FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2016年03月18日 (金) | 編集 |
回別第152回
抽選日2016年3月18日
本数字08 12 17 21 23 24 31
ボーナス数字(06) (07)

1等1口 8億円 
2等17口 617万5,600円 
3等130口 113万0,500円 
4等7,742口 1万1,100円 
5等11万6,837口 1,800円 
6等19万7,700口 900円 

販売実績額23億1610万4,400円 
=772万0,348口×300円 
キャリーオーバー23週累積−80億円 6979万2,960円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット G
抽選順序211224230817310706
球の色


■繰り越し
前回からり越し2個 21 24
ボーナスから1個 08
回から1個 31
(ボーナス→本数字1個 24
(本数字→ボーナス2個 06 07
ット前回から2個 12 17 (第140回・セットG

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間1・同1
その他の特徴連間複合、カレンダー内
予想しやすさ★★★★☆ また荒れた繰り越し

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第152回ロト7は、1等当選が1口出て、
最高額8億円となりました!
当選された方、おめでとうございます!
そして、7千万円がキャリーオーバー!

長い間、繋がっているキャリーオーバーですが、
累積金額は遂に1億円を切ってしまいました。
次回は残念ながら、最高額8億円は期待できなそう。



要素は、第142回以来の平均値ど真ん中連1間1・同1
シミュレーションでも最多登場していて、
11回に1回ぐらいは出てもおかしくない確率。
なので、結構順当な間隔での成立となりました。

しかし、前回の少なめり越し0個と正反対で、
今回は多めり越し2個と標準的ではありません。

さらに、前回に続いてのボーナス繰り越し1個など、
繰り越し関係が波乱含みだったのが難点。

第127回以降上位の「30 32」はまた不発でしたが、
最初期トップ4のひとつで、初代ロト7最強数字の23が当選。

一方で、最初期ワースト3から順当に当選無しだったものの、
11週休眠中だった17登場で、弱数字躍進が止まらず。



「30台無し」→3回続けて「各十台あり」→
「30台無し」→「各十台あり」となりました。

「各十台あり」なので、こちらも標準的と言える結果。

ただし、30台は31が1個だけで、
01〜31のカレンダー内数字に収まったため、
ちょっと30台弱めの流れなのか。



要素を再確認。
続数字1組、空き数字1組、下一桁数字1組」
連間複合、カレンダー内

続と空きが組み合わさった「連間複合」が、
2回続けて成立となりました。
前回が「21 22 24」で、今回が「21 23 24」と、
非常に近い形で、ここからり越しが2個発生。

前回は3数字密集型の「連間複合」に加え、
2数字密集型が2箇所と超濃いめでしたが、
今回は3数字密集型が1箇所のみと標準的。

平均値ど真ん中連1間1・同1は、第127回以降の基準で、
そこから一歩違いで派生することも多いですが、
今回は、そのものズバリとなりました。


下一桁は数字1組。
前回のイレギュラー同0から標準に復帰。
ここから同1同2→のループに戻れば対応しやすい。



繰り越し関連は、標準から程遠かった。
前回り越しは1個が標準のところ、多めの2個。
ただ、前回のり越し0個よりはマシというのが感想。

ボーナス繰り越しは、2回続けて1個と多めのイレギュラー。

このあたりが2回連続して乱れ過ぎで、
ダブルパンチだったため、とても難しくなりました。

回繰り越しは、1個と標準的。
ですが、本数字とボーナス数字の間でやり取りが多数。
大阪抽選だった前回と意外な共通点。

ットから繰り越しは、2個と想定内の多め。
11週休眠だった17の12週前の当選というのが、
まさに同じセットG使用だった第140回でのこと。

そして、17はセットGで15回中8回当選の
圧倒的な最強数字というジレンマ。



今回の使用球は、そのセットG
1番目に長く使用されていなかったセット球。

前回は1番目以外から選ばれたので、
寄り道せずに1番目に戻るかが問題でしたが、
素直に直帰だったので、ちょっと肩透かし。

それ以外の点では、文句無しの候補。



球の色は、3個が「緑」でした。
かたよりは標準と言えるでしょう。

またしても「緑」が複数個登場。
セット球が違えば配色も違っているのに・・・。
たまに本数字0個があるにしても、
異様とも思える複数個出現率に驚愕。

「赤」がボーナスのみの出現。
「ベージュ」がボーナスにも出ない完全沈黙。



★その他の情報

リハ15205 06 10 22 31 33 3604 30

第152回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1間1・同1 各十台あり 配色:セットA

なんと、こちらも平均値ど真ん中連1間1・同1と、
本抽選に連動していてビックリ。

しかも、前回リハーサルから、
繰り越し2個+ボーナス繰り越し1個相当。
ここまで似ていると、ちょっと怖い・・・。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック