FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年06月18日 (火) | 編集 |
以前のシミュレーションを使った攻略で、
「当選数字が前回からり越す個数は1個の確率が最も高い」
と結論付けしました。そして、現実のロト7でも同様の結果が出ています。

ここまでは良いんですが、別の攻略
「前々回の当選数字が繰り越す確率を攻略!」で、
確率は前回からも前々回からも基本的に同じなので、
「当選数字が前回から繰り越す個数は1個の確率が最も高い」
という検証結果が得られました。

でも、なんか現実には前回からの繰り越しって意外に多くない?
という印象があるんですが、実際にはどうなの?
 ↓

本数字 ボーナス
第11回 09 15 26 29 32 34 36 14 35 0 2
第10回 01 02 03 06 24 28 30 16 20 11 2
第9回 03 04 15 23 27 30 36 13 35 2 2
第8回 02 21 28 29 30 32 36 06 08 1 1
第7回 01 03 05 07 27 29 33 06 15 01 2
第6回 05 15 19 23 30 34 35 06 25 1 1
第5回 01 03 04 05 16 21 28 22 31 1 0
第4回 12 13 22 23 24 28 29 02 14 1 2
第3回 02 07 08 11 14 23 31 05 15 1 2
第2回 20 24 29 31 33 34 35 12 32 1 -
第1回 07 10 12 17 23 28 34 03 15 - -
紫文字=前回からり越し、ピンク文字り越し、
エンジ文字=前回繰り越し、下線付き=大阪抽選


ウゲッ! 明らかに前回繰り越しは2個が多い!
「どの回からでも繰り越し1個最強!」のはずなのに・・・。

右端の集計部分を一目見ただけで、前回り越しは1個が最多で、
回繰り越しは2個が最多なのが分かります。

そして、り越し=前回り越し+前回繰り越し
なのを忘れてはいけません。三繰が出た2回=前3個。多いな。

しかも、一致数字が多いだけでなく、
全体の傾向が前々回と似てることが、よくあるような気がします。
ただし、たまに1回ズレることもある。



これって一体どういうことなんだろう?
何の原理でそうなるのかサッパリ分からない。

だけど実際そうなってるんだから、そういうことなんでしょう。
・・・としか言えない。恐ろしいなロト7



これが開始直後の一時的な現象なのか。
それとも、継続して発生する普遍的な傾向なのか。
どちらにせよ、短期的な視点では

前回り越しは1個が多い!
回繰り越しは2個が多い!


ということを気にして、予想するのが良いかもしれません。
回を重ねるにつれて変化があったら、再度検証してみたいと思います。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック