FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年06月24日 (月) | 編集 |
ロト7予想にとっては受難の時期・・・流れの変わり目。
それが、今来ているかもしれません。

「00台前半の大爆発&10台の沈黙、23 28 29の異様な躍進」
から転じて、
「平均に揺り戻そうとして、あまり出ていなかった数字が出る」
という傾向に入っていると読めなくもない。

ただ、10台が3個以上出ているのはセットAのときの2回だけ。
そう考えれば、また00台爆発・10台沈黙の流れに戻る可能性も。

潮目をどう捉えるかによって、戦略も変わってくるでしょう。



それでは第13回の予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓

第12回までの数字の登場回数は以下の通り。

5回出現 23 28 29
4回出現 03 30 34

3回出現 
01 02 05 07 12 15 
24 27 33 36


2回出現 
04 11 14 19 
21 26 31 32 35


1回出現
06 08 09 10 
13 16 17 20 22 


ボーナスのみ出現 25
0回出現 18 37


01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



〈第12回〉 11 12 14 19 26 27 3324 32


★直近6回出現回数上位
3回 03 27 29 30 36 
2回 01 02 15 26 28 30 32 33

★繰り越し傾向
本数字ボーナス
第12回11 12 14 19 26 27 3324 3210
第11回09 15 26 29 32 34 3614 3502
第10回01 02 03 06 24 28 3016 20112(3)
第9回03 04 15 23 27 30 3613 3522
第8回02 21 28 29 30 32 3606 0811
第7回01 03 05 07 27 29 3306 15012(3)
第6回05 15 19 23 30 34 3506 2511
第5回01 03 04 05 16 21 2822 3110
第4回12 13 22 23 24 28 2902 1412
第3回02 07 08 11 14 23 3105 1512
紫文字=前回からり越し、ピンク文字り越し、エンジ文字=前回繰り越し、
緑文字=ボーナス数字、下線付き=大阪抽選




■第1〜12回の傾向

00台前半の爆発はまだあるのか!? 
むしろ、平均に向かう流れ?
20台が出なかったことは0回0%!


同率首位232829から
ひとつも出なかったのは初めて!

過去1回・2回出現数字から7個当選!

「9の倍数」と「下一桁6」は普通に出るようになった。
未出現数字からは出ず! 残り3個そのまま。
「37」は外すのが定番に。

ボーナス数字から初めて繰り越し!

前回本数字から
り越し1個以上は90.9%
下一桁数字1組以上は
83.3%
三連続数字の出現率41.7%
当選数字の三個近接が多発!



出現回数トップで並ぶ232829からは、当選数字無し。
過去11回は、必ずこの3数字の中から最低1個は当たっていたのに!
パーフェクトが続々と途切れます。

それどころか、4回出現の第2グループからも当選0個!
さらに、3回出現の第3グループからも当選0個!!

7個全てが、過去2回出現または1回出現グループから当選!!!
ある意味、かなりかたよった出目でした!
数字だけ見ると普通に感じますが、結構異常な感じ。

次回はトップ3から来るでしょうか!?



各十台でも異変。これまでの流れと一線を画した
「10台爆発、00台無し」というパターン。
これが、新しいうねりとなるのか?

しかし、10台3個以上はセットAでしか出ていないことも考えると、
元の流れに戻ることも充分ありえます。
ここらの読みは、次回のセット球予想と絡めて考える手も。

そして、20台のみ出なかったことがない。
第1回からパーフェクト継続中で超安定。
でも、パーフェクトが途切れるのが、ここ最近毎週発生。
そろそろ20台無しも出てしまうのか?



最弱グループ「9の倍数」「下一桁6」は、
コンスタントに1個ずつ出て、必死に追い上げ中。
「平均に揺り戻そうとして、あまり出ていなかった数字が出る」
という流れが本物なら、追い風になるはず。



「18」「37」・・・また出ません。
パーフェクトが途切れる流れで、出現があるかもしれませんが、
積極的に狙いに行くのは勇気が必要。
個人的には「37」は出るまで放置。



★出現傾向
良く出る数字:2〜3個
普通に出る数字:2〜3個
出ていない数字:1〜2個
だったのに、

良く出る数字:0個、
普通に出る数字:7個
出ていない数字:0個
は相当に異様。
こういうかたより方もあるのかと思うと、
あらためて不思議で奥が深いロト7

次回はもっと通常よりに戻るでしょう。
から1〜2個、
から3〜4個、
■・から1〜2個
ぐらいでしょうか。



前回からり越しは1個で復活。
回からの繰り越しは2個→0個と落差が激しい。
的中できれば強いが、狙いに行くリスクも大きくなります。

ボーナス数字から本数字への繰り越しは第12回にして初めて!
「ボーナス数字から繰り越す確率を攻略!」で検証したところ、
3分の1の確率で1個以上繰り越してもおかしくないという結果に。
「平均に揺り戻そうとして〜」の流れなら、連続して発生の可能性も。



下一桁数字は、2度目の0組。
この部分も予想が難しかった要因のひとつ。
様々な要素すべてで平均値が揃うことは、
むしろ珍しいケースとなってしまうのか。

しかし、やはり下一桁同1予想を基本とせざるを得ない。



続・空き数字では、
続数字から空きでつながる「連間複合」が初登場。

といっても、さらにレアな組み合わせの
「三連間複合」や「三連三間複合」が既に登場済。

なんにせよ、狭い地域に当選数字が3個集中するパターンが頻出。
連間複合、三連、三間、四間(!)が12回中8回で3分の2!

思いきって予想を組んだ方が、結果が出るかも!

残りの3分の1は、かなりサラッと「薄め」なので、
両極端でヤマを張るのもあり!?



以上、参考にしてみてください。
みなさんの予想に幸運が舞い降りますように!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック