FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年06月25日 (火) | 編集 |
ロト7では、前回からり越す数字が1個の場合が非常に多く、
これを意識するのが有効なロト7予想法のひとつ。

そして、シミュレーションによる検証では
「どの回からでも繰り越し1個が最強!」
という結果が導き出されています。



なので、前回から繰り越しも1個、
同じットの前回から繰り越しも1個が最強!!
ならば、この三つの繰り越しを掛け合わせれば超最強!!!
・・・という理論が机上では成立するわけです。一応。

しかし、実際にはなかなか難しい。
第12回は、前回り越し1個と、ット繰り越し1個は良かった。
ですが、前回から繰り越しが0個。
回から繰り越しは2個も多く、あまり安定しない。

それでも、チャレンジする価値はあるんじゃない?
繰り越し三重奏!



  • 前回からり越し1候補以外を削除
  • 回から繰り越し1候補以外を削除
  • ット前回から繰り越し1候補以外を削除
  • 一度も出ていない端数字「37」を削除

ボーナス数字は活かしますが、多くなり過ぎないように。
次回はセットCか、セットIと予想。

基本は、ロト7天国オリジナル予想法と同じで、
1空き1・下一桁同1で5通り。
要素フリーで5通りの予想をしていきます。

分岐が膨大になってしまうので、
繰り越すと予想する数字は乱数で選びます。

それではどうぞ。
 ↓

紫文字=前回当選数字の本数字、緑文字=ボーナス数字
エンジ文字=前回当選数字、水色文字=セット球繰り越し数字
赤文字=前回・前々回・セット球のうち2つ以上で被っている数字
下線文字=同率首位の3数字「23」「28」「29」

★セットC対応
〈第12回〉 11 12 14 19 26 27 33 (24 32)
〈第11回〉 09 15 26 29 32 34 36 (14 35)
〈第04回〉 12 13 22 23 24 28 29 (02 14) 前回セットC


1空き1・下一桁同1り越し1・前回繰り越し1ット繰り越し1

〈天sC001〉 03 04 09 14 16 28 31
〈天sC002〉 01 05 07 10 23 32 33
〈天sC003〉 07 08 13 20 25 27 36
〈天sC004〉 01 03 10 11 16 25 29 (30台無し)
〈天sC005〉 17 20 21 24 26 31 35 (00台無し、20台4つ)


要素フリー繰1〜2々1〜2セ1〜2

〈天sC006〉 02 03 04 11 22 27 29 連0三連1間1・同1(30台無し)
〈天sC007〉 03 08 15 19 23 24 36 連1間0・同1
〈天sC008〉 04 07 09 11 12 24 30 連1間2・同1(三間連複合)
〈天sC009〉 15 16 17 20 23 27 28 連1三連1間0・同1(00・30台無し、20台4つ)
〈天sC010〉 10 13 23 30 33 34 36 連1間1・同1三同1(連間複合、00台無し、30台4つ)



★セットI対応
〈第12回〉 11 12 14 19 26 27 33 (24 32)
〈第11回〉 09 15 26 29 32 34 36 (14 35)
〈第05回〉 01 03 04 05 16 21 28 (22 31) 前回セットI


連1間1・同1繰1々1セ1

〈天sI001〉 04 08 10 18 27 35 36
〈天sI002〉 02 03 06 15 17 24 33
〈天sI003〉 08 13 17 25 26 28 31 (連間複合)
〈天sI004〉 07 10 13 19 21 22 32 (連間複合)
〈天sI005〉 01 02 07 09 12 25 30


要素フリー繰1〜2々1〜2セ1〜2

〈天sI006〉 03 10 22 23 32 33 34 連1三連1間0・同1三同1
〈天sI007〉 04 07 09 11 13 28 33 連0間3・同1(四間1)
〈天sI008〉 07 08 14 15 16 24 30 連1三連1間0・同1
〈天sI009〉 11 17 23 26 28 31 35 連0間1・同1(00台無し)
〈天sI010〉 05 06 07 15 25 27 29 連0三連1間2・同0三同1(三間1、30台無し)


絞り込めているのは、かなり実感できますが、
当選数字も削除してしまう危険性が伴う諸刃の剣です。注意!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック