FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2016年10月21日 (金) | 編集 |
回別第183回
抽選日2016年10月21日
本数字06 15 20 26 33 34 37
ボーナス数字(19) (29)

1等0口 該当なし 
2等5口 2308万9,700円 
3等113口 143万0,300円 
4等5,827口 1万6,200円 
5等9万8,227口 2,300円 
6等17万5,010口 1,200円 

販売実績額25億4693万1,000円 
=848万9,770口×300円 
キャリーオーバー4週累積 11億8121万2,000円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット B
抽選順序341526200637332919
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 20
ボーナスから1個 37
回から0
(本数字→ボーナス1個 19
(ボーナス→本数字1個 15
ット前回から1個 06 (第171回・セットB

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間0・同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★★☆ 37&特徴少ない

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第183回ロト7は、1等が出ず4週累積、
118千万円がキャリーオーバー!

4週続けて億万長者が誕生しませんでした。
すでに最高額8億円分は累積しているので、
1等が出なかったのは残念な結果。



第176回以降で流れが変わったと考えられます。
同じ数字が繰り返し当選していたりなどありましたが、
今回は出現数3〜4回の上位5数字が沈黙で奮わず。

2回当選から15 26 34で3個、
1回当選から06 20で2個、
初当選が33 37で2個と、中盤以下で分散。

初期ワースト3の「18 25 37」から、37が登場。
前回のボーナス数字でもあり、攻略法によっては、
二重の削除数字候補だったので、ある意味では最悪。

37は第176回以降の8回で、本数字1回&ボーナス数字3回。
合計の登場は8回中4回の50%と、露出度が異様に高い。

その他には、直近の強数字や、長期休眠数字など、
目立つ数字が無くて、掴みどころがない印象。

初期トップ4の「23 28 29 30」からは、
29がボーナスのみと中途半端。



5回「各十台あり」→2回「30台無し」→2回「各十台あり」に。

「各十台あり」が標準で大多数となって、
「30台無し」以外の「いずれかの十台無し」が出ず、
典型的な「第66回〜第104回」系パターンを踏襲で順当。



要素を確認。
続数字1組、空き数字0組、下一桁数字1組」
各十台あり

前回の連1間0・同1三同1から、下一桁が少なめに。
第176回以降で類型の連1間0・同2に近い。

連1間0&「各十台あり」が、
直近8回中4回の50%も成立しているので、
明らかに主流と言える形になっています。

ただ、要素的には薄めなので、
掴みどころが無く、的を絞りにくいのが難点。


下一桁は数字1組と標準的。
しかし、連1間0の組み合わせとしては、
多めしかなかったので、こちらも掴みどころが縮小。

それでも、やっぱり同0組が出ないのはありがたい。



繰り越し関連は、前回り越しが1個と標準的。
とはいえ、最近は多め〜超多めを連発で、
それ以外だと、いきなり繰0個に振れてしまう始末。

標準のはずの繰1個は、第176回以降で8回目にして初。
なのに、ボーナス繰り越し1個が同時発生で、
旧来の標準である繰1個+ボーナス0個が皆無・・・。

ボーナス繰り越しが、1個と多め。
少し勢いが落ちてきたかと思ったら、すかさず復活。
第176回以降では、8回中3回の37.5%と結構な確率を維持。

回繰り越しが、0個と少なめに急落。
本数字とボーナス数字の入れ換えはありましたが、
共通の本数字は無しで、上位数字失速の証拠。

ット球前回から繰り越しは、1個と標準的。
使用されたセットBでの上位から下位までまんべんなく分布。



今回の使用球は、そのセットB
1番目に長く使用されていなかったセット球。

最古参17巡目で、前回使用から12週目。
様々な面で最有力だったので、問題なく納得。



球の色は、3個が「紫」と、2個が「紺」で、
かたよりが大き過ぎて珍しいぐらいのレベル。

「赤」と「緑」と「水色」の3色も、
ボーナスにも出ない完全沈黙。
これは、ちょっと多過ぎなイレギュラー。

「水色」は2回続けて完全沈黙と不調。



★その他の情報

リハ18305 14 20 23 27 28 3622 34

第183回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1間0・同0 各十台あり、20台4つ 配色:セットA

こちらでも、先週に続き連1間0に。
つまり、第182回リハ→本抽選→第183回リハ→本抽選と、
なぜか4回続けて連1間0という快挙を達成。

そして、本抽選と同様に下一桁が減少して、
同0三同1から、同0となってしまいました。
あらためて本抽選では同0が出ないのはラッキー。

「20台4つ」とクセがあるものの、初期ワースト3が無く、
初期トップ4から「23 28」と複数出ているので、
本抽選より対応しやすそうな印象。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック