FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2020年02月29日 (土) | 編集 |
回別第357回
抽選日2020年2月28日
本数字05 08 12 13 14 24 30
ボーナス数字(27) (35)

1等0口 該当なし 
2等10口 595万3,800円 
3等105口 79万3,800円 
4等5,414口 9,000円 
5等8万6,659口 1,300円 
6等15万0,754口 900円 

販売実績額18億0427万1,400円 
=601万4,238口×300円 
キャリーオーバー1週累積 3億7197万3,830円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット D
抽選順序300814241312052735
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 30
ボーナスから0
回から0
(本数字→ボーナス1個 27
(ボーナス→本数字1個 14
ット前回から2個 24 30(第350回・セットD

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連0三連1間0・同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★☆☆ 忘れた頃に三連

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)
[続きを読む...]

2020年02月28日 (金) | 編集 |
本数字05 08 12 13 14 24 30
ボーナス数字(27) (35)

セットD
0組・三連1組・空き0組・下一桁同1
前回り越し1

1等該当無し!
約3億7千万円キャリーオーバー発生!


※このデータはライブ配信を元にした速報です。必ずみずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内 ロト7最新回号でも結果を確認してください。

2020年02月28日 (金) | 編集 |
セットD

2020年02月27日 (木) | 編集 |
2月28日(金)は、ロト7第357回の抽選日です!

現在、キャリーオーバーはありません。
第357回の当選金額はこれまでの実績を考慮すると、
1等単独当選で3億円台半ばと予想されます。

コンスタントに1等が出て、3億円長者量産体制か。
長期間の最高額10億円チャンス継続が遠い過去のようですが、
当たるなら目の前の3億円でも嬉しいことは間違い無し。



ご来訪・閲覧ありがとうございます! m(_ _)m。
記事が遅れていて、ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ありません。

今週も予想の参考資料に、
「ロト7第357回予想のための辛考察」
「ロト7第357回セット球予想」をどうぞ!

そのまますぐに使える当ブログオリジナル予想は
ロト7予想天国:ロト7予想から!

「第357回ロト7予想!〈真・基本の平均値編222〉」
 ↑まだ流れ的には平均値に近いところにありそう

「第357回ロト7予想!〈伸びが足らず辛削除・消去編12〉」
 ↑まんべんない出現傾向で効果を発揮できず

「第357回ロト7予想!〈すぐ遠ざかった00台爆発編〉」
 ↑第355回の合致率なら上位等級が期待できます

「第357回ロト7予想!〈セット球意識編284〉」
 ↑古い順で1番目から三択に派生しそうな状況


※宝くじ売り場での販売時間は、抽選日は原則午後6時30分まで。
(普段は午後8時まで)


2020年02月27日 (木) | 編集 |
ロト7セット球を意識して予想するコーナー。
まだ熟成が必要そうですが、参考までにどうぞ。


次回はセットDか、セットJと想定。
「ロト7第357回セット球予想」参照


長く使われていない順で1番目のセットEは、条件は充分。
しかし最近は、1番目から4回続けては選ばれていないのが難点。

4番目のセットDは、大ジャンプに移行となれば最有力候補に。
ある意味では絶妙なので、意外にハマりそうなタイミング。

8番目のセットJは、特大ジャンプになったときに有力。
4番目・大ジャンプとは接戦となる候補かもしれません。


第339回以降で、傾向が変わっていると想定。

第65回以前第105回〜第119回
第127回〜第145回第158回〜第175回
第191回〜第251回第280回〜第299回
第339回以降」という仮定の元に、予想をしていきます。


各セット球の過去傾向に基づき、
構成要素や予想に使用する数字・削除数字を決定。
基本は前回り越し1個、ボーナス繰り越し0個。

2セットで28通りの予想をどうぞ。
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月26日 (水) | 編集 |
ロト7は第339回以降で流れが変わったと想定。
こちらでは、いつ来ても良いように「00台爆発」予想。

第355回は、かなりコンセプトに近付いたんですが、
第356回は、再び遠ざかり、惨敗を喫してしまいました。

これはもう前々回のパターンに戻ってくれることを祈るしかない。
それならば、かなり善戦できそうではあるので期待したい。



「00台爆発超限定予想法!〈乱数レシピ〉」
をベースに、り越し数字も意識していきます。

り越し1個想定ですが、04は使用に制限なし。
10台がり越し候補のものは、00台三連の後端数字の代わりに。

それではり越し候補7個×3通りで、合計21予想をどうぞ!
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月25日 (火) | 編集 |
ロト7は第339回以降で流れが変化したという推定で、
削除・消去数字を決めて、予想するコーナー。

第356回は、上位が不発で、削除が少ないのに当選と最悪の展開。
3個的中もなしという目も当てられない結果も甘受すべき状況。

強数字と弱数字が入り混じってきたような印象で、
逆風にも感じられますが次回はどうなるでしょうか。



それでは、21通りの予想をどうぞ。
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月25日 (火) | 編集 |
ロト7セット球の過去使用状況一覧、
そして、ロト7第357回のセット球予想と解説です。
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月24日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、キャリーオーバー無し。

過去の実績からすると、次回第357回の当選金額は、
1等単独当選で、3億円台中盤と予想されます。

第356回の当選番号は、結構難しく思えたんですが、
1等が出てキャリーオーバーが発生せず、累積金額ゼロ。
当てた方もスゴいですが、超高額へ発展する気配がないのは残念。
2週まで累積したら、それはそれで歓迎できる感じ。


下記の各期間+第339回以降に分けて集計。
第339回以降のデータを元に分析・考察していきます。

参考資料:
第1回〜第65回のまとめ→「ロト7第66回予想のための考察」
第66回〜第104回のまとめ→「ロト7第105回予想のための新考察」
第105回〜第119回のまとめ→「ロト7第120回予想のための真考察」
第120回〜第126回のまとめ→「ロト7第127回予想のための芯考察」
第127回〜第145回のまとめ→「ロト7第146回予想のための蜃考察」
第146回〜第157回のまとめ→「ロト7第158回予想のための信考察」
第158回〜第175回のまとめ→「ロト7第176回予想のための眞考察」
第176回〜第190回のまとめ→「ロト7第191回予想のための深考察」
第191回〜第251回のまとめ→「ロト7第252回予想のための伸考察」
第252回〜第279回のまとめ→「ロト7第280回予想のための進考察」
第280回〜第299回のまとめ→「ロト7第300回予想のための申考察」
第300回〜第338回のまとめ→「ロト7第339回予想のための進考察」


それでは第357回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月24日 (月) | 編集 |
ロト7予想天国オリジナル予想法で、シミュレーション平均値の
1空き1・下一桁同1り越し1個を狙うコーナー。

第356回は、連1間1「各十台あり」で平均値に近そうに見えて、
30台4個のうち3個が密集した「連間複合」だったり、
下一桁同3組の6個が偶数だったり、かなり特殊な構成でした。

り越し2個も標準から外れ、1等が出たのが不思議なぐらい。
でも、その前の流れに戻れば、希望はありそうな気がします。


  • 1空き1・下一桁数字1
  • 各十台あり
  • 前回り越し1個、ボーナス繰り越し0


それでは、21予想をどうぞ!
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月23日 (日) | 編集 |
第356回用のロト7予想を当選番号と照合した結果です。

4等×1通り

5等も6等も出なかったのに、ポツンと4等1通りが特異な状況。
しかも、セット球予想の想定ハズレから出たのが驚き。
他の予想コーナーの立つ瀬がないような気がしますが・・・。

2回続けて平均値連1間1・同1「各十台あり」から、
連1間1・同3で、3数字密集・下一桁数字多過ぎ・偶数多めに。

繰り越し関連も、ボーナス繰り越しは0個に戻ったものの、
り越し2個が多めで、また標準とはいきませんでした。



それでは、第356回のロト7予想の結果を確認してみましょう。
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月22日 (土) | 編集 |
回別第356回
抽選日2020年2月21日
本数字04 16 20 30 33 34 36
ボーナス数字(19) (21)

1等1口 3億5957万2,000円 
2等6口 996万1,300円 
3等70口 119万5,300円 
4等3,631口 1万3,500円 
5等6万5,274口 1,800円 
6等12万1,276口 1,200円 

販売実績額18億1123万0,500円 
=603万7,435口×300円 
キャリーオーバー0円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット C
抽選順序333016042034361921
球の色


■繰り越し
前回からり越し2個 04 33
ボーナスから0
回から0
ット前回から2個 16 30(第346回・セットC

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間1・同3
その他の特徴連間複合、奇数偶数比1:6、30台4つ
予想しやすさ★☆☆☆☆ 下一桁&偶数&30台多過ぎ

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)
[続きを読む...]

2020年02月21日 (金) | 編集 |
本数字04 16 20 30 33 34 36
ボーナス数字(19) (21)

セットC
1組・空き1組・下一桁同3
連間複合、奇数偶数比1:6、30台4つ
前回り越し2

1等1口! 約3億6千万円!

※このデータはライブ配信を元にした速報です。必ずみずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内 ロト7最新回号でも結果を確認してください。

2020年02月21日 (金) | 編集 |
セットC

2020年02月20日 (木) | 編集 |
2月21日(金)は、ロト7第356回の抽選日です!

現在、キャリーオーバーはありません。
第356回の当選金額はこれまでの実績を考慮すると、
1等単独当選で3億円台半ばと予想されます。

キャリーオーバーは1週積み上げだけで解消されました。
2週で8億円弱の超高額だったので、最高額に匹敵するぐらい。
億万長者が頻繁に誕生しているので、まず3億円を目指しましょう!



ご来訪・閲覧ありがとうございます! m(_ _)m。
まだまだ記事が遅れ申し訳ありませんが、ご容赦ください。

今週も予想の参考資料に、
「ロト7第356回予想のための辛考察」
「ロト7第356回セット球予想」をどうぞ!

そのまますぐに使える当ブログオリジナル予想は
ロト7予想天国:ロト7予想から!

「第356回ロト7予想!〈真・基本の平均値編221〉」
 ↑平均値「各十台あり」り越し1個が合致で4等でした!

「第356回ロト7予想!〈伸びが足らず辛削除・消去編11〉」
 ↑上位数字も削除数字も当選で一長一短

「第356回ロト7予想!〈かなり近付いた00台爆発編〉」
 ↑地味にコンセプト的に7分の6が合致

「第356回ロト7予想!〈セット球意識編283〉」
 ↑最有力の古い順で1番目は38巡目突入候補


※宝くじ売り場での販売時間は、抽選日は原則午後6時30分まで。
(普段は午後8時まで)


2020年02月20日 (木) | 編集 |
ロト7セット球を意識して予想するコーナー。
まだ熟成が必要そうですが、参考までにどうぞ。


次回はセットCか、セットAと想定。
「ロト7第356回セット球予想」参照


長く使われていない順で1番目のセットCは、38巡目突入候補。
基本は早め進行なのに10週後&最古参で、すぐにもOK。

4番目のセットAは、大ジャンプに移行すれば絶妙なタイミング。
周回的なしがらみがなく、使いやすいのも良い感じ。


第339回以降で、傾向が変わっていると想定。

第65回以前第105回〜第119回
第127回〜第145回第158回〜第175回
第191回〜第251回第280回〜第299回
第339回以降」という仮定の元に、予想をしていきます。


各セット球の過去傾向に基づき、
構成要素や予想に使用する数字・削除数字を決定。
基本は前回り越し1個、ボーナス繰り越し0個。

2セットで28通りの予想をどうぞ。
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月19日 (水) | 編集 |
ロト7は第339回以降で流れが変わったと想定。
こちらでは、いつ来ても良いように「00台爆発」予想。

第355回は、平均値連1間1・同1ではありましたが、
00台で三連の真ん中が抜けた空き含む3個、
10台はり越し候補だった10のみで、
20台は中心数字23を含む2個、30台は1個で、
絞り込んだ中に6個一致の可能性まであって想定に肉薄。

この流れならコンセプト通りが来ても不思議じゃないかも。



「00台爆発超限定予想法!〈乱数レシピ〉」
をベースに、り越し数字も意識していきます。

り越し1個想定ですが、04 06 09は使用に制限なし。
23は各り越し候補で基本的に1通り使用。
10台がり越し候補のものは、00台三連の後端数字の代わりに。

それではり越し候補7個×3通りで、合計21予想をどうぞ!
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月18日 (火) | 編集 |
ロト7は第339回以降で流れが変化したという推定で、
削除・消去数字を決めて、予想するコーナー。

第355回は、一長一短で入賞には結びつかなかったのが残念。
上位数字と削除数字から、それぞれ本数字1個+ボーナス1個ずつ。
ちょっと不思議な分配で、3個的中は多かったのに伸び悩み。

全体的に他の予想コーナーは合致率は高く、相性の問題だったか。



それでは、21通りの予想をどうぞ。
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月18日 (火) | 編集 |
ロト7セット球の過去使用状況一覧、
そして、ロト7第356回のセット球予想と解説です。
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月17日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、キャリーオーバー無し。

過去の実績からすると、次回第356回の当選金額は、
1等単独当選で、3億円台中盤と予想されます。

長く続いた最高額10億円チャンスのキャリーが消滅し、
その後は最高額に届かない1等が短い間隔で出ています。
でもやはり、せっかく1等が当たるなら10億円の方が・・・。


下記の各期間+第339回以降に分けて集計。
第339回以降のデータを元に分析・考察していきます。

参考資料:
第1回〜第65回のまとめ→「ロト7第66回予想のための考察」
第66回〜第104回のまとめ→「ロト7第105回予想のための新考察」
第105回〜第119回のまとめ→「ロト7第120回予想のための真考察」
第120回〜第126回のまとめ→「ロト7第127回予想のための芯考察」
第127回〜第145回のまとめ→「ロト7第146回予想のための蜃考察」
第146回〜第157回のまとめ→「ロト7第158回予想のための信考察」
第158回〜第175回のまとめ→「ロト7第176回予想のための眞考察」
第176回〜第190回のまとめ→「ロト7第191回予想のための深考察」
第191回〜第251回のまとめ→「ロト7第252回予想のための伸考察」
第252回〜第279回のまとめ→「ロト7第280回予想のための進考察」
第280回〜第299回のまとめ→「ロト7第300回予想のための申考察」
第300回〜第338回のまとめ→「ロト7第339回予想のための進考察」


それでは第356回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月17日 (月) | 編集 |
ロト7予想天国オリジナル予想法で、シミュレーション平均値の
1空き1・下一桁同1り越し1個を狙うコーナー。

第354回・第355回は、2回続けて平均値連1間1・同1
しかも、どちらも「各十台あり」で、コンセプトそのもの!

ボーナス繰り越し1個だけが噛み合いませんでしたが、
予想でも久々に5個一致の4等が出て結構な手応え。
流れ的には極めて近いので、今度も期待が膨らみます!


  • 1空き1・下一桁数字1
  • 各十台あり
  • 前回り越し1個、ボーナス繰り越し0


それでは、21予想をどうぞ!
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月16日 (日) | 編集 |
第355回用のロト7予想を当選番号と照合した結果です。

4等×1通り、5等×2通り、6等×4通り

結構久しぶりに、5個一致の4等が成立!
最近にしては質量ともに充実して、なかなかの出来栄えでした。

2回続けて、平均値連1間1・同1「各十台あり」となり、
り越し1個も復活して、かなり標準的な構成でしたが、
ボーナス繰り越し1個が唯一のイレギュラー。

それでいて〈00台爆発編〉の骨格と共通点があったのもスゴい。

ひとまず、コンセプト的な合致で結果が出たのは良い感じ。
この積み重ねの延長線上で、さらに上位の等級を期待したい。



それでは、第355回のロト7予想の結果を確認してみましょう。
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月15日 (土) | 編集 |
回別第355回
抽選日2020年2月14日
本数字04 06 09 10 23 27 33
ボーナス数字(14) (31)

1等1口 7億9869万7,400円 
2等12口 591万1,600円 
3等153口 64万9,100円 
4等6,515口 8,900円 
5等10万6,580口 1,300円 
6等17万4,779口 1,000円 

販売実績額21億4977万1,800円 
=716万5,906口×300円 
キャリーオーバー0円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット H
抽選順序102327330609041431
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 10
(本数字→ボーナス1個 31
ボーナスから1個 23
回から2個 23 33
ット前回から1個 06(第342回・セットH
(ボーナス→本数字1個 04

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間1・同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★★☆ また平均値ど真ん中

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)
[続きを読む...]

2020年02月14日 (金) | 編集 |
本数字04 06 09 10 23 27 33
ボーナス数字(14) (31)

セットH
1組・空き1組・下一桁同1
前回り越し1個、ボーナス繰り越し1

1等1口! 約8億円!

※このデータはライブ配信を元にした速報です。必ずみずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内 ロト7最新回号でも結果を確認してください。

2020年02月14日 (金) | 編集 |
セットH

2020年02月13日 (木) | 編集 |
2月14日(金)は、ロト7第355回の抽選日です!

現在、一週キャリーオーバー中で、
累積金額は約3億7千万円。

第355回の当選金額はこれまでの実績を考慮すると、
1等単独当選で7億円台中盤と予想されます。

1等連発で億万長者が毎週誕生した後、ポッカリ空白。
再びキャリーオーバーが発生して、累積ができました。
最高額10億円には届かないけど、かなり大きな当選金額!



ご来訪・閲覧ありがとうございます! m(_ _)m。
記事の遅れが常態化してしまって、誠に申し訳ありません。

今週も予想の参考資料に、
「ロト7第355回予想のための辛考察」
「ロト7第355回セット球予想」をどうぞ!

そのまますぐに使える当ブログオリジナル予想は
ロト7予想天国:ロト7予想から!

「第355回ロト7予想!〈真・基本の平均値編220〉」
 ↑平均値&各十台ありは合致! り越し1個に期待

「第355回ロト7予想!〈完封できず辛削除・消去編10〉」
 ↑上位数字の勢いに少し陰りが見えてきた!?

「第355回ロト7予想!〈三連は単発だった00台爆発編〉」
 ↑00台では三連続数字は出なかった

「第355回ロト7予想!〈セット球意識編282〉」
 ↑古い順で1番目に戻って、派生の選択肢が激増


※宝くじ売り場での販売時間は、抽選日は原則午後6時30分まで。
(普段は午後8時まで)


2020年02月13日 (木) | 編集 |
ロト7セット球を意識して予想するコーナー。
まだ熟成が必要そうですが、参考までにどうぞ。


次回はセットHか、セットCと想定。
「ロト7第355回セット球予想」参照


長く使われていない順で1番目のセットHは、最後尾で特殊。
遅め進行ですが、前回使用から13週後なので使用に問題無し。
2回続けて1番目選択も無難で、一応は最有力候補。

その他の候補は、小シャッフルの2番目、大ジャンプの4番目
特大ジャンプ7〜9番目ですが、今回は2番目のセットCで挑戦。


第339回以降で、傾向が変わっていると想定。

第65回以前第105回〜第119回
第127回〜第145回第158回〜第175回
第191回〜第251回第280回〜第299回
第339回以降」という仮定の元に、予想をしていきます。


各セット球の過去傾向に基づき、
構成要素や予想に使用する数字・削除数字を決定。
基本は前回り越し1個、ボーナス繰り越し0個。

2セットで28通りの予想をどうぞ。
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月12日 (水) | 編集 |
ロト7は第339回以降で流れが変わったと想定。
こちらでは、いつ来ても良いように「00台爆発」予想。

第353回は、20台ながら三連が出たというのに、
第354回は、平均値連1間1・同1に逆戻りで、三連は再現されず。

一方で、00台で続数字含む3個当選は希望の光。
中心数字は、23がボーナスだけでしたが6等に貢献。
部分的に合致しているので、コンセプト通りが来て欲しい。



「00台爆発超限定予想法!〈乱数レシピ〉」
をベースに、り越し数字も意識していきます。

り越し1個想定ですが、01 02 08は使用に制限なし。
10台がり越し候補のものは、00台三連の後端数字の代わりに。

それではり越し候補7個×3通りで、合計21予想をどうぞ!
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月11日 (火) | 編集 |
ロト7は第339回以降で流れが変化したという推定で、
削除・消去数字を決めて、予想するコーナー。

第354回は、上位数字兼り越し候補の23がボーナス。
削除7数字は完封できず、01が第339回以降で初当選。

なんとなく中途半端にコンセプトが達成できず、
結果も出なかったので、次こそ期待したいところ。



それでは、21通りの予想をどうぞ。
 ↓
[続きを読む...]

2020年02月11日 (火) | 編集 |
ロト7セット球の過去使用状況一覧、
そして、ロト7第355回のセット球予想と解説です。
 ↓
[続きを読む...]