FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年07月07日 (日) | 編集 |
ロト7セット球の個別攻略3回目。

すぐには役に立たないけれど、おおよそ10週間後に、
またセットEが出るかというときに、必要となるデータです。
それでは、セットEの2周後を徹底分析です。
 ↓

■数字の登場回数

2回出現 24

1回出現
04 07 08 09 
20 28 29 30 31 33 34 35


ボーナスのみ出現 12 32 36

0回出現 
01 02 03 05 06 10
11 13 14 15 16 17 18 19
21 22 23 25 26 27 
37



01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



本数字 ボーナス 接続
第14回 04 07 08 09 24 28 30 34 36 1 C
第2回 20 24 29 31 33 34 35 12 32 - A
水色=同ット前回から繰り越し、接続=前の週に使用されたセット


■連続数字など/難易度
続・空き 下一桁 その他の特徴 1等
第14回 連0三連1間1 同2 10台無し、00台4つ、
第10回に酷似、過去の主流
★4 2口
第2回 連0三連1間2 同1 三連三間複合、
00・10台なし、30台4つ
★0 0口
易=このブログ独自判定の当てやすさ、難★1←→★5易

■繰り越し
前回り越し ボーナスから 回から ット前回
第14回 1個・28 0 0 1個・24
第2回 1個・34 0 - -

■球の色(抽選順)
本数字 ボーナス
第14回              
第2回              



■傾向
セットCと同じく、強烈な初登場でした。
第2回で「三連三間複合、00・10台なし」とか、
かなり途方に暮れたのを覚えています。

二度目の登場では随分マイルドになったと感じますが、
それでも三連続数字を含む「濃いめ」の内容。
ただし、第10回ぐらいまでの傾向が分析されていて、
しっかり対策・予想がされていたので、
むしろ相対的に難易度が低まっていました。

取りあえず2回とは言え、三連続数字がパーフェクト出現。
空き・下一桁部分も「濃いめ」で特徴が際立っています。

各十台別の平均出現率は、
00台2個、10台0個、20台2.5個、30台2.5個
で、驚愕の2度連続本数字に10台無し。ものすごいかたより。

20台終盤から30台の制覇率が信じがたいことになってます。
ボーナス含めると28〜36まで、キレイに1回ずつ出現。
しかも律義に、未出現端数字「37」は避けるという念の入れよう。

繰り越しは標準的で、全体の流れに沿っています。



■次回以降の展望
「20台終盤〜30台が強く、20台前半が安定、10台沈黙、
 00台は爆発力があるけど沈黙もある」が基準。

10台の扱いが悩みどころ。
またしても0個か? 1個ぐらい出る? ドサッと出る?

要素的には、これまでから言うと「濃いめ」で待つ方が得策。

前回ット球繰り越しは1個予想がセオリーですが、
前々回セット球(第2回)からは、大量に出てもおかしくない。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック