FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2015年07月17日 (金) | 編集 |
回別第118回(大阪)
抽選日2015年7月17日
本数字05 08 09 24 27 28 30
ボーナス数字(16) (20)

1等0口 該当なし 
2等9口 1192万5,600円 
3等213口 70万5,400円 
4等1万1,376口 7,700円 
5等14万0,813口 1,500円 
6等19万8,944口 900円 

販売実績額23億6785万2,900円 
=789万2,843口×300円 
キャリーオーバー13週累積−32億円 12億4314万2,375円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット D [大阪会場]
抽選順序053008270924282016
球の色


■繰り越し
前回からり越し0個 三繰2個 09 28
ボーナスから0
(本数字→ボーナス1個 20
回から1個 27 三繰2個 09 28
(ボーナス→ボーナス1個 20
大阪同ットから2個 27 30 (第9回・セットD[大阪])
前回「大阪」から1個 30 (第110回・セットH[大阪])

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連2間1・同1
その他の特徴連間複合、10台無し
予想しやすさ★★★☆☆ 大阪らしさ半分

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

10回目の大阪難波会場抽選となった
第118回ロト7は、また1等が出ず、
124千万円キャリーオーバー!

やはり難易度が高いのかもしれない大阪抽選。
最高額8億円のチャンスが途切れそうで途切れない、
バランス的には絶妙とも言える展開。
折り返しの東京抽選に夢が繋がりました。



第115回はり越し3個、
第116回はり越し1個+り越し1個、
第117回はり越し3個+ボーナス繰り越しは1個、
第118回はり越し2個!

なぜか多め派手めが続くり越し関連。
かなりレアなケースのり越し2個は、
ロト7では通算3回目で、実に第27回以来!

それが大阪抽選で出てしまうなんて珍事かも。
あえて狙っていくのは難しかったポイント。



今回は、大阪抽選らしかった点と、
らしくなかった点が、半々といったところでしょうか。


【大阪抽選らしかった点】

まず、なんといっても30の当選。
第65回以前+第105回以降の大阪抽選7回で、
なんと出なかったのは1回だけで、6回当選の出現率85.7%

あまりにも当然のように出るので、
思わず吹きだしそうになってしまいますが、
もちろんラッキーだし、チャンス増大なのでありがたい。

27 30が揃って出るのも、7回中3回と良い確率。
05 27 30は7回中2回で、同じ数字が繰り返し出る傾向。

構成数字としては、
〈第46回〉 02 05 06 15 23 27 30
〈第87回〉 08 09 12 18 20 28 31
を、ミックスしたような感じ。

つまり、第65回以前と、第66回〜第104回が、
混合しているのは、ちょっとイヤな感じ。


平均値連1間1・同1より、やや薄めが主流の大阪抽選。
今回は傍流の濃いめになってしまいました。

大阪で三連続数字は出たことがなく、
3数字密集型の濃いめの場合は、
続と空きが繋がった「連間複合」が多い。

大阪抽選10回中4回が「連間複合」です。
中でも似ているのが、
〈第17回〉 02 03 05 22 34 36 37

構成数字は全然違うし、こちらは「連間複合」×2と派手。
しかし、00台の続数字と、後半の「連間複合」部分、
他の8回は「各十台あり」なのに、
第17回と第118回だけ「10台無し」のところが共通点。


【大阪抽選らしくなかった点】

大阪抽選では第66回〜第104回期に、
一度しか当選していなかったロト7最強数字の28

しかし、第118回は東京抽選での勢いそのままに、
09と一緒にり越し達成。

大阪での過去実績を見る限り、
むしろ番狂わせとも言える当選でした。

もうひとつ不思議なのは20の挙動。
なぜか「本数字→ボーナス→本数字→ボーナス

これも東京と大阪で連動しなければ
達成できない珍記録なので謎が深まる。


そして、大阪初当選だった24
いままで出たこともなく、東京でも好調ではない状態。
なんで当選しちゃったのかなぁ・・・。



要素を確認。
続数字2組、空き数字1組、下一桁数字1組」
連間複合、10台無し

上記のように第17回の連2間2・同1と近い。
大阪主流の平均値やや薄めではなく、
「連間複合」メインの濃いめに。

とはいえ、10回中4回目40%の「連間複合」なので、
もはや主流のひとつと認識した方が良いレベル。

下一桁は同1で標準的。
第65回以前+第105回以降の大阪抽選7回で、
下一桁同1が6回、同0が1回

第66回〜第104回が、なんと3回とも下一桁同X三同1
こちらもかなり極端で、分かりやすい。
見極められれば大チャンス。



繰り越し関連は、上述のように
前回り越し0個+り越し2個。
これも東京の勢いが押し寄せた多め&派手め。

り越しは三度目なので、
意外に東京で好調な数字が、そのまま大阪でも当選。

ボーナス繰り越しは0個と標準的。
でも、20の「本数字→ボーナス→」ループで、
たまたま谷間だっただけで紙一重かもしれない。

回繰り越しは1個+り越し2個。
さらに前回ボーナスも20だったわけで、
9数字中4個が一致しているのがスゴい。

ちなみに前回繰り越し1個の27は、
り越しの後、1回休んで、今回当選。
すなわち、直近5回中4回当選80%と大当たり。

大阪同ットから繰り越しは2個。
といっても、大阪セットD使用は、遥か昔の第9回。

なのに、そこから大阪抽選黄金コンビの27 30が、
繰り越してしまうのは逆に快挙。

前回大阪9回目で使用の大阪セットHからは、
もはや説明不要の大阪抽選最強30が繰り越し。



今回の使用球は、大阪セットD
東京抽選視点で、1番目に長く使用されていなかったセット球。

大阪で過去使用歴のあった1番目と3番目が候補。
3番目の前回大阪使用セットHが有利かなとも思いましたが、
1番目でも問題ないかなという感じで、
圧倒的に順当というのとは違う印象。



球の色は、同色2個が「水色」のみ。
本数字に6色で、まんべんなく出ました。

しかし、残りの「紫」は、
ボーナスにも出ない完全沈黙。
せっかくの大阪なのに、ちょっとかわいそう。



★その他の情報

リハ11806 13 17 18 28 30 3526 36

第118回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1間1・同1 「各十台あり」 配色:セットA

こちらにも、30が出ているのが驚異的!
大阪の『夢ロトくん』は、どうなってるんだよ!?

28も本抽選とカブりで、大阪強数字35も登場。

そして、平均値ど真ん中・各十台あり・繰り越し1個相当。
これでもかっていう超絶標準的な内容でした。
こっちも結構スゴい番号だと思います。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック