FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2016年04月29日 (金) | 編集 |
回別第158回
抽選日2016年4月29日
本数字03 06 07 30 32 36 37
ボーナス数字(05) (20)

1等1口 5億3528万0,700円 
2等7口 1330万3,800円 
3等109口 119万6,100円 
4等4,614口 1万6,500円 
5等8万4,564口 2,200円 
6等14万1,718口 1,100円 

販売実績額20億5449万1,500円 
=684万8,305口×300円 
キャリーオーバー0円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット I
抽選順序073606303237032005
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 32
(本数字→ボーナス1個 05
ボーナスから1個 37
回から0
(ボーナス→本数字1個 36
ット前回から0個 (第149回・セットI
(ボーナス→本数字1個 32

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連2間1・同2
その他の特徴10・20台無し、30台4つ
予想しやすさ★★☆☆☆ 各十台かたより過ぎ

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第158回ロト7は、1等が1口出て、
53千万円となりました!
当選された方、おめでとうございます!
これは超絶嬉しいゴールデンウィークになったことでしょう。

前回は久しぶりにキャリーオーバーがあったのに、
すぐさま1等が出て、累積がまたゼロに逆戻り。
ちょっと来週は寂しくなってしまいそう。



第127回〜第145回で二強だった30 32が揃って当選!
32が2連続当選で、30は9週休眠から復活。

30は最初期トップ4も兼任しているので、
前回当選の「28 29」とあわせて、そちらも復調か?

一方で、現役最長14週休眠だった03と、
それに次ぐ13週休眠だった36
東京抽選で14回当選が無かった06
最初期ワースト3&前回ボーナス数字の37も出現・・・。

弱数字躍進も勢いが衰えないどころか、
さらに派手に増えてしまうという厄介な展開。

直近数回で好調の「09 16 24 28」なども不発。
数字の手がかりが、まるっきり裏目で厳しい。



「30台無し」→3回続けて「各十台あり」→
「30台無し」→3回続けて「各十台あり」→
「30台無し」→2回続けて「各十台あり」からの・・・

「10・20台無し」

・・・あまりに突拍子もなくて、言葉を失います。
「いずれかの十台×2つが同時に無し」は、
極初期の第2回と第4回に出たきりでした。

150回以上ぶりの成立は、急過ぎて対応が難しい。
しかも、10台と20台なので、流れからの予想は不可能。
こちらもかなり難易度が高かった部分と言えます。



要素を確認。
続数字2組、空き数字1組、下一桁数字2組」
10・20台無し、30台4つ

要素は3箇所分散型の濃いめ。
平均値連1間1・同1に近いところが続いていましたが、
今回はクセが強いものの、大きくはズレていなかったかと。

一例として、37を外せば、平均値連1間1・同1に。
ただし、代わりにボーナス数字の0520を入れると、
連1間1・同1は成立しなくなってしまいます。

とはいえ、意識的に狙うのは難しい要素でした。


下一桁は数字2組が3回連続。
同1同2同1同1同2同2同2となりました。

同1同2の交互ループは、またまた成立せず、
直近では同2が優勢となっていますが、
同1同2以外が少ないので安定すれば対応可能。

今回は続数字2組の下一桁が一致している形。



繰り越し関連は、前回り越しは1個と標準的。
それは良かったんですが・・・。

ボーナス繰り越しは、1個と多めのイレギュラー。
というより、むしろ第146回以降の標準と言うべきか。
5回続けて1個→2回続けて0個→1個という結果。

それにしても、2項目あわせて標準の繰1ボ0になってくれない。

回繰り越しは、0個と少なめ。
むしろ想定内多め2個に振れやすいので珍しい。

ットから繰り越しも、0個と少なめ。
なぜかこの辺が全く安定しません。



今回の使用球は、セットI
2番目に長く使用されていなかったセット球。

特に1番目を敬遠する理由が無いのに、
3回続けて2番目から選ぶのは特殊なパターン。
逆に採用されない可能性が高いと思ったんですが・・・。



球の色は、2個が「ベージュ」のみ。
「紫」がボーナスのみの登場。

本数字が6色で、残り1色がボーナス。
ボーナスにも出ない完全沈黙は無し。
かたよりが、ここまで著しく小さいのも珍しい。



★その他の情報

リハ15802 05 07 08 11 13 2406 31

第158回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1間2・同0 連間複合、30台無し、00台4つ 配色:セットA

こちらも本抽選に似て、各十台のかたよりが大きく、
要素も濃いめに振れているんですが、
「05」の代わりにボーナスの「31」で、
平均値連1間1・同1&「各十台あり」になります。

まあ、他に「24」の代わりにボーナスの「06」で、
四連1&「20・30台無し、00台5つ」にもなりますが・・・。

球の色は、こちらはさらにかたよりが小さく、
本数字が7色全てバラバラなのは珍しい。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック