FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2015年04月03日 (金) | 編集 |
回別第103回
抽選日2015年4月3日
本数字02 03 11 12 22 35 36
ボーナス数字(30) (34)

1等0口 該当なし 
2等3口 2727万2,900円 
3等134口 85万4,800円 
4等5,989口 1万1,200円 
5等9万1,551口 1,800円 
6等13万3,012口 1,100円 

販売実績額18億0502万0,800円 
=601万6,736口×300円 
キャリーオーバー1週累積 2億3771万5,660円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット C
抽選順序220302351236113034
球の色


■繰り越し
前回からり越し0
ボーナスから0
回から3個 11 12 36
(ボーナス→本数字1個 03
ット前回から2個 22 35 (第99回・セットC
(ボーナス→本数字1個 11

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連3間0・同0三同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★☆☆☆ 初めての連3

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第103回ロト7は、1等が出ませんでした。
2015年度一発目は億万長者が誕生せずに残念。

24千万円がキャリーオーバー!
5億クラスの当選金を次回に期待しましょう。



3年度目に突入していきなりですが、珍しい要素が登場。
続数字3組っていうのは、実はロト7史上初めてです。

シミュレーションでは、そこまで出現率低くないし、
すでに続数字2三連続数字1組が2回出ているので、
連3が初めてっていうのが逆に意外。

最近は要素2箇所分散型が主流でしたが、
今回は前々回・第101回に続き要素3箇所分散型。
新しい流れが出てきたんでしょうか。

ちなみに第101回とは、11 12 36と3個も合致。



9回続けて11か13のどちらが本数字に登場していた記録は、
前回・第102回で「13」がボーナス数字だけで途切れました。

今回は見事に11が復活。
これで、12回続けて11か13のどちらが本数字かボーナスに登場、
内訳は本数字10回とボーナス2回という記録になりました。

第66回以降の本数字出現数では、
前回の「28」当選で、同率首位に並ばれた35が意地の当選。
再び単独首位に返り咲きました。
この辺りの鍔迫り合いは凄まじいものがあります。

36は直近4回中3回当選と好調。
短期的な勢いでは35に負けていません。

上位数字は良いんですが、下一桁三同1となった02 12 22は、
中盤下〜下位グループの地味な数字で難しかった。

22は第66回以降で7回当選と多くはありませんが、
第96回以降の8回中4回当選で出現率50%と侮れない。



最近は「いずれかの十台無し」が多かったんですが、
今回は素直に「各十台あり」となりました。
3個以上の十台も無く、均等に近い分布。

1個だけなのは20台だけでした。
一時期「20台無し」が高頻度でしたが、
その後は20台3〜4個と爆発することも多かった。

合間に20台1個が現れていますが、
最近「20台無し」は完全に終息しています。



要素を再確認。
続数字3組、空き数字0組、下一桁数字0組・数字1組」
各十台あり

連3三同1の組み合わせがトリッキー。
申し込みカードに書き込むと左上にドカッと固まって、
最後尾にも固まりがある変わった形。

前述のように前々回とはちょっと似ているけど、
第66回以降の主流とは違っていて当惑します。
「要素3箇所分散型」がトレンドになりつつある?

下一桁同0三同1は、第66回以降ではオーソドックス。
このまま同2同X三同1が安定するかも注目の的。



繰り越し関連は、前回り越しが0個とイレギュラー。
逆にり越し多め気配すら感じられたのに・・・。

上位数字+36が交代で当選しているけど、
今回に限ってはり越しにならない微妙な巡り合わせ。

ボーナス繰り越しは0個で標準的。

回繰り越しも3個とかなり多め。
11 12とそのまま続数字が出ているし、
36続数字の片方という共通点。

ット前回繰り越しは2個と想定内の多め。
両方とも上位から2個当選しているのでカブりやすいのか。



今回の使用球は、セットC
7番目に長く使用されていなかったセット球。

2回続けてフェイントの選択でしたが、
今回はロト7初の7番目選択&唐突に11巡目突入という
事前に察知することはほぼ不可能な超絶フェイント。

あんまりなフェイントが続くと精神的にツラい。
早く通常に戻って欲しいです。



球の色は、同色2個×1色。
同じ色が出たのは「ベージュ」だけ。

そして、残りの1色「赤」がボーナスに登場。
かなりバラけて素直な色の分布となりました



★その他の情報

リハ10302 08 19 26 28 32 3613 25

第103回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連0間1・同3 「奇数偶数比1:6、各十台あり」 配色:セットA

こちらも3個以上の十台が無い「各十台あり」で均等に近い。
下一桁同3で、しかも偶数ばかりなのがトリッキー。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック