FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年11月29日 (土) | 編集 |
第86回用のロト7予想を当選番号と照合した結果です。

6等×1通り

なんと、第36回予想以来の最低成績タイ。
この下はもう入賞ゼロの全滅しかない。
今回はかなり危なかったけど、かろうじて1通りのみ。

多くの予想コーナーが「前回り越し1個」を基本とするのに、
「前回り越し3個+本数字からボーナスへ1個」という結果。

繰1想定ということは、他の前回当選数字は削除ということ。
なので、そこに「繰3+本→ボ」が来てしまうと、
最悪で、本数字3個+ボーナス1個が出ないことに。

三連1・三同1も結構な特殊要素で、
かなりのイレギュラーだったのがとても痛い。

普段は「2〜3等の可能性はあるのに寄せ切れず5〜6等」とかですが、
今回は「5〜6等の可能性しかないのに寄せ切れず超惨敗」という感じ。

それでは、第86回のロト7予想の結果を確認してみましょう。
 ↓

オレンジ文字が本数字で、緑文字がボーナス数字。

〈第86回〉 03 10 20 21 22 26 30 (24 35)


「第86回ロト7予想!〈今週の乱数から編〉」は、
連1間1・同1が27予想、
連0間1・同2が8予想、連0間1・同1が7予想、三連1が16予想。

連1間1・同1 
〈8157番〉 02 03 05 10 24 27 30  6等
3個的中だけどハズレ×2 〈8566番〉〈8326番〉

連0間1・同2 3個的中だけどハズレ×1 〈8521番〉
連0間1・同1 3個的中だけどハズレ×1 〈8588番〉
三連1 3個的中だけどハズレ×1 〈8584番〉

特にコンセプトと噛み合ったわけではないけど、
運良く連1間1・同1から6等が出て命拾い。

三連はせっかく久々の登場で、予想数も普段より多かったのに・・・。
三連部分をピンポイントで射ぬけず、3個的中止まりで無念。
ここで入賞しないで、どこでするってぐらいなのに。



「第86回ロト7予想!〈基本の平均値編〉」は21予想。

3個的中だけどハズレ×3 〈天1896〉〈天1897〉〈天1902〉

基本に忠実なだけに、繰3の影響が大きい。
入賞への道はかなり狭い門の向こうだった。



「第86回ロト7予想!〈また休眠数字に泣く効率削除・消去編〉」は21予想。

3個的中だけどハズレ×4 
〈天削936〉〈天削943〉〈天削945〉〈天削946〉

削除数字から当選したのは・・・
  • 15回以上連続未出現が2回以上ある20
削除数字からの当選は最小限ですが、
繰3のため10 22 26 35が同時に出ない。
しかも、過去出現数上位の中心3数字が来ない。

削除数字はともかくとして、予想の設定から遠過ぎて無理。
入賞まで、あと一歩というところなんだけど。



「第86回ロト7予想!〈セット球意識編テスト34〉」は21予想。

3個的中だけどハズレ×1 〈天旧1549〉

ご無沙汰の三連が20台に登場。
これが00台に来ていたら活躍できたでしょうに。

00台4個設定なのに、20台に4個時点でコンセプト崩壊。
絞り込みのキツい設定だけに明暗が出やすい。



「第86回ロト7予想!〈セット球意識編テスト34〉」は28予想。

セットG意識 セット球想定的中

3個的中もなし

せっかくセット球想定が合致したのに、
全パートで唯一の「3個的中もなし」の怪。

なぜかというと、セットGで上位の3〜5回当選数字から当選無し。
2回出現から1個、1回出現から4個、0回出現から1個、
ボーナスのみ出現から1個、という異様な分布のため。

ット球繰り越しが多めのセット球だったのに、
0個だったのも波乱の一端。
むしろ裏目に出てしまう結果となったのが悲しい。



セットA意識 セット球想定ハズレ

3個的中だけどハズレ×1 〈天10A003〉

三連続数字も想定範囲内だったけど、
セット球が違っているので数字は合わない。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック