FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年05月28日 (火) | 編集 |
ロト7予想において、「セット球」攻略は有力な武器。

第一歩として、次にどのセット球が使われるか
事前に予想をする事も大切です。

では、セット球はどのように選択されているのでしょうか。
 ↓

ご存知のように、ロト7をはじめとした各種数字選択式宝くじは
抽選の模様が公開されています。

そして、ロト7のセット球は抽選会の冒頭で
公開ステージに配置された棚の中の10セットから、
人の手によって選択されています。

そう! サイコロやルーレット、ダーツ、コンピューターとかで
選んでいるわけでなく、人の手で選ばれます。

もちろん、あらかじめ裏でサイコロやコンピューターで決めてから
人の手で取り出している可能性もあります。
ですが、その過程は明らかにされているわけではなく、
最終的にゴーサインを出すのが人間なのは間違いありません。



取り出しているのは、立会人とは別の
みずほ銀行宝くじ担当部署の方?と思われます。
そして、毎回同じ方がやっている訳ではありません。



次に決定される基準ですが、
選択回数が不公平にかたよらないようにするため、
また、セットの球が出る出ないの「クセ」を
前もって読まれないようにするため、

10セットをランダムかつ均等な回数

という感じになると思います。
それを踏まえると、

10セット中で、最新回から数えて
最も長く出ていない3〜4セットの中から
選択するのを繰り返す


のが順当です。
時折、5〜6回前のセットが混じったりもあるでしょうが、
おそらく基本はそうなるのではと想像しています。

でも、ロト6等を参考に考えると、
たまにフェイントで出たばかりのセットが突然来たり、
出ないのが続くセットがあったり、なんてことがあるので、
常に一定の基準で選ばれることはないと思います。



以上を総合すると、セット球の決定は
宝くじの基本となる無作為で自然発生的な選択ではなく、
ある程度は人間の作為が入っている選択だと言えるでしょう。

なので、たまに人の心理の裏をかくような選び方が
発生したりもすることが予想されます。

しかし、「セット球の立ち位置」で触れた通り、
セット球は公式に認められた存在ではないっぽいので、
文句を言おうにも言えない部分でもあります。

あまりにもセット球選択で意表をつき過ぎて、
セット球を意識した予想が無駄になることが増えると、
徒労感でロト7からファンの心が離れてしまう恐れもあります。

ぜひ、適度に公平で、みんなが楽しみながら予想できるような
セット球運営がなされることを期待しています。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック