FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2016年02月22日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、19週キャリーオーバー中ですが、
合間に7本の1等1口最高額8億円が出たので、
累積金額は約11億7千万円。

過去の実績からすると、次回第149回の当選金額は、
1等単独当選で、最高額8億円!
加えて7億円ほどのキャリーオーバーと予想されます。

1等が2口に割れると、最高額8億円には届かなそう。
着実に1等1口当選を狙うのが適切な時期。


傾向が変わったと思われる第127回からリスタート。

第65回以前/第66回〜第104回/第105回〜第119回/
第120回〜第126回/第127回以降に分けて集計。
第127回以降のデータを元に分析・考察していきます。

参考資料:
第1回〜第65回のまとめ→「ロト7第66回予想のための考察」
第66回〜第104回のまとめ→「ロト7第105回予想のための新考察」
第105回〜第119回のまとめ→「ロト7第120回予想のための真考察」
第120回〜第126回のまとめ→「ロト7第127回予想のための芯考察」


それでは第149回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓

第127回〜第148回の22回で各数字が登場した回数
(下線付は最新回当選番号本数字)

8回出現 30  
8回出現 32  7回出現 なし  
6回出現 10 12 27 28 34 35  
5回出現 09 13 17 18 20 21   

4回出現 
01 02 03 04 07 14 15 23 24 25 33

3回出現 05 08 11 16 31 36
2回出現 19 26 29
1回出現 06 22 37

ボーナスのみ出現/0回出現 なし



01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30


〈第148回〉 01 09 11 16 20 30 3412 33


★直近6回出現回数上位

3回 01 28  
2回 09 10 12 18 25 29 30 33 34



第120回〜第126回第127回以降に、
 本数字に現在進行形で連続出現していない長さ下位
12週 37  11週 19  
9週 23  8週 17 26  

第120回〜第126回第127回以降に、
 東京抽選でのみ現在進行形で連続出現していない長さ下位

消滅!



第120回〜第126回第127回以降に、
 本数字に10週以上連続で出なかったことがある数字 青文字は継続中

14週&12週 37  

19週 22 29  16週 06 33  14週 09 18  
13週 07 15  12週 01  11週 04 19 26  
10週 11 20 24 25 31



第120回〜第126回第127回以降に、
 本数字に10週以上連続で出なかったことがない数字
01 02 03 04 05  06 07 08 09 10
11 12 13 14 15  16 17 18 19 20
21 22 23 24 25  26 27 28 29 30
31 32 33 34 35  36 37



★繰り越し傾向
本数字ボーナス
第148回01 09 11 16 20 30 3412 3311
第147回01 05 07 12 15 24 2508 14111
第146回04 10 25 27 28 33 3415 35210
第145回10 12 18 28 29 30 3504 1912
第144回02 09 13 18 22 32 3617 2601
第143回01 03 08 14 28 29 3304 31220
第142回06 12 14 18 21 27 2801 33111
第141回02 10 18 30 31 32 3621 2910
第140回03 11 12 13 17 26 3501 3311
第139回09 16 18 21 23 34 3504 3601111
紫文字=前回からり越し、ピンク文字り越し、オレンジ文字り越し、
エンジ文字=前回繰り越し、緑文字=ボーナス数字、ブルーグレー地=大阪抽選




第127回以降の傾向

やっと30が動いて単独首位に
30が1位 出現率40.9%(9回/22回)
32が2位 出現率36.4%(8回/22回)


本数字+ボーナスの総合出現数
30が当選しても、まだ首位35に届かない


2回に1回ペースで「各十台あり」
「各十台あり」発生率 54.5%(12回/22回)
10・20・30台出席率 90.9%(20回/22回)


素直なり越し1個+ボーナス繰り越し0
前回からり越し1個以上81.8%(18回/22回)


標準へ回帰する下一桁同2
下一桁数字1組以上95.5%(21回/22回)


頻度は高くない三連
三連続数字以上の出現率は13.6%(3回/22回)



第127回以降に見られる傾向
  1. 平均値連1間1・同1周辺をうろうろ
    「いずれかの十台無し」の発生率が高い
  2. 連X間2・同2、オプション「三間」
  3. 三連続数字

第148回は、連0間1・同2でしたが、
平均値連1間1・同1で2等圏内



■詳細解説

第127回以降の最初期トップ4数字出現傾向
23 28 29 30 の中から、かろうじて30が復活。
今回も参考で32をハイライト。

ブルーグレー地=大阪抽選
本数字ボーナス
第148回01 09 11 16 20 30 3412 33
第147回01 05 07 12 15 24 2508 14
第146回04 10 25 27 28 33 3415 35
第145回10 12 18 28 29 30 3504 19
第144回02 09 13 18 22 32 3617 26
第143回01 03 08 14 28 29 3304 31
第142回06 12 14 18 21 27 2801 33
第141回02 10 18 30 31 32 3621 29
第140回03 11 12 13 17 26 3501 33
第139回09 16 18 21 23 34 3504 36
第138回02 05 17 20 21 32 3330 35
第137回13 19 21 25 27 32 3516 20
第136回10 17 24 27 30 33 3718 31
第135回08 09 13 14 24 32 3403 04
第134回04 09 20 28 30 34 3512 29
第133回03 07 13 15 17 21 3014 27
第132回07 10 14 16 20 30 3135 37
第131回03 04 12 17 32 34 3623 31
第130回01 15 20 23 25 31 3205 24
第129回05 07 11 19 24 27 3029 35
第128回02 04 08 23 26 27 3203 35
第127回10 12 15 23 28 30 3506 25

第127回以降23 28 29 30から
いずれかが当選する確率は、15回/22回で68.2%。

第127回以降30 32から
どちらかが当選する確率は、16回/22回で72.7%。

第127回以降23 28 30 32から
いずれかが当選する確率は、20回/22回で90.9%。

全滅だった前回から、ようやく30だけ復帰でホッと一息。
さすが、要となる数字で第127回以降の単独首位だけはあります。

しかし、最盛期ほどの勢いは無くなっているので、
他の数字含め、今後に不安を残しています。

29は2回出ただけで終わってしまったっぽいし、
23は長期休眠予備軍の9回休眠。
快進撃だった28も小休止してしまったか。

30に加えて、せめて32も復活してくれたら、
第127回以降らしさが出てくるのに。



第65回以前のワースト3の18 25 37から、
いずれも出ない完全沈黙。

25は2回連続当選後に一旦休み。
18の5回中4回・2連続当選×2は過去になりつつあります。
でも、この2数字は息を吹き返しても不思議じゃありません。

残りの37は、現役最長12週休眠中な上に、
第127回以降で唯一の複数回10週以上休眠数字。
これからも筆頭削除数字候補として安定して欲しい。



同率首位コンビだった3032に動きはありましたが、
6回出現の3位グループが足踏み状態で、一向に差が縮まらず。
5回出現グループとあわせ、ダンゴが膨らんでいってます。



「直近6回での出現数」は、28が一歩後退で、
6回中4回当選の数字は無くなりました。

6回中3回当選には、連続当選の01がアップ。
12 18は揃って脱落の憂き目に。

6回中2回当選は、前回から2個増えて9個。
弱数字躍進が少し和らいだ感じでしょうか。



10週以上の長期休眠数字は、引き続き参考として、
第120回〜第126回第127回以降で集計。

東京抽選でのみ15週&大阪含め9週休眠中だった20が当選。
長期休眠数字が減っているのに、案外痛いところから。

予備軍8週休眠だった16も当選。
残りが少ないので、そろそろ落ち着いて欲しい。

でも、むしろ逆に37 19 23あたりの休眠数字を、
あえて狙っていくという手もありかもしれない情勢。



第127回以降の本数字+ボーナスの総合出現数

せっかく本数字首位の30が当選したのに、
それでもボーナス多めな35には届きません。

本数字に匹敵するぐらいボーナス当選をしている
35 04 33が異彩を放つこちらの集計。

本6回&ボーナス5回で計11回35

本9回&ボーナス1回で計10回30 ↑Up!

本8回&ボーナス0回で計8回32
本6回&ボーナス2回で計8回12 ↑Up!
本4回&ボーナス4回で計8回04

本6回&ボーナス1回で計7回27
本4回&ボーナス3回で計7回33 ↑Up!

集計・検索は、下記リンクをご利用ください。
「ロト7全当選数字シンプル版」
「ロト7第127回〜当選数字シンプル版」



第120回以降を、各十台で分析。 ブルーグレー地=大阪抽選
146→150各十台あり30台無し各十台あり
141→14520台無し30台無し各十台あり各十台あり00台無し
136→14000台無し00台無し各十台あり各十台あり各十台あり
131→13520台無し各十台あり各十台あり10台無し各十台あり
126→13030台無し00台無し10台無し各十台あり各十台あり
121→125各十台あり各十台あり10台無し各十台あり各十台あり
116→120各十台あり各十台あり10台無し各十台あり各十台あり

三回連続(前期からは四回連続)「各十台あり」→「10台無し」→
二回連続「各十台あり」→「30台無し」→
第127回以降00台無し」→「10台無し」→
二回連続「各十台あり」→「20台無し」→
二回連続「各十台あり」→「10台無し」→
「各十台あり」→二回連続「00台無し」→
三回連続「各十台あり」→「20台無し」→「30台無し」→
二回連続「各十台あり」→「00台無し」→
「各十台あり」→「30台無し」→
「各十台あり」でした。

第127回以降
 各十台あり  12回/22回  54.5% 
00台無し4回/22回 18.2% 
10台無し2回/22回 9.1% 
20台無し2回/22回 9.1% 
30台無し2回/22回 9.1% 
※同時出現がないので、合計は100%になっています

見事に「各十台あり」50〜60%という想定内へ収まっています。
「各十台あり」→「いずれかの十台無し」→・・・
というループに入っている様子なのにも注目。

それじゃ、次回は「いずれかの十台無し」か?
ということになりますが、どの十台無しになるかは、
有力な情報が無いので読みにくいのが実情。

そろそろ連続で「各十台あり」が来てもおかしくないし。

最近は毎回のように書いていますが、
やはり、他の部分から予想を詰めていって、
各十台分布は成り行きに任せるのが無難と言えば無難。

第120回〜第126回
 各十台あり  5回/7回  71.4% 
00台無し0回/7回 0% 
10台無し1回/7回 14.3% 
20台無し0回/7回 0% 
30台無し1回/7回 14.3% 
※同時出現がないので、合計は100%になっています

第105回〜第119回のデータ
 各十台あり  10回/15回  66.7% 
00台無し0回/15回 0% 
10台無し3回/15回 20.0% 
20台無し1回/15回 6.7% 
30台無し1回/15回 6.7% 
※同時出現がないので、合計は100%になっています

第66回〜第104回のデータ
 各十台あり  25回/39回  64.1% 
00台無し6回/39回 15.4% 
10台無し2回/39回 5.1% 
20台無し4回/39回 10.3% 
30台無し2回/39回 5.1% 
※同時出現がないので、合計は100%になっています

第65回以前のデータ
 各十台あり  33回/65回  50.8% 
00台無し5回/65回 7.7% 
10台無し12回/65回 18.5% 
20台無し4回/65回 6.2% 
30台無し13回/65回 20.0% 
※同時出現があるため、合計は100%ではありません

第65回以前は、
00台無し20台無し10台無し30台無し

第66回〜第104回は、
00台無し20台無し10台無し30台無し

第105回〜第119回は、
00台無し20台無し10台無し30台無し

と強弱が逆転していました。

しかし、第120回〜第126回は、
00台無し20台無し10台無し30台無し
とさらに逆に反転しています。

そして、第127回以降は、
00台無し20台無し10台無し30台無し
で逆転の流れのままで現状維持。

推定としては、
第65回以前第105回〜第119回第127回以降
第66回〜第104回第120回〜第126回」と考えられるのに、
直近の2期間が、イレギュラーに感じられます。



★出現傾向

から1〜2個、
から0〜1個、
から2〜3個、
から1〜2個、
から0〜1個

ぐらいと予想しましたが、

から1個、
から1個、
から2個、
から1個、から2個

となりました。

おおむね想定通りの分布となりましたが、
2回出現グループから2個は多過ぎでした。

やはり弱数字躍進の流れは感じられますが、
湿りがちだった首位から1個は朗報。

次回の基準は、

から1〜2個、
から1〜2個、
から2〜3個、
から1〜2個、
から0〜1個

ぐらいと予想してみます。



★前回からの繰り越し個数
ブルーグレー地=大阪抽選
146→150繰2ボ1繰1ボ1繰1
141→145繰0繰1ボ1繰2ボ2繰0繰1
136→140繰1繰1繰2ボ1繰0三繰1ボ1繰1
131→135繰1繰0ボ1繰2繰0三繰1繰2
126→130繰0ボ1繰1繰1繰1繰0
121→125繰3繰0三繰2繰1ボ1繰2繰0三繰1ボ1
116→120繰0ボ1

第127回以降
繰0 4回/22回 18.2% 
繰1 13回/22回  59.1% 
繰25回/22回 22.7% 
繰30回/22回 0% 
 三繰 2回/22回 9.1% 
 四繰 0回/22回 0% 
 ボ繰 7回/22回 31.8% 

第120回〜第126回
繰0 2回/7回 28.6% 
繰1 2回/7回  28.6% 
繰22回/7回 28.6% 
繰31回/7回 14.3% 
 三繰 2回/7回 28.6% 
 四繰 0回/7回 0% 
 ボ繰 4回/7回 57.1% 
三繰1以上も繰1個分としてカウント

第120回〜第126回は、それ以前と比較して、
  1. 基準となる「前回り越し1個」が少ない
  2. 「前回り越し0個」が比率的に多い
  3. り越し、ボーナス繰り越しなどの特殊型が多い
  4. 2回連続で同じり越し個数にならないことが多い

上記項目の1〜4が、第127回以降で完全に逆転
→さらに反転し上記項目1〜4を踏襲
→さらに流れが変わって、第127回以降初めのように。
→さらにまた反転し上記項目1〜4を踏襲
長期的に見て、同じ傾向では安定していません。

ボーナス繰り越し連発を経て、標準的な繰1に。
とはいえ、もはやボーナス繰り越しも標準の一角と言えるほど。
なので、イレギュラーではなくても的を絞れない状態。

さらに、そろそろリズム的に繰0もありえなくはない。
本当に確定的なことがまるでないのが難しい。
やはり、他の部分から予想を絞り込む方が安全か。



続・空き・下一桁その他の特徴
第148回連0間1・同2-
第147回連1間1・同0三同130台無し
第146回連2間1・同1連間複合
第145回連0三連1間1・同200台無し
第144回連0間0・同0三同1-
第143回連1間1・同2-
第142回連1間1・同130台無し
第141回連0三連1間0・同2奇数偶数比1:6、20台無し、30台4つ
第140回連0三連1間0・同110台4つ
第139回連1間2・同0-
第138回連2間0・同1-
第137回連0間2・同1奇数偶数比6:1、00台無し
第136回連0間0・同1三同100台無し
第135回連2間1・同0三同1-
第134回連1間1・同210台無し
第133回連0間2・同2三間1、奇数偶数比6:1
第132回連1間1・同0三同1-
第131回連1間2・同2三間1、20台無し
第130回連1間1・同2-
第129回連0間1・同1-
第128回連1間1・同110台無し
第127回連0間2・同200台無し
第126回連1間0・同130台無し、10台4つ
第125回連0間0・同1-
第124回連2間1・同1連間複合
第123回連0間3・同0間1三間1、10台無し、00台4つ
第122回連2間1・同1-
第121回連0間1・同0-
第120回連0間2・同2-

第148回の要素は、
0組・空き1組・下一桁数字2
各十台あり

第127回以降の類型のひとつ「平均値連1間1・同1近く」と、
パッと見はさほど似ていませんが、2等の範囲内です。

「いずれかの十台無し多め」も含め、紙一重でもあるので、
流れ的にはパターンに近いところなんですが、
薄め寄りということもあり、的が絞りにくいのが難点。
ですが、現状では最も当てになるかなという印象。

その他の類型「連X間2・同2」は、
最近は全く出ていないので期待が持てませんし、
三連続数字」もポンポン出るというわけじゃないので。


下一桁数字は同2組。
同1組と同2組が交互に出る繰り返しの合間に、
同0三同1組がちょこちょこ挟まるという図式を確立。

となると、リズム的には同1組のはずでしたが同2組に。
じゃあ、今度こそは同1組でしょうか?



以上、参考にしてみてください。
みなさんの予想に幸運が舞い降りますように!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック