FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2015年06月05日 (金) | 編集 |
回別第112回
抽選日2015年6月5日
本数字06 07 10 15 27 35 36
ボーナス数字(13) (20)

1等0口 該当なし 
2等11口 1042万3,500円 
3等185口 86万7,600円 
4等7,596口 1万2,300円 
5等12万4,932口 1,800円 
6等20万0,050口 1,000円 

販売実績額25億2951万5,400円 
=843万1,718口×300円 
キャリーオーバー7週累積−8億円 15億0089万7,975円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット E
抽選順序350627103607152013
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 07
ボーナスから0
回から2個 35 36
ット前回から1個 27 (第102回・セットE
(ボーナス→ボーナス1個 13

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連2間0・同3
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★☆☆ 〜第104回っぽい

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第112回ロト7は、1等該当ありませんでした。
2週続けての最高額8億円とはならず残念。

しかし、15億円がキャリーオーバーで、
次回は最高額8億円×2本の期待が持てます。



「30」の5回連続当選は、残念ながら成立せず。
さすがに、難しかったのは確かです。

しかし、第66回〜第104回で主流だった連2間0系と35が、
突然の復活を遂げたことで、ひとつの疑惑が湧いてきます。

前回の第111回が、第65回以前の初期の典型で、
「00台爆発」&「28 30躍進」のため「30」も4回連続当選。
第105回以降は第65回以前に回帰説が真実味増大。

あまりにもベタ過ぎたため、これ以上この傾向が続くのを恐れて、
セッティングを第66回〜第104回に戻したのではないかと。

傍証としては、過去セットEとの類似点。

〈第112回〉 06 07 10 15 27 35 36 (13 20)
  連2間0・同3 各十台あり
〈第85回〉 06 07 10 11 22 26 35 (14 23)
  連2間0・同1 各十台あり

〈第85回〉と並べると、出だしの3個06 07 10に加え、
第66回〜第104回の出現数首位35と4個が完全一致。
しかも、連2間0系&「各十台あり」で、まさにこの時期の王道。

他の数字も結構変動があります。
直近の上位数字では、調子を落とし気味だった06が、
かろうじて顔を見せているだけ。

もし、本当にあえてセッティングを変えていたとするなら、
運営側の狙い通りの結果となったかもしれません。



5週「各十台あり」→「10台無し」→
2週「各十台あり」→「10台無し」→
「各十台あり」になりました。

と言っても、最近の「10台無し」は「00台爆発」系の2回のみ。
それ以外は全て「各十台あり」なので順当な線。



要素を再確認。
続数字2組、空き数字0組、下一桁数字3組」
各十台あり

上で検証したように、第66回〜第104回の典型。
第105回以降で連2間0が出ていたのは、
前々回に行なわれた大阪抽選の第110回だけ。
東京抽選では連2自体が出ていませんでした。

大阪・第110回は35 36と一致する共通点もありましたが、
やっぱり東京ではちょっと唐突な感が否めません。

もちろん「要素2箇所分散型」に分類。
最近の流れを継承している部分です。

下一桁数字の3組が、地味に難しかったかも。
第66回〜第104回は多めがメインではありましたが、
下一桁同2と、同X三同1が多かったので、同3は少し違和感。

第65回以前と第105回以降の主流は、下一桁同1組。



繰り越し関連は、前回り越し1個と標準的。
「30」の記録がり越しでストップし、
交代で07が新しくり越し数字に。

ボーナス繰り越しも0個と標準的。

回繰り越しは2個で、想定範囲内の多め。
上述のように、大阪抽選から続数字ごと持ち越し。

ット前回繰り越しは1個と標準的。

流れが大転換したような印象でしたが、
繰り越し関連は意外に標準的過ぎるほど標準的。
ここらあたりが、ちょっと不思議です。



今回の使用球は、セットE
1番目に長く使用されていなかったセット球。

さらに若い11巡目が残っていましたが、最も古いので6週前。
ならば、12巡目でも10週前の方が適切で無難な選択。



球の色は、同色2個が「緑」と「水色」と「ベージュ」の3色。
「ベージュ」はボーナス2個も独占で計4個登場と異常。

なので「紺」「赤」「黄色」と3色が完全沈黙のしわ寄せ。
梅雨を先取りする紫陽花カラー?



★その他の情報

リハ11202 11 12 16 17 20 2822 33

第112回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連2間0・同1 「30台無し、10台4つ」 配色:セットA

こちらも連2間0系となりました。
同じ十台から続数字2組なのと、下一桁同1組なので、
本抽選に近いというより、前々回・大阪抽選・第110回に近い。
でも「30台4つ」と「30台無し」という部分は正反対。

こちらもり越し1個相当ですが、
ロト7最強数字の「28」なので対応しやすかったかも。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック