FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2015年06月10日 (水) | 編集 |
ロト7は、1029万5,472通りの中から、
抽選数字と完全一致する1通りを的中できれば1等!

しかし、仮に全回で別々の組み合わせが当選するとしたなら、
1029万5,472通りが全て出切るのは、
開始から、20万1,872年後・・・・・
もはや、人類が別の生物に進化していても驚かないほど、
気の遠くなるような果てしない年月。

やはり、約一千万通りというと雲を掴むような話。
じゃあ、出やすい数字の組み合わせって無いの?
という視点で、あるパターンを検証してみます。
 ↓
[続きを読む...]

2015年01月28日 (水) | 編集 |
ロト7で傾向が変わったと思われる第66回以降に
頻出している数字の組み合わせがないかの調査。

特定の数字が揃って出ているならば、
予想に組み込んで当選確率アップも期待できるはず。
それでは、続きからどうぞ。
 ↓
[続きを読む...]

2015年01月21日 (水) | 編集 |
ロト7で傾向が変わったと思われる第66回以降に
登場している続数字を集計してまとめました。

繰り返し当選する組み合わせがあるかなどを調べ、
データが予想に使えるかを検討・分析してみます。
 ↓
[続きを読む...]

2014年04月07日 (月) | 編集 |
ロト7スタート直後の最初期に多く当選し、出現数トップ4を形成していた
23 28 29 30」の出現傾向を、2013年度分でまとめました。
さらに、後に首位争いに加わった「02」の傾向もプラス。

ブルーグレー地=大阪抽選
本数字ボーナス
第51回01 04 05 08 20 23 3515 33
第50回03 04 07 08 15 24 2911 16
第49回08 11 12 17 24 26 2714 21
第48回03 05 24 26 29 30 3408 35
第47回02 09 11 14 20 21 3606 15
第46回02 05 06 15 23 27 3004 35
第45回01 02 09 18 21 27 3325 31
第44回03 04 06 15 27 28 2901 14
第43回04 06 07 08 24 31 3705 13
第42回02 15 16 17 23 31 3308 26
第41回02 03 08 15 34 35 3625 28
第40回02 06 11 23 26 31 3407 20
第39回07 13 19 23 25 26 3001 18
第38回04 14 19 22 24 29 3408 31
第37回07 08 10 13 14 19 3729 33
第36回05 06 10 11 20 28 3625 37
第35回01 16 18 19 25 30 3426 36
第34回04 06 07 23 24 32 3508 27
第33回01 04 17 24 29 33 3619 30
第32回03 08 15 18 27 29 3731 34
第31回09 12 13 19 23 33 3420 32
第30回06 08 13 22 26 32 3616 34
第29回02 03 16 17 24 26 2815 31
第28回06 07 12 15 19 35 3701 11
第27回01 10 11 14 17 18 2825 26
第26回11 13 16 18 26 31 3621 27

本数字ボーナス
第25回01 06 11 16 17 18 2110 24
第24回04 05 08 10 16 19 3302 29
第23回04 08 11 25 28 29 3014 32
第22回02 04 08 09 15 23 2503 10
第21回01 09 13 15 25 30 3319 28
第20回02 05 13 20 21 23 2811 22
第19回02 14 19 20 21 22 3101 15
第18回12 17 21 24 29 31 3620 26
第17回02 03 05 22 34 36 3707 15
第16回05 06 09 13 16 21 2308 34
第15回02 10 14 17 23 25 3508 29
第14回04 07 08 09 24 28 3034 36
第13回06 10 16 21 27 28 3515 34
第12回11 12 14 19 26 27 3324 32
第11回09 15 26 29 32 34 3614 35
第10回01 02 03 06 24 28 3016 20
第9回03 04 15 23 27 30 3613 35
第8回02 21 28 29 30 32 3606 08
第7回01 03 05 07 27 29 3306 15
第6回05 15 19 23 30 34 3506 25
第5回01 03 04 05 16 21 2822 31
第4回12 13 22 23 24 28 2902 14
第3回02 07 08 11 14 23 3105 15
第2回20 24 29 31 33 34 3512 32
第1回07 10 12 17 23 28 3403 15

23 28 29 30の中から、いずれも本数字に出なかったのは、
2013年度の51回中14回。いずれかが出現する確率は72.5%。


23 2013年度単独1位/本数字16回当選・ボーナス0回当選

最初期から年度末まで、安定してコンスタントに当選。
さらに短期集中爆発力もある万能型で、まさにMr.ロト7
ボーナス数字当選ゼロが、逆に王者の余裕か。


28 2013年度同率3位/本数字13回当選・ボーナス2回当選

年度途中までは23と似た傾向で、首位争いを繰り広げる。
後半はやや失速しながらも、途切れることはなかった。


29 2013年度同率3位/本数字13回当選・ボーナス3回当選

初期こそ密度が高かったけど、その後はあまり目立たず。
しかし、なんだかんだで頻度・回数ともに強豪の座はキープ。


30 2013年度同率10位/本数字11回当選・ボーナス1回当選

第6〜10回の短期集中爆発力はスゴかったけど、
その後は比較的長めの休みを挟みつつ当選する感じ。
初期トップ4で唯一、10週未出現を喫してしまった。


02 2013年度単独2位/本数字15回当選・ボーナス2回当選

30を上回る短期集中爆発力、そしてムラがあるのも似ている。
こちらも10週未出現の過去がある。
一時は首位まで上り詰めるも、また休眠状態に?

2014年01月08日 (水) | 編集 |
ロト7当選番号の要素から、

続数字、空き数字、下一桁数字

が、どれぐらい出ているか集計してランキング形式で、
2013年に行なわれた第1回から第39回をまとめました。
ぜひ2014年の予想の参考にしてみてください。
 ↓
[続きを読む...]

2013年10月09日 (水) | 編集 |
以前の攻略「三連続数字を含む組み合わせの絶対数」で、
ロト7全ての組み合わせの中に、
三連続数字がどれぐらい含まれるかを検証しました。

今回はその続編で、せっかくだから
四連続数字〜七連続数字」も集計しちゃおうという企画です。

三連に比べると、出現率が低いのは当たり前ですが、
どれぐらい差があるかを把握しておくことも大切!


最初に結論&まとめ!

【参考:三連続数字】
126万8,520通りで、約12.3%!
8.1回に1回=約2ヵ月に1回の確率


四連続数字
15万3,760通りで、約1.49%!
67回に1回=約1年4ヵ月に1回の確率



五連続数字
1万4,415通りで、約0.14%!
714回に1回=約14年3ヵ月半に1回の確率



六連続数字
930通りで、約0.009%!
1万1,111回に1回=約222年3ヵ月に1回の確率



七連続数字
31通りで、約0.0003%!
33万3,333回に1回=約6,666年8ヵ月に1回の確率



以下、細かな計算式と解説です。長いので注意。
 ↓
[続きを読む...]

2013年09月11日 (水) | 編集 |
ロト7は第23回を終えた時点で、
三連続数字を含む当選番号」が
23回中7=約30.4%!も登場

三連続数字の総数は、以前に攻略・研究した統計
「三連続数字を含む組み合わせの絶対数」によると
126万8,520通りで確率は約12.3%!
なので、現実での出現率が確率を大きく上回っています。

しかも、その当選番号の中に
特定の数字が多く出現する傾向が見受けられます。

この点を踏まえて、現時点での三連当選番号の特徴を、
徹底的に検証してみましょう。
 ↓
[続きを読む...]

2013年08月28日 (水) | 編集 |
ロト7で希少性を計る尺度のひとつが
「奇数と偶数の比率」です。

奇数と偶数が同数に近くなる奇数偶数比4:3と3:4が
主流になるのは感覚的に理解できます。
では、実際にはそれぞれいくつの組み合わせがあって、
どれぐらいの確率で出るのか確認しておきましょう。



最初にまとめ!

奇数偶数比70全奇数)の組み合わせは、
5万0,388通りで、約0.49%!


奇数偶数比61の組み合わせは、
48万8,376通りで、約4.74%!


奇数偶数比52の組み合わせは、
177万9,084通りで、約17.28%!


奇数偶数比43の組み合わせは、
316万2,816通りで、約30.72%!(最多)



奇数偶数比34の組み合わせは、
296万5,140通りで、約28.80%!


奇数偶数比25の組み合わせは、
146万5,128通りで、約14.23%!


奇数偶数比16の組み合わせは、
35万2,716通りで、約3.43%!


奇数偶数比07全偶数)の組み合わせは、
3万1,824通りで、約0.31%!(最少)



以下は計算式と解説です。
 ↓
[続きを読む...]

2013年08月07日 (水) | 編集 |
以前に掲載したロト7予想法の
「00台爆発超限定予想法!〈サイコロレシピ付き〉」
なんですが、コンセプトは良いとして、
サイコロでの作成方法がちょっとややこしい。

なので、乱数を使う前提で行程を少なくシンプルに変更。
乱数を出せるソフトやサイトなどを用意してください。
※コンセプトは同じなので、前記事参照。


★絞り込み条件
  • 00台から4個出て、そのうち3個で三連続数字を形成
  • 10台から0個、20台から2個、30台から1個
  • 頻出数字「23」「28」「29」「30」から1〜2個
    ただし、「30」のみ2個時限定
  • 「20」「22」「25」「37」は出現率が低いので除外
    (削除数字に「22」を加えました。)


それでは〈乱数レシピ〉をどうぞ。
 ↓
[続きを読む...]

2013年07月24日 (水) | 編集 |
ロト7の実際の抽選でも、たびたび登場するのが、
特定の十台から1個も当選数字が出ない
という状況。

つまり、00台無し10台無し20台無し30台無し

ゴソッと10以上も間が抜けちゃうなんて
そんなに起こらなさそうな印象を受けますが、
現実には「10台無し」が、16回中5回31.3%
いずれかの「〜十台無し」が、16回中9回56.3%も発生!

そればかりか、「00・10台無し」や「00・30台無し」など、
同時多発複合的に展開することも!



ここまで来ると、「〜十台無し」の登場頻度を
きちんと把握しておく必要があります。

それでは、理論で言うと「〜十台無し」というのは、
どれぐらいの確率で発生するのか検証してみましょう。
 ↓
[続きを読む...]