FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2016年02月26日 (金) | 編集 |
回別第149回
抽選日2016年2月26日
本数字01 04 15 19 22 23 31
ボーナス数字(12) (32)

1等1口 8億円 
2等8口 1489万5,800円 
3等160口 104万2,600円 
4等7,774口 1万2,500円 
5等12万1,130口 1,900円 
6等19万2,840口 1,100円 

販売実績額26億2895万9,400円 
=876万3,198口×300円 
キャリーオーバー20週累積−64億円 7億3096万6,110円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット I
抽選順序042223153119013212
球の色


■繰り越し
前回からり越し0個 三繰1個 01
ボーナスから0
(ボーナス→ボーナス1個 12
回から1個 15 三繰1個 01
(本数字→ボーナス1個 12
ット前回から0個 (第136回・セットI
(ボーナス→本数字1個 31

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間0・同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★★☆ 平均値に近い

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第149回ロト7は、1等当選が1口出て、
最高額8億円となりました!
当選された方、おめでとうございます!
そして、73千万円がキャリーオーバー!

適度に最高額8億円が成立しつつも、
次の回も8億円チャンスが途切れないのは好循環。
しかし、だいぶ累積金額が少なくなってきました。



01が3回続けて当選と好調なのに加え、
最初期トップ4から久しぶりに23が登場。
第127回以降でも04 15が徐々に調子上向き。

このあたりは、最初期に強かった数字が揃った感じですし、
最初期ワースト3も完全沈黙で方向性が一緒。

一方で、第127回以降の首位争い「30 32」からは、
32ボーナスだけで、流れが安定していません。

要素も、また平均値連1間1・同1に近く、各十台あり。
初年度最多成立の連1間0・同1となり、
あちこちで原点回帰の兆候が見えているような。

今回は01り越し1個とはいえ、
また前回り越し1個+ボーナス繰り越し0個で、
やはり標準・セオリーに近い傾向が復活しているのか。

ただ、11回連続長期休眠中だった19の当選は痛い。
どうしても弱数字がシャットアウトとならない厳しさ。



最近は「各十台あり」と「いずれかの十台無し」が交互に登場。
ですが、2回続けての「各十台あり」となりました。

でも、元々はそちらが標準なので、
イレギュラーというほどではありません。

ポイントは「01〜31」に収まっていたこと。
カレンダー内=ミニロト数字を最大限に広く使って、
まんべんなく散らばっていたのが特徴。



要素を再確認。
続数字1組、空き数字0組、下一桁数字1組」
各十台あり

平均値連1間1・同1の一歩違いの薄めで、
初年度最多成立の強豪&乱数でも上位安定。

なので、イレギュラー感は全く無いと言えます。
弱点は薄めなので狙いが絞りにくく、
雲を掴むような感じになってしまいがちなこと。

第127回以降の類型「平均値連1間1・同1近辺」に合致。
安定はしていますが、ちょっと範囲が広過ぎる面も。

他の類型「連X間2・同2」や「三連」は、最近はどちらも来ない。


下一桁は数字1組。
同1同2が交互路線に復帰したという視点では順当。
それに、最初期視点でも順当と言えるので文句無し。



繰り越し関連は、り越し1個ですが、
前回り越しは合計1個と標準的。
り越しは10回前の第138回以来。

ボーナス繰り越しも、連続の0個と標準的。
最近のボーナス繰り越し乱発は収まってくれたのか?

回繰り越しは1個+り越し1個で、
合計2個と想定内の多めで特に問題なし。

ットから繰り越しは0個と想定外に少なめ。
使用されたセットIでは、今回が問題というわけではなく、
むしろ前回がイレギュラーだったゆえに合致しなかったか。



今回の使用球は、そのセットI
1番目に長く使用されていなかったセット球。

有力候補だったのに2回スルーされた後、
満を持しての採用でホッと一息。



球の色は、3個が「緑」でした。
複数出現はそれのみと、今回は少なめ。

「緑」は3個→2個→2個→3個→3個→2個→2個→2個
第147回が1個で連続複数個登場は8回で途切れましたが、
その後、2回連続で3個当選と復活しました。
ちょっと異様とも思えるほどの登場の仕方。

前回と比べると面白い点があります。
本数字+ボーナスの合計9個という観点だと、
「緑」3個・「赤」と「紫」が2個・「ベージュ」1個が一致。
残りの1個が前回は「紺」で、今回は「黄色」の差。

両方ともボーナスにも出ない完全沈黙は、
今回は「黄色」の代わりに「紺」が転落。
そして「水色」が2回連続の完全沈黙。



★その他の情報

リハ14909 13 16 23 30 31 3315 32

第149回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1間1・同0三同1 連間複合、各十台あり 配色:セットA

今週は平均値に近い標準的な結果。

最初期トップ4から、本抽選と一致する「23」と、
第127回以降の首位「30」が登場。
最初期ワースト3が完全沈黙と、やはり初期っぽい。

先週の本抽選からの引き継ぎだと、
繰り越し3個+ボーナス繰り越し1個相当と結構一致!
こっちが出ていたら、どうなっていたか興味ある感じ。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック