FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年11月24日 (月) | 編集 |
ロト7は前回第85回に1等最高額8億円が1口当選!
さらに引き続き、7週キャリーオーバー中!

累積金額は約18億円。
過去の実績からすると、次回第86回の当選金額は、
1等単独当選で、最高額8億円!
加えて約15億円のキャリーオーバーと予想されます。

1等が2口に割れても最高額8億円は確実。
3口に割れたら、7億円超だけど8億円に届かないぐらい。
1等が3口以上出るのは稀なので、的中できれば8億円は堅い。

単独当選なら同じ番号を2口買って16億円! 
3口だと22〜23億円ほどでしょうか。
最大ではないけど、効率はかなり良い。

当然ながら、3口買う勇気と予算が必要ですし、
どうせ3口買うなら、別々の番号を買った方が
1等当選確率が上がることは言うまでもありません。



それでは第86回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓

第85回までの数字の登場回数は以下の通り。
(下線付は最新回当選番号本数字)

25回出現 23  
24回出現 28  
23回出現 04  22回・21回出現 なし
20回出現 24  
19回出現 15 29  

18回出現 01 02 05 08 35 36 (色変更
17回出現 06 07 10 16 34 (色変更
16回出現 03 11 21 30 (色変更
15回出現 13 17 27 33 (色変更

14回出現 12 26 (色変更
13回出現 18 19 31 32 (色変更
12回出現 09 14 20 (色変更
11回出現 25 37 (色変更  
10回出現 22


01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



〈第85回〉 06 07 10 11 22 26 3514 23


★直近6回出現回数上位
4回 35  3回 01 10 28  
2回 03 11 16 18 21 26 27



★本数字に現在連続出現していない長さ下位
15週 33  12週 12  10週 15 17 19  
9週 13  8週 30  


★本数字に10週以上出なかったことが複数回ある数字 青文字は継続中
15週&13週&12週&10週&10週 22  

26週&14週&11週 25  20週&13週&10週 26  
20週&10週&10週 02  17週&16週&10週 37  
17週&14週&13週 31  16週&15週&10週 20  
13週&12週&10週 09  11週&10週&10週 11  

24週&12週 18  23週&10週 19  20週&10週 08  
19週&11週 13  19週&11週 21  18週&17週 32  
18週&11週 27  17週&12週 12  16週&11週 03  
14週&11週 10  13週&10週 17  13週&10週 07  
12週&11週 05  12週&10週 06  10週&10週 24

★本数字に10週以上出なかったことがある数字
18週 14  15週 33  13週 29、34  
12週 35  11週 28、30、36  10週 01、15、16


★本数字に10週以上出なかったことがない数字
04、23



★繰り越し傾向
本数字ボーナス
第85回06 07 10 11 22 26 3514 230121
第84回08 16 23 28 29 35 3612 3721
第83回01 11 21 26 28 32 3518 220121
第82回01 03 16 20 25 27 3418 3721
第81回01 03 10 18 28 31 3509 2120
第80回02 05 10 18 21 24 2725 3423
第79回02 04 07 09 21 29 3706 36010
第78回05 06 10 14 24 28 3607 2021
第77回03 10 23 25 26 28 3015 2900
第76回04 13 18 29 32 34 3624 3311
紫文字=前回からり越し、ピンク文字り越し、オレンジ文字り越し、
エンジ文字=前回繰り越し、緑文字=ボーナス数字、ブルーグレー地=大阪抽選




■これまでの傾向

上位が完全沈黙で順位変動無し
23が1位 出現率29.4%!
28が2位 出現率28.2%!
04が3位 出現率27.1%!


本数字+ボーナスの総合出現数
首位の15が、なんと10週休眠入り!


かつてのワースト3の18 25 37から、久々の完全沈黙!


まんべんなくフラットな「各十台あり」
00台出席率90.6%(77回/85回)
20台出席率94.1%(80回/85回)


前々回に続いてり越し達成
前回からり越し1個以上は81.0%(68回/84回)


素直に下一桁同1組が来て新鮮
下一桁数字1組以上は、89.4%(76回/85回)


濃いめだけど三連ではなく、また連2
三連続数字以上の出現率は、22.4%(19回/85回)



★過去に頻出していた流れ
壱、00台爆発&10台沈黙、濃いめ
弐、10台多数&あまり出ていない数字出現、薄め

第85回は、また少数派の濃いめ



■詳細解説
かつてのトップ4数字23 28 29 30からは、23がボーナスのみ。

★トップグループ数字出現傾向 ブルーグレー地=大阪抽選
本数字ボーナス
第85回06 07 10 11 22 26 3514 23
第84回08 16 23 28 29 35 3612 37
第83回01 11 21 26 28 32 3518 22
第82回01 03 16 20 25 27 3418 37
第81回01 03 10 18 28 31 3509 21
第80回02 05 10 18 21 24 2725 34
第79回02 04 07 09 21 29 3706 36
第78回05 06 10 14 24 28 3607 20
第77回03 10 23 25 26 28 3015 29
第76回04 13 18 29 32 34 3624 33
第75回04 09 15 17 19 35 3710 20
第74回05 13 14 15 16 24 3109 11
第73回12 16 23 25 27 30 3228 33
第72回11 12 18 19 20 31 3209 21
第71回01 06 13 29 34 35 3702 15
第70回09 10 18 21 27 33 3504 11
第69回13 17 20 22 28 29 3711 12
第68回02 07 13 15 24 34 3512 23
第67回07 11 15 17 18 25 3506 33
第66回01 11 25 28 31 33 3703 20
第65回04 07 12 22 23 24 2825 34
第64回04 15 16 17 20 29 3619 26
第63回04 08 19 24 28 30 3212 37
第62回04 10 12 15 27 32 3309 16
第61回05 10 11 21 28 31 3713 14
第60回03 07 09 15 16 23 3405 33
第59回05 08 12 13 21 30 3527 34
第58回01 06 07 08 23 32 3311 34
第57回05 06 12 16 17 20 3308 32
第56回04 23 26 27 28 32 3629 30
第55回04 12 14 17 23 30 3613 33
第54回01 03 05 10 18 22 2307 35
第53回01 04 14 16 20 33 3612 30
第52回08 10 22 24 26 32 3405 09

これ以前のデータは、↓をご覧になってください。
「ロト7・2013年度「23・28・29・30(+02)」出現傾向」

23 28 29 30の中から、いずれも本数字に出なかったのは、
過去27回になってしまいました。
いずれかが本数字に当選する確率は68.2%。

第84回に23 28 29が3個一挙登場の反動で、
不発となってしまったんでしょうか。

以前は「ボーナス数字に出るぐらいなら、本数字に出ちゃおう」
ぐらいの気軽さでガンガン本数字当選していた23
逆に屈辱とも言える2回目のボーナス数字当選を喫しました。
さすがに簡単には完全復活とはいかない。

次回以降は28の再当選も期待できるし、
勢い的にはそんなに悪くないけど、
以前のように手放しで信頼できるほど圧倒的ではない。



かつてのワースト3の18 25 37は、
なんと第78回以来という久しぶりの完全沈黙。
これだけ出てたら全然弱数字じゃないよっていう当選率でした。

第85回の結果で、直近5回中2回の40%、
直近10回中6回の60%とダウンしています。

このまま以前のように低い当選率に戻ってくれたら、
確実に計算できる削除数字として重宝できるんですが・・・。



強グループ「00台偶数」からは、
毛色が違うため除外している06が当選。

「短期集中当選&長期休眠」という特徴を持っていないので、
00台偶数らしくない上に、当選回数も最少。
ちょっと挙動を把握しにくい。

08は連続当選ならず。
00台偶数は今夏以降の傾向の変化で、
「短期集中当選」能力を発揮できていない。

そのくせ「長期休眠」は、しっかり維持しているのが難。
あえて予想数字から外していく戦略もありなのか。



本数字+ボーナスの総合出現数は、首位の15に動き無し。
というか動き無さ過ぎで、とうとう初の10回連続休眠に突入。
ボーナス数字にも8回出ていないのでヤバい。

第85回は、23が珍しくボーナス当選でジワリと近付く。
その他は中盤からの追い上げが目立つ。

本19回&ボーナス11回で計30回15

本25回&ボーナス2回で計27回23 ↑Up!
本24回&ボーナス3回で計27回28

本18回&ボーナス8回で計26回08
本17回&ボーナス9回で計26回34

本23回&ボーナス2回で計25回04
本19回&ボーナス5回で計24回29

本20回&ボーナス3回で計23回24
本18回&ボーナス5回で計23回35 ↑Up!
本17回&ボーナス6回で計23回06 ↑Up!
本16回&ボーナス7回で計23回11 ↑Up!

集計・検索は
「ロト7全当選数字シンプル版」をご利用ください。



各十台で分析。 ブルーグレー地=大阪抽選
81→85各十台あり各十台あり各十台あり各十台あり各十台あり
76→80各十台あり各十台あり各十台あり10台無し30台無し

71→75各十台あり00台無し00台無し各十台あり20台無し
66→70各十台あり各十台あり各十台あり00台無し各十台あり
61→65各十台あり各十台あり各十台あり各十台あり30台無し
56→6010台無し各十台あり10台無し各十台あり各十台あり
51→5510台無し各十台あり各十台あり30台無し各十台あり

46→50各十台あり各十台あり10台無し30台無し30台無し
41→4520台無し各十台あり10台無し30台無し各十台あり
36→40各十台あり20台無し各十台あり各十台あり各十台あり
31→35各十台あり各十台あり各十台あり10台無し各十台あり
26→3000台無し30台無し20台無し30台無し各十台あり

21→25各十台あり30台無し各十台あり20台無し30台無し
16→2030台無し10台無し00台無し各十台あり30台無し
11→15各十台あり00台無し各十台あり10台無し各十台あり
6→10各十台あり10台無し10台無し各十台あり10台無し
1→5各十台あり00台無し
10台無し
各十台あり00台無し
30台無し
30台無し

六週連続「各十台あり」→「30台無し」→
三週連続「各十台あり」→「00台無し」→
二週連続「各十台あり」→二週連続「00台無し」→
「各十台あり」→「20台無し」→
三週連続「各十台あり」→「10台無し」→「30台無し」→
五週連続「各十台あり」でした。

 各十台あり  47回/85回  55.3% 
00台無し8回/85回 9.4% 
10台無し13回/85回 15.3% 
20台無し5回/85回 5.9% 
30台無し14回/85回 16.5% 
※同時出現があるため、合計は100%ではありません

要素濃いめが「いずれかの十台無し」で、
要素薄めが「各十台あり」というのが定番パターン。
第85回は濃いめだけど極地集中型ではなかったので、
「各十台あり」と若干イレギュラーな結果に。

前回第84回と全く同じパターンで2週連続。
要素が似ていたので結果も一緒になりました。

また「各十台あり」の独壇場となりつつあります。
さらに続いてもおかしくありませんが、
薄めから濃いめに傾向が移っているので、
三連などの密集型が来るなら、
「いずれかの十台無し」もありえます。



「直近6回での出現数」では、
4回当選にり越し達成の35がアップ。
り越しは相当に確率が低いですが、
次回に実現することはできるでしょうか。

直近5回の最大数字は35が3回で、
後の2回は34 36が1回ずつと30台後半が安定。
その前は、3637が強かった。

直近6回中3回当選は、好調の過去トップ4数字28
前々回にり越し達成した01
最新回に当選して復活してきた10という顔ぶれ。

直近6回中2回当選は、7数字が並びますが、
ここからどう浮き沈みするか読むのは難しい。



長期休眠数字から、現役最長15週休眠中の22が当選。
本数字に10週以上出なかったことがダントツの5回あり、
唯一の一桁9回当選で、本数字出現数最下位、
セット球でも未当選だったという破格の状況からの当選。

「本数字に10週以上出なかったことが多い
=10週休んだら、すぐ当選して次の休みに突入」
ということなので、今回の15週休みは長過ぎだった。
だから、いつ出てもおかしくなかったという見方も可能。
しかし、なかなか予想に組み込むには勇気が必要だった。

現役最長は15週休眠の33に。
そんなに弱いという印象はなく、
今回が初の10週以上休眠なのに抜け出せない。

15 17 19が第75回の「三間」の形そのままに、
ついに3数字揃って10週休眠に突入!

さらに、13も9週休眠の予備軍で、
次回出なければ10台奇数が4個も10週以上休眠に!

特に15は本数字+ボーナスで総合出現数1位の強数字で、
「本数字に10週以上出なかったことがない数字」でも
残り3個の内の1個だったのに・・・。
初めての10週休眠入りで、ダークサイドに転落です。



★出現傾向

(色変更前)
から0〜1個、
から2〜3個、
から1〜2個、
から0〜1個、
から0〜1個

ぐらいが基準になると予想しましたが、

(色変更前)
から1個、
から4個、
から1個、
から1個

となりました。

やはり22のポツンと当選が異例。
中堅の地味な数字が幅を利かせて難易度が高い。
上位陣が軒並み沈黙で手がかりが少なかった。

次回の基準は、

(色変更後)
から1〜2個、
から2〜3個、
から1〜2個、
から0〜1個、
から0〜1個

ぐらいと予想してみます。



第56回・繰2三繰1→第57回・繰0→第58回・繰2第59回繰1
第60回・繰0→第61回・繰0→第62回・繰1→第63回・繰2

第64回・三繰1→第65回・四繰→第66回・繰1第67回繰2
第68回・繰3→第69回・繰1→第70回・繰0→第71回・繰1
第72回・繰0→第73回・繰2→第74回・繰1→第75回・繰1
第76回・繰1→第77回・繰0→第78回・繰2→第79回・繰0
第80回・繰2→第81回・繰2→第82回・繰2

第83回・三繰1→第84回・繰2→第85回・三繰1→第86回?

随分と長く出ていなかったり越しが、あっさり3週で2回成立。
35も好調だし、この勢いならり越しも可能!?
ただ、85回中2回のみ成立と、相当にハードルが高いのも確か。

個数だけで言えば、前回り越し1個。
なんですが、最近では三繰1以外で繰1がない。
そろそろ普通でも良いような気がします。

直近6回で、繰2三繰1しか出ていないので、
どちらかを狙っていくという考え方もあり?
三繰候補が無いので、四繰狙いになりますが。



第85回の要素は、
2組・空き0組・下一桁数字1
各十台あり

5回続けて0組から、2回続けて2組。
下一桁数字は久々の基準値1組。

平均値連1間1・同1から遠い分散型の濃いめも、
前回とかなり似ている特徴。
このまま同じ傾向が続く流れが発生している可能性も。
薄めから濃いめに転換して、このまま定着なるか。

濃いめでも密集型の派手めになれば、
予想が組み立てやすい初期の雰囲気に。

下一桁数字は1組で安定してくれれば、
基準ができて予想がしやすくなるのに。



以上、参考にしてみてください。
みなさんの予想に幸運が舞い降りますように!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック