FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年09月04日 (水) | 編集 |
■セット球の各数字の配色
01
08
15
22
29
36
02
09
16
23
30
37
03
10
17
24
31
 
04
11
18
25
32
 
05
12
19
26
33
 
06
13
20
27
34
 
07
14
21
28
35
 
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
[続きを読む...]

2013年05月30日 (木) | 編集 |
今回は、「セット球繰り越し」を攻略!

同じセット球・・・例えば、前回のセットA当選数字から、
約10週間ほどで1周りした次回のセットA当選数字へ、
繰り越す数字が何個あるのかを検証してみます。

それでは最初に結論です。今回のシミュレーションでは・・・

同じセット球で当選数字が繰り越す確率は通常より、
幾分か り越し0個の確率がり、
り越し2個の確率がえる
 と考えられる。

しかし、それでもやはり通常の繰り越し確率と同様に
り越し1個の確率が最もい。


以下解説です。
 ↓
[続きを読む...]

2013年05月28日 (火) | 編集 |
ロト7予想において、「セット球」攻略は有力な武器。

第一歩として、次にどのセット球が使われるか
事前に予想をする事も大切です。

では、セット球はどのように選択されているのでしょうか。
 ↓
[続きを読む...]

2013年05月20日 (月) | 編集 |
ロト7予想において、かなり重要な要素となりうる可能性を
秘めているのが「セット球」攻略です。

でも公式なサイト
「みずほ銀行 宝くじコーナー:ロト7」
「宝くじ公式サイト:ロト7くじの特徴」
においては、ロト7の仕組みや特徴、抽選方法など
事細かに解説されているのに、
こと「セット球」に関しては、全く一言も触れられていません。

これって一体どういうこと?
 ↓
[続きを読む...]

2013年05月09日 (木) | 編集 |
前々回のロト7第4回から、「セット球速報」のテストをしています。

これは、宝くじ公式サイト「宝くじドリームステーション」
(右側のサイドバーに常設のリンクあり→)
で公開されているライブ配信を元に、速報として
使用されるセット球をお伝えしようという試みです。

この速報には、どんな意味があるのでしょうか?
 ↓
[続きを読む...]

2013年04月18日 (木) | 編集 |
ロト7のセット球について確認ができました。
やはり、A〜J10セットでした。
ミニロトロト6と一緒ですね。
各セットで色違いな訳ですが、配色はロト6と同一なんだそうです。

使用されたのは、第1回目がAで、第2回目がEでした。

[続きを読む...]

2013年04月08日 (月) | 編集 |
「ロト7」は先行する他の数字選択式宝くじ「ロト6」「ミニロト」と同じロト専用の抽選機「夢ロトくん」(愛称:正式には「電動撹拌式遠心力型抽せん機」)で数字が選ばれます。

この機械にミニロトで31個、ロト6で43個、ロト7で37個の球を装填して使用。しかし、毎回同じ球を使用するわけではなく、専用の色違いになっている球のセットがミニロトロト6でそれぞれ10種類ずつ確認されています。

つまりミニロトで31個×10セットで310個、
ロト6で43個×10セットで430個の球が用意されているわけです。
ロト6は通常の東京会場だけではなく、大阪会場でも抽選が行なわれることがあるので、そちらにも10セットあるらしい。)

それが一般に「セット球」と呼ばれているものです。
公開されている抽選会で、色違いのセットが10種存在しているので、A〜Jのセット番号が付けられて攻略に用いられたりしています。

新しくスタートしたロト7では、専用の1〜37の球×10セット分を新調したと考えるのが普通ですが・・・5セットぐらいにしてくれないかな。

10セットとして一回りするのが2ヵ月半・・・色々と分かるのは先のことになりそうですが、注目していきたいと思います。