FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2015年09月04日 (金) | 編集 |
回別第125回
抽選日2015年9月4日
本数字01 06 11 14 19 28 35
ボーナス数字(18) (21)

1等0口 該当なし 
2等4口 2116万7,200円 
3等146口 81万1,800円 
4等6,273口 1万1,000円 
5等9万3,226口 1,800円 
6等13万8,088口 1,100円 

販売実績額18億6789万6,600円 
=622万6,322口×300円 
キャリーオーバー1週累積 2億4865万5,270円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット I
抽選順序110114352806192118
球の色


■繰り越し
前回からり越し0個 三繰1個 01
(本数字→ボーナス1個 18
ボーナスから1個 06
回から0個 三繰1個 01
(ボーナス→本数字1個 28
ット前回から2個 14 28 (第116回・セットI

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連0間0・同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★☆☆ 要素薄すぎる

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第125回ロト7は、1等が出ず、
25千万円がキャリーオーバー!

億万長者が誕生せず残念でしたが、
次の最高額8億円に向けて累積スタート。
しかし、次回はまだ5億クラスの当選金でしょう。



第120回から変わった流れと、
全てではないけれど合致する傾向。

00台は前半に勢いが移り、01り越しを達成。
10台好調で、今回は3個当選。

30台は「34 35 36 37」から繰り返し当選していますが、
今回は35が登場で、第120回以降の6回中3回当選。

ところが、第120回以降で絶好調だった「02 16 18」は、
18がボーナス数字のみに終わってしまいました。

一方で、第105回〜第119回で好調だった
06 28が見事に復活を果たしてきました。

特に28は、全期間を通してロト7最強数字なので、
これからエンジンがかかってくれば、
また活躍が期待できるかもしれません。



要素を確認。
続数字0組、空き数字0組、下一桁数字1組」
各十台あり

第120回以降は、6回中4回も続数字0組。
お供の空き数字は、2組→1組→3組→0組!

要素が薄い・・・薄すぎて掴みどころが無さすぎる。
しかも、全然安定していなくて予想困難。
嫌な予感はありましたが、ちょっと厳しい流れ。

ちなみに残りの2回は連2間1・同1で完全一致。
基準となる続数字1組は、一度も出ていない。

下一桁数字が1個と標準だったのは救い。
連0間X系で、第120回以降では初めて。
過去は同0が2回と、同2が1回。
下一桁も本当に安定していない。



繰り越し関連は、前回り越しは合計1個と標準的。
それが、り越しだったのは、やはりクセがある。
でも、り越し候補が2個あったので納得できる面も。

ボーナス繰り越しは1個とイレギュラー。
なんと、第120回以降の6回中3回50%がボーナス繰り越し1個。

これはもう狙っていった方が良いのか?
第120回以降上位の18ボーナスだし、
次回も案外ありかもしれません。

回繰り越しは合計1個で、
同じくり越しの1個だけでした。

繰り返し同じ数字が当選していますが、
00台前半は「02」から「01」にシフトした様子。

ット前回繰り越しは2個と多め。
今回使用されたセットIは、
最初期トップ4のうち「23 28」が強いセット球。

セットI使用時に28が連続登場したことで、
13巡中7回当選で単独首位&唯一の50%超え。



今回の使用球は、そのセットI
2番目に長く使用されていなかったセット球。

位置的に有利な1番目が13巡目で、
2番目のセットIが、より古い12巡目。
五分五分ぐらいの印象だったので、充分に想定内。



球の色は、同色3個が「水色」とかたより気味。

第124回は「紫」が同色4個、
第123回は「水色」が同色4個、
第121回は「黄色」が同色4個、
第120回は「緑」が同色3個、
同色3個以上が、最近とても多い。

「黄色」と「ベージュ」がボーナスにも出ない完全沈黙。
「黄色」は前回ボーナスのみ当選でした。
「ベージュ」は前回に続き、2回連続完全沈黙。

「赤」は今回、本数字1個+ボーナス1個。
しかし、第120回以降の6回中4回で完全沈黙。

第120回以降は、同色多数と完全沈黙が異様に多い。



★その他の情報

リハ12501 03 06 07 09 17 3205 14

第125回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1間2・同1 「連間複合、20台無し、10台5つ」 配色:セットA

リハーサルとはいえ「いずれかの十台5個」は非常に珍しい。
00台はボーナスにも出ているので、9個中6個。
そのうち5個が奇数で、00台奇数が勢揃い!

逆に20台はボーナスにも出ておらず完全沈黙。
さすがに、これも1等は無理っぽい。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック