FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2016年03月11日 (金) | 編集 |
回別第151回
抽選日2016年3月11日
本数字09 10 13 15 21 22 24
ボーナス数字(04) (08)

1等0口 該当なし 
2等9口 1115万5,700円 
3等97口 144万9,000円 
4等5,598口 1万4,700円 
5等9万5,911口 2,100円 
6等19万4,859口 900円 

販売実績額22億1498万7,600円 
=738万3,292口×300円 
キャリーオーバー22週累積−72億円 5億5366万8,980円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット B
抽選順序211022092415130408
球の色


■繰り越し
前回からり越し0
ボーナスから1個 24
回から2個 15 22
(本数字→ボーナス1個 04
ット前回から1個 10 (第141回・セットB
(ボーナス→本数字1個 21

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連2間2・同0
その他の特徴連間複合、30台無し
予想しやすさ★☆☆☆☆ 要素3箇所分散型

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第151回ロト7は、1等が出ず、
55千万円がキャリーオーバー!

大阪抽選から東京への戻り回は、
億万長者が誕生せずに残念。

しかし、近頃は最高額8億円を連発で、
累積金額が残り少なかったので、
次回に8億円の目が出てきたのはまずまず。



2数字密集要素×2に加え、3数字密集要素×1で、
本数字7個が全て、続数字か空き数字に絡み、
その上、下一桁数字が0組と、かなりクセが強い超濃いめのレア。

さらに、トリッキーな前回り越し0個+ボーナス繰り越し1個。
比較的珍しい「30台無し」と、相当にひねくれていて難しい。

第127回以降首位の「30」や、2位の「32」の他、
最初期トップ4の「23 28 29 30」など、強数字が全くの不発。
・・・などなど、散々な東京戻り回となってしまいました。

ただ、最初期ワースト3の「18 25 37」や、
10週以上休眠数字も出なかったし、
弱数字乱発ではなかったのが、せめてもの救いか。



「30台無し」→3回続けて「各十台あり」→「30台無し」
第127回以降は「30台無し」が最後まで未成立だったのに、
遂に「10台無し」と「20台無し」を抜いたのは不憫。



要素を再確認。
続数字2組、空き数字2組、下一桁数字0組」
連間複合、30台無し

続と空きが組み合わさった「連間複合」に加え、
バラで続と空きが1組ずつという超濃いめ。

7数字全てが、いずれかの要素に属しています。
それ自体そんなに多くは成立しませんが、
今回使用されたセットBでは過去に、
連0間4・間2三間1、全偶数」という強烈な要素あり。


下一桁は数字0組。
要素濃いめなのに下一桁数字が少ないのがヒドい。

同0は、第127回以降では1回だけで、
セットBでも13回中1回しか出ていなかったのに、
物凄いイレギュラーになってしまいました。



繰り越し関連は、最近は3回続けて標準的だったんですが、
前回り越し0個と少なめのイレギュラーに。

ボーナス繰り越しは、1個と多めのイレギュラー。

どちらかひとつだけでもイレギュラーなのに、
ダブルパンチで、ぐうの音も出ないほど。

回繰り越しは、2個で想定内の多め。
こちらは東京→東京繰り越しになるわけですが意外にまとも。

ットから繰り越しは、1個と標準的。



今回の使用球は、セットB
2番目に長く使用されていなかったセット球。

1番目と2番目の二択が有力で、
最近の東京戻りは、ずっと1番目の選択でしたし、
やや1番目が有利かと思われましたが、
最終的には2番目から採用されました。



球の色は、2個が「緑」と「黄色」の2色でした。
かたよりは標準と言える範囲。

「緑」は前回の本数字0個の屈辱から、
再び複数2個登場と這い上がりました。

逆に前回4個と快進撃だった「紺」は、
今回は本数字にもボーナスにも出ない完全沈黙。
非常に大きな振れ幅でビックリ。

そして「水色」がボーナス数字のみの登場でした。



★その他の情報

リハ15112 13 14 21 22 26 3609 10

第151回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1三連1間0・同2 00台無し 配色:セットA

こちらも結構な濃いめで、
3数字密集を含む2箇所分散型。

強数字不在で、弱数字も多くないのは共通点。
ただ、繰り越しはこちらが真っ当に思えます。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック