FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2018年12月31日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、4週キャリーオーバー中。
ただし、合間に1等最高額10億円が出たので、
残りの金額は約7億2千万円。

過去の実績からすると、次回第298回の当選金額は、
1等単独当選で、最高額10億円
加えて、2億円程のキャリーオーバーと予想されます。

新年最初の抽選は、最高額10億円のチャンスあり!
なによりのお年玉ですから、お正月休みを生かして、
じっくりとチャレンジしていきましょう!


下記の各期間+第280回以降に分けて集計。
第280回以降のデータを元に分析・考察していきます。

参考資料:
第1回〜第65回のまとめ→「ロト7第66回予想のための考察」
第66回〜第104回のまとめ→「ロト7第105回予想のための新考察」
第105回〜第119回のまとめ→「ロト7第120回予想のための真考察」
第120回〜第126回のまとめ→「ロト7第127回予想のための芯考察」
第127回〜第145回のまとめ→「ロト7第146回予想のための蜃考察」
第146回〜第157回のまとめ→「ロト7第158回予想のための信考察」
第158回〜第175回のまとめ→「ロト7第176回予想のための眞考察」
第176回〜第190回のまとめ→「ロト7第191回予想のための深考察」
第191回〜第251回のまとめ→「ロト7第252回予想のための伸考察」
第252回〜第279回のまとめ→「ロト7第280回予想のための進考察」


それでは第298回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月31日 (月) | 編集 |
ロト7予想天国オリジナル予想法で、シミュレーション平均値の
1空き1・下一桁同1り越し1個を狙うコーナー。

第297回は、要素連1間0・同2「各十台あり」で、
平均値連1間1・同1から遠くなかったのは悪くない。
繰り越しも2回続けて設定通りの標準だったのは良かった。

5等2通りだったのは、一応の成果がありました。


  • 1空き1・下一桁数字1
  • 各十台あり
  • 前回り越し1個、ボーナス繰り越し0


それでは、21予想をどうぞ!
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月30日 (日) | 編集 |
ロト7セット球を個別に攻略するコーナー。
今週すぐには役立たないけど、おおよそ10週間後に、
また同じセット球が使用球になるかというときに重要。

今回は、セットCの32周後を徹底分析です。
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月29日 (土) | 編集 |
第297回用のロト7予想を当選番号と照合した結果です。

5等×5通り、6等×1通り

要素連1間0・同2は、掴みどころがない薄めながら、
平均値に近いという側面もありました。

いわゆる標準のり越し1個+ボーナス繰り越し0個が、
2回続けて成立したのも、標準的な流れを感じます。

今回は、その流れに乗った予想コーナーと、
ラッキーで合致したコーナーで、5等が多かった。

2018年最後の予想は、そこそこの成果で終了。



それでは、第297回のロト7予想の結果を確認してみましょう。
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月28日 (金) | 編集 |
回別第297回
抽選日2018年12月28日
本数字02 03 11 16 23 28 36
ボーナス数字(08) (24)

1等0口 該当なし 
2等29口 260万1,200円 
3等216口 48万8,900円 
4等9,573口 6,400円 
5等12万7,018口 1,200円 
6等21万5,516口 800円 

販売実績額22億8604万0,200円 
=762万0,134口×300円 
キャリーオーバー4週累積−10億円 7億2386万7,455円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット C
抽選順序233602111628030824
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 28
(本数字→ボーナス1個 08
ボーナスから0
回から0
(本数字→ボーナス1個 08
ット前回から1個 11(第280回・セットC
(本数字→ボーナス1個 24
(ボーナス→本数字1個 02

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間0・同2
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★☆☆ 掴みどころない薄め

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)
[続きを読む...]

2018年12月28日 (金) | 編集 |
本数字02 03 11 16 23 28 36
ボーナス数字(08) (24)

セットC
1組・空き0組・下一桁同2
前回り越し1

1等該当無し!
約7億2千万円キャリーオーバー!


※このデータはライブ配信を元にした速報です。必ずみずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内 ロト7最新回号でも結果を確認してください。

2018年12月28日 (金) | 編集 |
セットC

2018年12月27日 (木) | 編集 |
12月28日(金)は、ロト7第297回の抽選日です!

現在、三週キャリーオーバー中ですが、
前回に1等1口最高額10億円が出たので、
累積金額は約2億6千万円。

第297回の当選金額はこれまでの実績を考慮すると、
1等単独当選で6億円近辺と予想されます。

いよいよ今年最後のロト7となりました。
最高額10億円には届かないと思いますが、
年の瀬に億万長者のチャンスを活かしたいところ。



ご来訪・閲覧ありがとうございます! m(_ _)m。
本年もご愛顧いただき、誠に感謝です。

今週も予想の参考資料に、
「ロト7第297回予想のための申考察」
「ロト7第297回セット球予想」をどうぞ!

そのまますぐに使える当ブログオリジナル予想は
ロト7予想天国:ロト7予想から!

「第297回ロト7予想!〈真・基本の平均値編166〉」
 ↑最近は平均値を内包した濃いめが多い

「第297回ロト7予想!〈上位ヒットの申削除・消去編14〉」
 ↑第280回以降の上位2個が躍進でチャンス

「第297回ロト7予想!〈中心数字好調の00台爆発編〉」
 ↑三連&10台無し→中心数字2個の流れ

「第297回ロト7予想!〈セット球意識編229〉」
 ↑有力候補のセット球が選ばれない状況


※宝くじ売り場での販売時間は、抽選日は原則午後6時30分まで。
(普段は午後8時まで)

2018年12月27日 (木) | 編集 |
ロト7セット球を意識して予想するコーナー。
まだ熟成が必要そうですが、参考までにどうぞ。


次回はセットEか、セットIと想定。
「ロト7第297回セット球予想」参照


長く使われていない順で1番目のセットEは、
前回採用から18週で、いい加減に使われないとおかしい。
1番目になってからスルー5週で、最長記録更新の危機。

5番目のセットIは、9番目7番目の戻りで、
寄り道候補として面白いし、最近の傾向では無難。

・・・なんですが、近頃はイレギュラーな選択が多い。
来年一発目に最高額10億円チャンスを廻すために、
あえて想定しにくいセット球を選ぶ可能性は充分。


第280回以降で、傾向が変わっていると想定。

第65回以前第105回〜第119回
第127回〜第145回第158回〜第175回
第191回〜第251回第280回以降
という仮定の元に、予想をしていきます。


各セット球の過去傾向に基づき、
構成要素や予想に使用する数字・削除数字を決定。
基本は前回り越し1個、ボーナス繰り越し0個。

2セットで28通りの予想をどうぞ。
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月26日 (水) | 編集 |
ロト7は第280回以降で流れが変わったと想定。
こちらでは、いつ来ても良いように「00台爆発」予想。

第296回は、その前と比べると、かなり遠ざかった感じ。
10台無しで設定通りから、10台3個は激しい落差。
30台無しだったこともあり、最高で6等が限界でした。

ただ、中心数字が28 29と2個復活は朗報。
上手く組み合わされば、コンセプト通りになるのに。



「00台爆発超限定予想法!〈乱数レシピ〉」
をベースに、り越し数字も意識していきます。

り越し1個想定ですが、01 08は使用に制限なし。
28 29は各り越し候補で基本的に1通り使用。
10台がり越し候補のものは、00台三連の後端数字の代わりに。

それではり越し候補7個×3通りで、合計21予想をどうぞ!
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月26日 (水) | 編集 |
2018年から2019年にかけた年末年始の
ロト7の抽選の予定をお知らせします。

 2018年(平成30年)12月22日(金) 第296回ロト7の抽選
 2018年(平成30年)12月28日(金) 第297回ロト7の抽選
 2019年(平成31年)1月4日(金) 第298回ロト7の抽選

つまり今年度も、ロト7の抽選に関して、
お正月期間の休みは無しということです。



ちなみに「数字選択式宝くじ」全体では、

  • 年内は2018年12月28日(金)のロト7ナンバーズで終了
  • 2018年12月31日(月)〜2018年1月3日(木)は抽選無し
  • 2018年1月4日(金)のロト7ナンバーズから抽選再開

という予定になっています。
ロト6は2回、ミニロトビンゴ5は、それぞれ1回ずつ休み。
 ナンバーズは4回休み、ロト7は休み無し)



売り場での販売は、年内は12月30日(日)まで。
12月31日(月)から1月3日(木)まで休みで、
1月4日(金)から販売開始となります。
(ATM、インターネットでの販売も同様の日程)

なお、年末年始はこれ以外の日でも
休みになる売り場もあるそうなので事前に確認してください。

2018年12月25日 (火) | 編集 |
ロト7は第280回以降で流れが変化したという推定で、
削除・消去数字を決めて、予想するコーナー。

第296回は、上位10 29の2倍組み込みが奏功。
現役最長休眠で削除数字だった28当選が裏目でも、
標準的な繰り越しもあり、4通り入賞はまずまず。



それでは、21通りの予想をどうぞ。
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月25日 (火) | 編集 |
ロト7セット球の過去使用状況一覧、
そして、ロト7第297回のセット球予想と解説です。
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月24日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、3週キャリーオーバー中。
ただし、前回に1等最高額10億円が出たので、
残りの金額は約2億6千万円。

過去の実績からすると、次回第297回の当選金額は、
1等単独当選で、6億円近辺と予想されます。

今年最後のロト7となりますが、最高額10億円は難しい状態。
それでも、冷静に考えて5億円もあれば充分に高額。
ビッグなお年玉を目指して、挑戦していきましょう!


下記の各期間+第280回以降に分けて集計。
第280回以降のデータを元に分析・考察していきます。

参考資料:
第1回〜第65回のまとめ→「ロト7第66回予想のための考察」
第66回〜第104回のまとめ→「ロト7第105回予想のための新考察」
第105回〜第119回のまとめ→「ロト7第120回予想のための真考察」
第120回〜第126回のまとめ→「ロト7第127回予想のための芯考察」
第127回〜第145回のまとめ→「ロト7第146回予想のための蜃考察」
第146回〜第157回のまとめ→「ロト7第158回予想のための信考察」
第158回〜第175回のまとめ→「ロト7第176回予想のための眞考察」
第176回〜第190回のまとめ→「ロト7第191回予想のための深考察」
第191回〜第251回のまとめ→「ロト7第252回予想のための伸考察」
第252回〜第279回のまとめ→「ロト7第280回予想のための進考察」


それでは第297回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月24日 (月) | 編集 |
ロト7予想天国オリジナル予想法で、シミュレーション平均値の
1空き1・下一桁同1り越し1個を狙うコーナー。

第296回は、要素連1間2・同0三同1「三間1、30台無し」で、
また、平均値連1間1・同1が内在していたのはなかなか。
繰り越しも設定通りの標準だったのは良い感じ。


  • 1空き1・下一桁数字1
  • 各十台あり
  • 前回り越し1個、ボーナス繰り越し0


それでは、21予想をどうぞ!
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月23日 (日) | 編集 |
ロト7セット球を個別に攻略するコーナー。
今週すぐには役立たないけど、おおよそ10週間後に、
また同じセット球が使用球になるかというときに重要。

今回は、セットHの27周後を徹底分析です。
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月22日 (土) | 編集 |
第296回用のロト7予想を当選番号と照合した結果です。

5等×2通り、6等×5通り

要素は濃いめの連1間2・同0三同1「三間1、30台無し」に。
でも前回に似て、平均値の連1間1・同1を内に含む感じ。

いわゆる標準のり越し1個+ボーナス繰り越し0個でもあり、
基本の予想構成で、結構潰しが利くような形。

5・6等のみながら、入賞の数はなかなか多かった。



それでは、第296回のロト7予想の結果を確認してみましょう。
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月21日 (金) | 編集 |
回別第296回
抽選日2018年12月21日
本数字01 08 10 12 18 28 29
ボーナス数字(25) (27)

1等1口 10億円 
2等14口 569万6,500円 
3等181口 61万6,800円 
4等8,342口 7,800円 
5等12万0,593口 1,300円 
6等19万8,645口 1,000円 

販売実績額24億1681万2,600円 
=805万6,042口×300円 
キャリーオーバー3週累積−10億円 2億6228万8,165円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット H
抽選順序012812081029182527
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 08
ボーナスから0
回から2個 10 29
(ボーナス→本数字1個 28
ット前回から0個(第290回・セットH
(ボーナス→本数字1個 29

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間2・同0三同1
その他の特徴三間1、30台無し
予想しやすさ★★★☆☆ 2箇所分散型濃いめ

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)
[続きを読む...]

2018年12月21日 (金) | 編集 |
本数字01 08 10 12 18 28 29
ボーナス数字(25) (27)

セットH
1組・空き2組・下一桁同0組・三同1
三間1、30台無し
前回り越し1

1等1口! 最高額10億円!
さらに約2億6千万円キャリーオーバー!


※このデータはライブ配信を元にした速報です。必ずみずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内 ロト7最新回号でも結果を確認してください。

2018年12月21日 (金) | 編集 |
セットH

2018年12月20日 (木) | 編集 |
12月21日(金)は、ロト7第296回の抽選日です!

現在、二週キャリーオーバー中で、
累積金額は約7億8千万円。

第296回の当選金額はこれまでの実績を考慮すると、
1等単独当選で最高額10億円
加えて2億円前後のキャリーオーバーと予想されます。

クリスマス直前に、最高額10億円のビッグチャンス!
これをゲットできれば、人生最大級のプレゼント!



ご来訪・閲覧ありがとうございます! m(_ _)m。
いつも応援いただきまして、誠に感謝です。

今週も予想の参考資料に、
「ロト7第296回予想のための申考察」
「ロト7第296回セット球予想」をどうぞ!

そのまますぐに使える当ブログオリジナル予想は
ロト7予想天国:ロト7予想から!

「第296回ロト7予想!〈真・基本の平均値編165〉」
 ↑コンセプトは遠くても、共通点があるかも

「第296回ロト7予想!〈上位不発の申削除・消去編13〉」
 ↑削除数字が増えつつ、完封率も上がっています

「第296回ロト7予想!〈急接近の00台爆発編〉」
 ↑00台三連&10台無しで、コンセプトに超接近!

「第296回ロト7予想!〈セット球意識編228〉」
 ↑イレギュラーなセット球選定が続いて難しい


※宝くじ売り場での販売時間は、抽選日は原則午後6時30分まで。
(普段は午後8時まで)

2018年12月20日 (木) | 編集 |
ロト7セット球を意識して予想するコーナー。
まだ熟成が必要そうですが、参考までにどうぞ。


次回はセットEか、セットIと想定。
「ロト7第296回セット球予想」参照


長く使われていない順で1番目のセットEは、
前回採用から17週で、1番目になってスルー5週。
いくらなんでも、そろそろ使われないとヤバそう。

5番目のセットIは、9番目から戻る寄り道候補。
位置的には弱いけど、最近多いし割と無難。


第280回以降で、傾向が変わっていると想定。

第65回以前第105回〜第119回第65回以前
第127回〜第145回第158回〜第175回
第191回〜第251回第280回以降
という仮定の元に、予想をしていきます。


各セット球の過去傾向に基づき、
構成要素や予想に使用する数字・削除数字を決定。
基本は前回り越し1個、ボーナス繰り越し0個。

2セットで28通りの予想をどうぞ。
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月19日 (水) | 編集 |
ロト7は第280回以降で流れが変わったと想定。
こちらでは、いつ来ても良いように「00台爆発」予想。

第295回は、00台5個と多く振れ過ぎたものの三連
かなり久しぶりの「10台無し」がコンセプトに合致!

中心数字が不発だったけど、6個一致の3等まで可能性。
入賞3通り含む、3個以上的中が21分の9通りは手応えあり!
このままの流れで、中心数字が来ることに期待。



「00台爆発超限定予想法!〈乱数レシピ〉」
をベースに、り越し数字も意識していきます。

り越し1個想定ですが、
04 05 06 08 09は使用に制限なし。

それではり越し候補7個×3通りで、合計21予想をどうぞ!
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月19日 (水) | 編集 |
ロト7第201回〜第295回の当選番号をまとめました。


過去回のまとめはこちら
ロト7第1回〜第100回当選番号まとめ
ロト7第101回〜第200回当選番号まとめ


要素・特徴、繰り越し傾向もあわせてご覧ください
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月18日 (火) | 編集 |
ロト7は第280回以降で流れが変化したという推定で、
削除・消去数字を決めて、予想するコーナー。

第295回は、4個だけとはいえ削除数字完封は良かった。
ボーナス繰り越し1個で、32の含有量が3分の1も良い感じ。

ただ、絶好調だった29を含む上位数字が不発。
00台5個とバランスを欠いていたせいもあって結果は出ず。



それでは、21通りの予想をどうぞ。
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月18日 (火) | 編集 |
ロト7セット球の過去使用状況一覧、
そして、ロト7第296回のセット球予想と解説です。
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月17日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、2週キャリーオーバー中。

累積金額は約7億8千万円。
過去の実績からすると、次回第296回の当選金額は、
1等単独当選で、最高額10億円
加えて、1億数千万円のキャリーオーバーと予想されます。

長く続いたキャリーオーバーが途切れても、
3週で最高額10億円のチャンスまで復活してきました。
とても良い循環の輪になって、ロト7も安定。

もし当たれば、大きなクリスマスプレゼント!


下記の各期間+第280回以降に分けて集計。
第280回以降のデータを元に分析・考察していきます。

参考資料:
第1回〜第65回のまとめ→「ロト7第66回予想のための考察」
第66回〜第104回のまとめ→「ロト7第105回予想のための新考察」
第105回〜第119回のまとめ→「ロト7第120回予想のための真考察」
第120回〜第126回のまとめ→「ロト7第127回予想のための芯考察」
第127回〜第145回のまとめ→「ロト7第146回予想のための蜃考察」
第146回〜第157回のまとめ→「ロト7第158回予想のための信考察」
第158回〜第175回のまとめ→「ロト7第176回予想のための眞考察」
第176回〜第190回のまとめ→「ロト7第191回予想のための深考察」
第191回〜第251回のまとめ→「ロト7第252回予想のための伸考察」
第252回〜第279回のまとめ→「ロト7第280回予想のための進考察」


それでは第296回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月17日 (月) | 編集 |
ロト7予想天国オリジナル予想法で、シミュレーション平均値の
1空き1・下一桁同1り越し1個を狙うコーナー。

第295回は、要素連1三連1間1・同1で、
「三連間連複合、10台無し、00台5つ」と派手な濃いめ。

平均値からは遠かったものの、連1間1・同1が内在していて、
一応は入賞が出たので、最悪ではなかった感じ。


  • 1空き1・下一桁数字1
  • 各十台あり
  • 前回り越し1個、ボーナス繰り越し0


それでは、21予想をどうぞ!
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月16日 (日) | 編集 |
ロト7セット球を個別に攻略するコーナー。
今週すぐには役立たないけど、おおよそ10週間後に、
また同じセット球が使用球になるかというときに重要。

今回は、セットJの30周後を徹底分析です。
 ↓
[続きを読む...]

2018年12月15日 (土) | 編集 |
第295回用のロト7予想を当選番号と照合した結果です。

5等×2通り、6等×2通り

要素は超絶濃いめの連1三連1間1・同1で、
「三連間連複合、10台無し、00台5つ」が凄まじいレア。
り越し3個+ボーナス繰り越し1個も標準から遠い。

しかし、唯一〈00台爆発編〉が例外も含め、かなりのヒット!
結果的には4個一致の5等が2通り止まりでしたが、
6個一致の3等まで比較的高い確率でチャンスがありました。
イレギュラーながら、ピンポイントでそれなりの手応え。



それでは、第295回のロト7予想の結果を確認してみましょう。
 ↓
[続きを読む...]