FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2016年04月28日 (木) | 編集 |
ロト7セット球を意識して予想するコーナー。
遂に記念すべき100回まで到達したので、
さすがに「テスト」ではなく、本編扱いに変更。

セット球単体視点では、平均10巡ほど×10セットなので、
まだまだ熟成が必要ですが、ひとまず一段落ということで。


次回はセットFか、セットBと想定。
「ロト7第158回セット球予想」参照


長く使われていない順で1番目・セットFがかなり順当。
2週もスルーされているし、他に強い候補も無い。

第二候補として、伏兵っぽい4番目・セットBをチョイス。
可能性としては低いけど、意外に面白いかも。


第65回以前、第66回〜第104回、第105回〜第119回、
第120回〜第126回、第127回〜第145回、第146回以降で、
傾向が変わっていると考えられる状況です。

「第66回〜第104回=第120回〜第126回=第146回以降」
という仮定の元に、予想をしていきます。


各セット球の過去傾向に基づき、
構成要素や予想に使用する数字・削除数字を決定。
基本は前回り越し1個、ボーナス繰り越し0個。

2セットで28通りの予想をどうぞ。
 ↓

紫文字=前回当選数字の本数字、緑文字=ボーナス数字
ピンク文字=二週連続で登場中の数字
オレンジ文字=三週連続で登場中の数字
下線文字=第146回以降当選数1位09、2位24


★セットF意識
■■■「ロト7セットF分析〈15巡後時点〉」参照■■■

構成要素:
「18」を7分の5で、「01 10 34」を各7分の4で使用、
前回り越し2
01は特別に使用

「濃いめ」 
「連間複合」を含む2箇所分散型、各十台あり

「平均〜薄め」
要素超薄め〜平均値やや薄め、いずれかの十台無し

に、なるべく近くなるように



6回出現 (26 28 34)
5回出現 (29
4回出現 (01 08 10 13 18 24 27 30 33 36)
3回出現 (03 04 05 09 11 15 21 25)
から6個使用

2回出現 (02 14 17 19 32)から0〜1個使用

1回出現 (07 20 22 23 31 35)
0回出現+ボーナスのみ出現
16 + 06 12)から選択候補のみ使用

実質含む削除数字 
(06 07 12 20 22 23 31 35 37



「濃いめ」

〈天16F057〉 05 09 10 18 19 21 34 (連間複合)
〈天16F058〉 08 09 11 17 18 26 34 (連間複合)
〈天16F059〉 01 15 16 18 28 33 34 (連間複合)
〈天16F060〉 01 17 18 26 27 29 36 (連間複合)

〈天16F061〉 01 02 10 25 26 28 36 (連間複合)
〈天16F062〉 01 02 04 10 28 29 34 (連間複合)
〈天16F063〉 04 05 10 18 29 30 32 (連間複合)



「平均〜薄め」

〈天16F064〉 02 05 09 11 18 33 34 (20台無し)
〈天16F065〉 03 05 10 15 18 19 28 (30台無し)
〈天16F066〉 01 09 10 16 18 30 34 (20台無し)
〈天16F067〉 01 10 17 21 25 26 29 (30台無し、20台4つ)

〈天16F068〉 01 04 10 14 18 26 28 (奇偶比1:6、30台無し)
〈天16F069〉 01 02 08 09 29 34 36 (10台無し)
〈天16F070〉 13 18 24 27 29 32 34 (00台無し)




★セットB意識
■■■「ロト7セットB分析〈13巡後時点〉」参照■■■

構成要素:いずれかの十台が3個以上
  1. 要素濃いめで三連〜四連など極地爆発型+要素1箇所

  2. 平均値連1間1・同1近辺、各十台あり

に、なるべく近くなるように



6回出現 (32
5回出現 (15 21)
4回出現 (02 10 20 28 30 34 36)
3回出現 (03 06 08 13 14 22 24 29 31 35)
から5個使用

2回出現 (09 11 17 18 19 23 25 26
から1〜2個使用

1回出現 (07 16 27)
0回出現+ボーナスのみ出現
(04 12 + 05 33)はり越し候補としてのみ使用

実質含む削除数字(01 04 07 12 27 33 37



連続系極地爆発型

〈天16B001〉 05 06 10 20 21 22 23 (30台無し、20台4つ)
〈天16B002〉 08 09 10 11 20 21 24 (30台無し)
〈天16B003〉 02 03 13 14 15 16 25 (30台無し、10台4つ)
〈天16B004〉 13 14 19 26 34 35 36 (00台無し)

〈天16B005〉 17 18 22 28 34 35 36 (00台無し)
〈天16B006〉 08 18 24 25 29 30 31
〈天16B007〉 02 03 11 17 30 31 32 (20台無し)



平均値連1間1・同1近辺

〈天16B008〉 03 05 17 21 24 30 34
〈天16B009〉 02 09 10 13 22 25 36
〈天16B010〉 06 11 14 16 20 21 35
〈天16B011〉 08 13 15 23 26 30 31

〈天16B012〉 03 11 14 22 23 28 35
〈天16B013〉 08 15 18 19 24 29 31
〈天16B014〉 06 10 19 20 25 32 36




3数字密集型は、最近では「連間複合」が主流。
三連もご無沙汰なので、四連は夢のまた夢か。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック