FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2015年11月06日 (金) | 編集 |
回別第134回
抽選日2015年11月6日
本数字04 09 20 28 30 34 35
ボーナス数字(12) (29)

1等0口 該当なし 
2等12口 987万9,700円 
3等126口 131万7,200円 
4等6,497口 1万4,900円 
5等11万4,011口 2,100円 
6等20万9,075口 1,000円 

販売実績額26億1550万7,100円 
=871万8,357口×300円 
キャリーオーバー5週累積 14億8143万5,860円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット H
抽選順序352834200904302912
球の色


■繰り越し
前回からり越し0個 三繰1個 30
ボーナスから0
回から1個 20 三繰1個 30
(ボーナス→本数字1個 35
ット前回から2個 34 35 (第122回・セットH
(ボーナス→ボーナス1個 12

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間1・同2
その他の特徴10台無し
予想しやすさ★★★★☆ 部分的にベタ

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第134回ロト7は、1等が出ず5週累積、
148千万円がキャリーオーバー!

なかなか1等が出ない失望感と、
どんどん当選金が累積していく期待感が、
絶妙に入り混じる5週キャリーオーバー。

次回に1等1口最高額8億円が出て、
その次も8億円のチャンスがあるのが理想。



第127回以降で大躍進する初期トップ4の30が、
り越し達成で、直近8回中5回当選の62.5%!

その他の初期トップ4は、
「23」が直近8回中3回当選ながら、すでに下り調子。
調子が出なかった28が当選で、やっと直近8回中2回。
そして、29が直近8回中ボーナス2回のみという謎の挙動。

0420は、ともに直近8回中3回当選にアップ。
連続では出ないけど、さほど間を置かずに登場。

09は第127回以降で初当選となりました。



第128回以来の「10台無し」となりました。

「第65回以前=第105回〜第119回=第127回以降」
と仮定するならば、比較的順当と言える比率。
初期トップ4数字の快進撃とあわせ、仮説を強力に後押し。



要素を確認。
続数字1組、空き数字1組、下一桁数字2組」
10台無し

平均値連1間1・同1の一歩違いで、スタンダードにかなり近い。
相違点は第127回以降の主流「下一桁同2組」だけなので、
ある意味では、物凄く順当な要素と言えます。

なにより空き数字が、ロト7最強の28 30なのが大きい。
第127回以降で、すでに2回も成立しているのがスゴい。


下一桁数字は、上記のように2組と多め。
第127回以降は、8回中5回が同2と超鉄板に成長。



繰り越し関連は、前回り越しがり越し1個のみ。
0個→2個の乱高下から、標準に戻った感じ。

ボーナス繰り越しは0個で標準的。

回繰り越しは1個+り越し1個。
合計2個で想定内の多め。
2回前も2030のコンビ当選で、下一桁数字を形成。

ット前回繰り越しは、2個で想定内の多め。
こちらは3435のコンビが続数字を再現。
ついでにボーナス数字の12も、そのままスライド。

前の巡は流れが変わる前と思われるのに、
妙に共通点が多過ぎるのは前回と一緒。



今回の使用球は、セットH
1番目に長く使用されていなかったセット球。

扱いが特殊で、今周回も随分と引っ張られましたが、
いくらなんでも、そろそろ使わないとという頃合いで、
順当というか、三度目の正直的な選択でした。



球の色は、同色2個が「紺」と「紫」と「緑」の3色。
かろうじて「黄色」1個で、総どんより回避。
でも、結構かたよりが大きい分布です。

「赤」と「水色」がボーナスのみの出現で、
「ベージュ」がボーナスにも出ない完全沈黙。



★その他の情報

リハ13401 06 07 14 22 28 2913 23

第134回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連2間0・同0 30台無し 配色:セットA

初期の王道「00台爆発」系から二歩崩れた感じ。
00台は三連+1個に届かず、
「10台無し」ではなくて「30台無し」に。

しかし、初期トップ4の「28 29」が複数当選で、
ボーナスにも「23」が来ているのはなかなか。

なぜかリハーサルで、下一桁同0組が続く不思議。

こちらの球の色は「紫」と「赤」が3個ずつと派手。
「紺」が本数字とボーナスに1個ずつ。
「黄色」がボーナスのみに出現。

「緑」と「水色」と「ベージュ」の3色が、
ボーナスにも出ない完全沈黙なのは異様。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック