FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2015年11月21日 (土) | 編集 |
第136回用のロト7予想を当選番号と照合した結果です。

5等×2通り、6等×1通り

連0間0と要素薄めだったり、下一桁同1三同1と多かったり、
さらに弱数字37の当選と、標準から大きく外れる結果。
多くのコーナーで苦戦必至のアクの強い当選数字でした。

3個的中もなしが多く出る超残念な状況。
入賞が出たのは〈今週の乱数から編〉」だけで、
しかも、連1間1・同1のみという惨状。

これだけセオリーの反対側に行ってしまうときは、
クイックピックとかしか1等に迫れないんでしょうか。



それでは、第136回のロト7予想の結果を確認してみましょう。
 ↓

オレンジ文字が本数字で、緑文字がボーナス数字。

〈第136回〉 10 17 24 27 30 33 37 (18 31)


「第136回ロト7予想!〈今週の乱数から編〉」は、
連1間1・同1が24予想、連1間0・同1が10予想、三連1が12予想。

連1間1・同1 
〈13302番〉 10 14 16 17 21 33 37  5等
〈13169番〉 01 10 16 17 19 24 37  5等
〈13122番〉 02 12 15 17 18 24 33  6等
3個的中だけどハズレ×1 〈13546番〉

連1間0・同1 3個的中だけどハズレ×2 〈13574番〉〈13595番〉

三連1 3個的中もなし

他のコーナーでは削除になりやすい37を上手く捉えて、
全体から見れば、そこそこ好成績だった連1間1・同1

最小10と最大37が一致した予想もあり、
ラッキーもあるけど、要素の形が全然違う割には健闘。



「第136回ロト7予想!〈真・基本の平均値編17〉」は21予想。

3個的中もなし

設定を変えたら、3連続で入賞が出ていたのに、
いきなり3個的中もなしに転落で悲しい。

クセが強い当選番号ではあったんですが、
30の含有率が3分の1の設定だし、
入賞が出てもおかしくはなかったかなという印象。



「第136回ロト7予想!〈削除は成功の折衷削除・消去編〉」は21予想。

3個的中だけどハズレ×3 
〈天衷379〉〈天衷383〉〈天衷393〉

削除8数字から当選したのは、
  • 第119回・第127回〜第135回の10回で
    出現していなかった&最初期出現ワースト3の37 18

  • 第119回・第127回〜第135回の10回で
    出現していなかった33

前回は7数字削除が完璧だったのに、
今回は大物が続々当選で大波乱。

最初期ワースト3で14週休眠だった37と、
現役最長16週休眠だった33が同時当選では、
コンセプト的に大打撃で、かなり分が悪い。

とはいえ、30の含有率が7分の4と高かったし、
ラッキーがあれば、充分に入賞のチャンスあり。
しかし、3個的中は出たものの入賞に届かず。



「第136回ロト7予想!〈核心迫れず00台爆発編〉」は21予想。

3個的中もなし

00台4個設定なのに、ボーナスすら無い「00台無し」では、
とても太刀打ちできず、その時点で入賞が望めない。
り越し候補が24の場合のみ、3個的中が限界。

ハイリスクハイリターン型ではあるものの、
割と潰しが利きやすいだけに、大惨敗は無念。



「第136回ロト7予想!〈セット球意識編テスト80〉」は28予想。

セットI意識 セット球想定当たり

3個的中もなし

セットI初の「00台無し」や、17 37の初当選、
過去実績多数の中心数字「23 28」と「05 14 15」が全滅。

セット球想定的中は良かったんですが、
セットI視点でも相当なイレギュラーで、むしろ裏目に出た形。

過去に下一桁同1三同1同0四同1などが成立していたり、
前回も連0間0だったりという共通点はあったんですが、
それを手がかりに予想を事前に組み立てるのは至難の業。



セットC意識 セット球想定ハズレ

3個的中もなし

想定が違うし、ラッキーでコンセプトに近かったとかもなし。
まるっきりの的外れで、入賞を望むべくもない。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック