FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2016年04月25日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、1週キャリーオーバー中。

累積金額は約2億5千万円。
過去の実績からすると、次回第158回の当選金額は、
1等単独当選で、5億円近辺と予想されます。

キャリーオーバー無しが4回続いていたので、
久しぶりの累積で、5億円級が期待できるのは嬉しい。
最高額8億円には、まだもう1週の累積が必要でしょう。


第146回以降を新たな区切りとしてリスタート。

第65回以前/第66〜104回/第105〜119回/
第120〜126回/第127〜145回/第146回以降に分けて集計。
第146回以降のデータを元に分析・考察していきます。

参考資料:
第1回〜第65回のまとめ→「ロト7第66回予想のための考察」
第66回〜第104回のまとめ→「ロト7第105回予想のための新考察」
第105回〜第119回のまとめ→「ロト7第120回予想のための真考察」
第120回〜第126回のまとめ→「ロト7第127回予想のための芯考察」
第127回〜第145回のまとめ→「ロト7第146回予想のための蜃考察」


それでは第158回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓

第146回〜第157回の12回で各数字が登場した回数
(下線付は最新回当選番号本数字)

6回出現 09  
5回出現 24  
4回出現 04 16 22 28 34

3回出現 01 07 10 15 19 20 21 31
2回出現 02 05 12 13 23 25 26 27 33
1回出現 06 08 11 14 17 18 29 30 32 35 37

ボーナスのみ出現 03 36
0回出現 なし



01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



〈第157回〉 05 09 16 26 28 29 3201 37


★直近6回出現回数上位

4回 09  3回 16 24 28  
2回 02 04 19 21 22 26



第127回〜第145回第146回以降で、

★本数字に現在進行形で連続出現していない長さ下位
14週 03  13週 36  10週 25  
9週 11 30  8週 01  

東京抽選でのみ現在進行形で連続出現していない長さ下位
14回 06  13回 14  10回 27  



第146回以降に、
 本数字に10週以上連続で出なかったことがある数字 青文字は継続中

12週 03 36  11週 29 32  10週 25  



★繰り越し傾向
本数字ボーナス
第157回05 09 16 26 28 29 3201 371111
第156回04 09 16 19 22 33 3417 3622
第155回02 09 13 18 22 24 2610 37211
第154回02 04 19 21 24 28 3503 13112
第153回07 09 10 16 20 28 3702 33012
第152回08 12 17 21 23 24 3106 07211
第151回09 10 13 15 21 22 2404 08012
第150回06 07 14 20 27 31 3411 2412
第149回01 04 15 19 22 23 3112 320111
第148回01 09 11 16 20 30 3412 3311
紫文字=前回からり越し、ピンク文字り越し、オレンジ文字り越し、
エンジ文字=前回繰り越し、緑文字=ボーナス数字、ブルーグレー地=大阪抽選




第146回以降の傾向

驚きの短期集中当選で09が単独首位!
09が1位 出現率50.0%(6回/12回)
24が2位 出現率41.6%(5回/12回)


本数字+ボーナスの総合出現数
こちらでも09が有利なのは仕方ない


順調にリズム通りの「各十台あり」
「各十台あり」発生率 75.0%(9回/12回)
00・10・20台出席率 100.0%(12回/12回)


り越し1個&り越し1個で、合計2
前回からり越し1個以上83.3%(10回/12回)


同1同2→」ループは乱れるも、トータルでバランス良好
下一桁数字1組以上91.7%(11回/12回)


新期間12回で三連は全く出ず
三連続数字以上の出現率は0%(0回/12回)



第146回以降に見られる傾向
  1. 平均値連1間1・同1近辺、連間複合
    「各十台あり」が4分の3&「30台無し」が4分の1
    ボーナス繰り越し多発

第157回は、連1間1・同2「連間複合、各十台あり」で、
ボーナス繰り越し以外は、おおむね傾向通り



■詳細解説

第146回以降の出現傾向

とりあえず、第146回〜第156回の期間で、
暫定上位5位の04 09 22 24 34 で集計。
加えて、今回は注目数字16もハイライト。

ブルーグレー地=大阪抽選
本数字ボーナス
第157回05 09 16 26 28 29 3201 37
第156回04 09 16 19 22 33 3417 36
第155回02 09 13 18 22 24 2610 37
第154回02 04 19 21 24 28 3503 13
第153回07 09 10 16 20 28 3702 33
第152回08 12 17 21 23 24 3106 07
第151回09 10 13 15 21 22 2404 08
第150回06 07 14 20 27 31 3411 24
第149回01 04 15 19 22 23 3112 32
第148回01 09 11 16 20 30 3412 33
第147回01 05 07 12 15 24 2508 14
第146回04 10 25 27 28 33 3415 35

第146回以降04 09 22 24 34から
いずれかが当選する確率は、12回/12回で100%。

第146回以降09 16
同時当選する確率は、4回/12回で33.3%。

依然として100%キープは立派なんですが、
3回連続当選で単独首位の09の功績が大きい。

そして、注目なのが0916がコンビで4回も出ていること。
16視点で4回中4回のパーフェクト、09視点で6回中4回と、
高確率で揃って出るほど相性が良いのは要チェック。

他にも、0922は3回、09240934も各2回。
09は上位数字と軒並み相性が良いのは驚き。

一方で、04220434も各2回。
24が単独で出やすいのも特徴。



第65回以前のワースト3の18 25 37から、
第157回は37がボーナス数字のみで無難。

第146回以降視点では、25が2回、18 37が各1回出現。
一応は低い出現率を維持していますが、
全体的に見れば、飛び抜けて弱いという訳でもない。

でも、過去実績を考え合わせると、
そこそこ頼りになる有力削除数字候補のはず。



「直近6回での出現数」は、
6回中4回当選で09が現状維持。

とは言っても、最新回で1回増え、7週前が脱落なので。
直近7回視点では5回当選という圧倒的な強さ。
間違いなく現時点で最も勢いのある数字。

24は脱落して、6回中3回当選に移動。

その他の6回中3回当選は、16 28が新加入。
21 22が揃って6回中2回当選にダウン。

6回中2回からの脱落も多く、合計6個で結構少なめに。
20台前半が、徐々に下火になってきたか。



10週以上の長期休眠数字は、参考として、
第127回〜第145回第146回以降で集計。

弱数字躍進の流れが、また復活してしまいました・・・。
12週休眠だった32と、11週休眠だった29が、
ともに第146回以降で本数字初当選。

予備軍9週休眠だった05も当選と、かなりの裏目に。

その一方で、初期ワースト3の25が順当に10週休眠入り。



第146回以降の本数字+ボーナスの総合出現数

ボーナスで稼いでいる数字が出ていないので、
まだまだ本数字の順位と大きく変わらず、やはり09が有利。

本6回&ボーナス0回で計6回09 ↑Up!
本5回&ボーナス1回で計6回24

本4回&ボーナス1回で計5回04

本4回&ボーナス0回で計4回16 ↑Up!
本4回&ボーナス0回で計4回22
本4回&ボーナス0回で計4回28 ↑Up!
本4回&ボーナス0回で計4回34
本3回&ボーナス1回で計4回01 ↑Up!
本3回&ボーナス1回で計4回07
本3回&ボーナス1回で計4回10
本3回&ボーナス1回で計4回15
本2回&ボーナス2回で計4回12
本2回&ボーナス2回で計4回33

集計・検索は、下記リンクをご利用ください。
「ロト7全当選数字シンプル版」
「ロト7第146回〜当選数字シンプル版」



第127回〜第145回第146回以降を、各十台で分析。ブルーグレー地=大阪抽選
156→160各十台あり各十台あり
151→15530台無し各十台あり各十台あり各十台あり30台無し
146→150各十台あり30台無し各十台あり各十台あり各十台あり

141→14520台無し30台無し各十台あり各十台あり00台無し
136→14000台無し00台無し各十台あり各十台あり各十台あり
131→13520台無し各十台あり各十台あり10台無し各十台あり
126→13000台無し10台無し各十台あり各十台あり

第146回以降は、
「各十台あり」→「30台無し」→
三回連続「各十台あり」→「30台無し」→
三回連続「各十台あり」→「30台無し」→
二回連続「各十台あり」でした。

第146回以降
 各十台あり  9回/12回  75.0% 
00台無し0回/12回 0% 
10台無し0回/12回 0% 
20台無し0回/12回 0% 
30台無し3回/12回 25.0% 
※同時出現がないので、合計は100%になっています

第127回〜第145回
 各十台あり  10回/19回  52.6% 
00台無し4回/19回 21.1% 
10台無し2回/19回 10.5% 
20台無し2回/19回 10.5% 
30台無し1回/19回 5.3% 
※同時出現がないので、合計は100%になっています

第146回以降の分布がスゴいんですが、
それを意識して区切った訳ではないんです。

なんか完璧に、
「各十台あり」:「30台無し」=3:1

長い目で見ると「各十台あり」が50〜60%に収まる想定。
しかし、いくらなんでも4分の3=75%は多いような。

「いずれかの十台無し」も「30台無し」が3回だけで、
他の十台無しは全く出番が無いのも異様な感じ。

しかし、規則正しく進行しているのはチャンスかも。
30台無し」→「各十台あり」×3→
30台無し」→「各十台あり」×3→
30台無し」→「各十台あり」×2・・・
まだ次回も「各十台あり」で余裕なのか!?

第65回以前第105回〜第119回第120回〜第126回は、
  00台無し20台無し10台無し30台無し

第66回〜第104回第127回〜第145回は、
  00台無し20台無し10台無し30台無し

第65回以前第105回〜第119回第127回以降
第66回〜第104回第120回〜第126回」と推定されるので、
第120回〜第126回第127回〜第145回が、
イレギュラーに感じられます。


とりあえず、第146回以降は、
  00台無し20台無し10台無し30台無し
でも、まだ「30台無し」以外も出ないし、先行きは不透明。



★出現傾向

から1〜2個、
から2〜3個、
から1〜2個、
から2〜3個、
から0〜1個

ぐらいと予想しましたが、

から1個、
から2個、
から2個、
から1個、から1個

となりました。

うーん、まだ大勢が定まっていないので、
不確定要素が大きいのは分かりますが、
それでも、下位グループからの当選が多過ぎか。

特に、初当選のから1個、から1個は結構意外。
集計12回で、本数字未当選がわずか2個、
その2個もボーナス数字に当選しているというのは、
相当まんべんない当選傾向と言えそうです。

次回の基準は、

から1〜2個、
から1〜2個、
から1〜3個、
から2〜3個、
から0〜1個

ぐらいと予想してみます。



★前回からの繰り越し個数
ブルーグレー地=大阪抽選
156→156繰2繰1三繰1
151→155繰0ボ1繰2ボ1繰0ボ1繰1ボ1繰2ボ1
146→150繰2ボ1繰1ボ1繰1繰0三繰1繰1


141→145繰0繰1ボ1繰2ボ2繰0繰1
136→140繰1繰1繰2ボ1繰0三繰1ボ1繰1
131→135繰1繰0ボ1繰2繰0三繰1繰2
126→130繰1繰1繰1繰0

第146回以降
繰0 2回/12回 16.7% 
繰1 5回/12回  41.7% 
繰25回/12回 41.7% 
繰30回/12回 0% 
 三繰 2回/12回 16.7% 
 四繰 0回/12回 0% 
 ボ繰 7回/12回 58.3% 

第127回〜第145回
繰0 4回/19回 21.1% 
繰1 11回/19回  57.9% 
繰24回/19回 21.1% 
繰30回/19回 0% 
 三繰 2回/19回 10.5% 
 四繰 0回/19回 0% 
 ボ繰 5回/19回 26.3% 

第146回以降は、
  1. 基準となる「前回り越し1個」が少なめ
    標準の「前回り越し1個+ボーナス繰り越し0個」が
    極端に少なく、イレギュラーが常態に近い
  2. 「前回り越し2個」が結構多い
  3. ボーナス繰り越しが異常に多い
  4. 2回連続で同じり越し個数にならないことが多い

合計だと繰2個→繰2個ではありますが、
片方がり越しだったので、リズムは変化。

とにかく、標準の繰1ボ0には全く戻ってくれません。
そこにこだわらない方が良さそうな気がします。

ちょっと派手目狙いが効果的な流れでしょうか。
ボーナス繰り越しが復活するのかもカギ。



続・空き・下一桁その他の特徴
第157回連1間1・同2連間複合
第156回連1間0・同2-
第155回連0間2・同1三間1、30台無し
第154回連0間2・同1-
第153回連1間1・同2連間複合
第152回連1間1・同1連間複合
第151回連2間2・同0連間複合、30台無し
第150回連1間0・同2-
第149回連1間0・同1-
第148回連0間1・同2-
第147回連1間1・同0三同130台無し
第146回連2間1・同1連間複合

第157回の要素は、
1組・空き1組・下一桁数字2
連間複合、各十台あり

またしても平均値連1間1・同1近辺でまとまりました。
個別に絞り込んで狙いを付けにくいんですが、
そんなに型破りな派手め濃いめに振れないだけマシか。
やはり平均値付近に収まるよう予想を組み立てるのが無難。

続と空きが組み合わさった「連間複合」が、
第146回以降で結構多く、12回中5回の41.7%。

3数字密集型としては、三連続数字はいまだ出ず、
空きが2つ組み合わさった「三間」が1回。
やはり狙うなら「連間複合」が有力でしょうか。


下一桁数字は、最近はうまく繋がりませんが、
同1組→同2組→同1組→同2組→・・・
というループに近いのが一応の傾向。

直近6回は、ちょっと変則的で、
同1組→同2組→同1組→同1組→同2組→同2組→
トータルの回数では釣り合いが取れています。

じゃあ、次回は同1組の番なんでしょうか。



以上、参考にしてみてください。
みなさんの予想に幸運が舞い降りますように!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック