FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2015年02月17日 (火) | 編集 |
ロト7セット球の過去使用状況
※小数字=前回使用の古い順で何番目から選ばれたかを表します。

第91回 第92回 第93回 第94回 第95回 第96回 第97回 第98回 第99回 第100回
I4 D1 H1 B1 F5 E1
9巡目 10巡目 8巡目 大阪抽選

第81回 第82回 第83回 第84回 第85回 第86回 第87回 第88回 第89回 第90回
D2 H2 B1 I1 E2 G1 A1 C1 F2 J1
9巡目 7巡目 8巡目 大阪抽選 10巡目

第71回 第72回 第73回 第74回 第75回 第76回 第77回 第78回 第79回 第80回
B1 D1 H1 I2 G1 E1 A1 C1 J1 F1
7巡目 8巡目 6巡目 9巡目

第61回 第62回 第63回 第64回 第65回 第66回 第67回 第68回 第69回 第70回
F2 D2 H1 G1 I1 E3 A3 C1 J1 F2
6巡目 7巡目 5巡目 大阪抽選 8巡目

第51回第52回 第53回第54回 第55回第56回 第57回第58回 第59回第60回
D10 B1 G1 I2 C1 A1 J1 E3 A8 B4
6巡目 5巡目 7巡目 大阪抽選



第41回第42回 第43回第44回 第45回第46回 第47回第48回 第49回第50回
B1 G1 C8 I1 A1 J3 H1 F3 E1 D1
4巡目 5巡目 6巡目 大阪抽選

第31回第32回 第33回第34回 第35回第36回 第37回第38回 第39回第40回
I1 A3 F2 H1 E1 E1 J3 D1 F6 C2
3巡目 4巡目 大阪抽選 5巡目

第21回第22回 第23回第24回 第25回第26回 第27回第28回 第29回第30回
H1 C3 F1 A1 E1 D1 B3 J1 C4 G1
2巡目 3巡目 4巡目

第11回第12回 第13回第14回 第15回第16回 第17回第18回 第19回第20回
F A1 C3 E1 G1 D5 J2 G8 B3 I1
1巡目 2巡目 大阪抽選3巡目

第1回第2回 第3回第4回 第5回第6回 第7回第8回 第9回第10回
A E G C I J H B D D
1巡目 大阪抽選

1巡目2巡目3巡目4巡目5巡目6巡目7巡目8巡目9巡目10巡目11巡目
ブルーグレー地下線付き=大阪抽選(色付き=カウント有り、グレー=カウント無し)
 大阪抽選は状況により、セット球の使用1回分とカウントする場合としない場合があります。


以下は解説と予想です。
 ↓


■各セット球の前回使用の古い順/出現予想
※アルファベットの色→9巡目10巡目11巡目

番目前回 Set予想 備考 分析 番目
回数
1番目 11週前 G  ほとんど決まりに思える
  スルー0週前回採用位置(1週連続)
分析 52
2番目 10週前 A ×  大阪抽選にとっておきたい
  前巡は大阪抽選で使用
分析
大阪
12
3番目 9週前 C  こっちで11巡目突入? 分析 11
4番目 7週前 J  無理矢理フェイントなら 分析 3
5番目 6週前 I ×  まずないでしょう 分析 2
6番目 5週前 D 分析 1
7番目 4週前 H 分析 0
8番目 3週前 B 分析 3
9番目 2週前 F 分析 0
10番目 1週前 E 分析 1
※各セット球個別の当選番号・攻略の最新データは[分析]リンクから

スルーは最も長く出ていないセット(1番目)になってから、何週選ばれなかったを表す数値です。
※「番目回数」は何番目から選ばれたかの集計です。各セット球の選択回数とは無関係です。


現在までの最長スルー5 1番目からの最長連続選択6



第96回ロト7は、セットEが使用球。
長く出ていない順で1番目からの採用。
(その前は5番目から選択)

3番目4番目がまだ早い11巡目で、
採用の少ない5番目は使用したばかり。
そんな状況だったので、実質的に1番目2番目の二択。

1番目から選ばれたこと自体は問題なく順当。
しかし、2番目を使用してもおかしくなかったのに、
あえて選ばなかったということなら、
最も使用が古い2セットのいずれかを採用していた
小シャッフル路線の完全終了を強調するためかも。

それでは、次回の予想です。



素直・優しい路線

1番目のセットGは、ダントツの最有力候補。
 参考資料→ロト7セットG分析〈9巡後時点〉

最も長く使われていない1番目は、使用実績首位。
3分の2近い圧倒的な選択率で標準と言える採用位置。

二週連続での1番目使用は、全く問題ないどころかむしろ定番。

そろそろ11巡目に突入して良い時期ですが、
大阪抽選で、大阪セットAから新しい周回に突入というのが、
ひとつのパターンなので、踏襲される可能性は高い。

第98回の大阪抽選の前のお膳立てとして、
次回第97回は無難に10巡目を消化するのも、もっともな選択。

あまり奇をてらう必要もなさそうだし、
普通に1番目でいいんじゃないかという感想。



普通・許容範囲路線

2番目のセットAは、とりあえず保留か。
 参考資料→ロト7セットA分析〈9巡後時点〉
  →:[ロト7セット球分析番外編]大阪抽選分析〈7回後時点〉

使用実績では2位の2番目
ですが、小シャッフル路線が終了したっぽいので、
今はあまり使うべきではない時期。

上記のようにタイミング的には、11巡目開始でおかしくない。

一方で、大阪抽選は直近3回で、大阪セットAを採用。
しかも、セットAの1回分とカウントされています。

使用回数が少ない大阪セット球を考慮して、
サービスで同じ大阪セットAを繰り返し使ってくれている印象。
それを続けるなら、今セットAを使わず取っておくのが無難。

実際に大阪抽選で使うか使わないかは別として、
大阪セットAを候補としてとっておき、
大阪抽選で1番目になるようにすれば、
運営的視点では面白いんじゃないかと思われます。

東京セットA→大阪セットAという
変則的なセット球カウント無しがあるなら別ですが。

まあ、小シャッフル路線終了とあわせて可能性極小でしょう。



意外・意地悪路線

3番目のセットCは、ひょっとしたら。
 参考資料→ロト7セットC分析〈10巡後時点〉

3番目は、3位の使用実績。
小シャッフル路線完全終了なら1番目に次ぐ有力候補。

11巡目スタートはOKだけど、2番目・セットAは温存したい。
だったら、3番目・セットCを使えばいいじゃない!
・・・っていう話が、ありえるのかどうなのか。

1番目を差し置いて、無理して11巡目突入する必然性もあまりない。
可能性はなくはないけど、相当なフェイントの部類。



4番目のセットJは、微妙な候補。
 参考資料→ロト7セットJ分析〈9巡後時点〉

先頭から遠く使用実績が少ない4番目
第91回の採用がやっと三度目で、約30回に1回ペース。
しばらく選ばれることはないと推測されます。

しかし、1番目が超順当なのは良いとして、
2番目3番目11巡目なので、
フェイントのカードとして色が付き過ぎている。

なかば無理矢理に対抗馬を立てるなら、
1番目と同じ10巡目4番目が良いかもしれません。

でも、やっぱり可能性は高くなさそうです。



5番目のセットIは、まずありえない。
 参考資料→ロト7セットI分析〈9巡後時点〉

5番目は先頭からかなり遠い。
第95回の採用が二度目で、ザックリ50回に1回ペース。

なので、しばらくは選ばれることはなさそう。
1番目4番目を跳び越えてまで、
使わなくちゃならない理由も全く無い。



超フェイント専門枠の8番目にはセットB

最近は4番目5番目の使用があったし、
そろそろ久しぶりに8番目があるかも。

セットB10巡目なのも意外に魅力的。

でも、本当に今回は大阪抽選の露払いで
1番目を使っておきたいっていうのが大きいような。
8番目は、また今度の機会でしょうかねぇ。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック