FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2016年12月05日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、キャリーオーバー無し。

過去の実績からすると、次回第190回の当選金額は、
1等単独当選で、2億円台前半と予想されます。

大阪抽選では1等が2口出て、キャリーオーバーが発生せず。
東京抽選で、また累積ゼロから再スタートに。


下記の各期間+第176回以降に分けて集計。
第176回以降のデータを元に分析・考察していきます。

参考資料:
第1回〜第65回のまとめ→「ロト7第66回予想のための考察」
第66回〜第104回のまとめ→「ロト7第105回予想のための新考察」
第105回〜第119回のまとめ→「ロト7第120回予想のための真考察」
第120回〜第126回のまとめ→「ロト7第127回予想のための芯考察」
第127回〜第145回のまとめ→「ロト7第146回予想のための蜃考察」
第146回〜第157回のまとめ→「ロト7第158回予想のための信考察」
第158回〜第175回のまとめ→「ロト7第176回予想のための眞考察」


それでは第190回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓

第176回〜第189回の14回で各数字が登場した回数
(下線付は最新回当選番号本数字)

7回出現 23 
6回出現 26
5回出現 34 
4回出現 01 06 07 10 11 15 19 36 
3回出現 04 08 09 22 25 30 

2回出現 12 13 14 16 18 20 24 31 33 35 37
1回出現 02 03 05 17 21 28 29 32

ボーナスのみ出現 27
0回出現 なし



01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



〈第189回〉 03 07 08 10 18 23 3501 19


★直近6回出現回数上位

3回 23 26  
2回 04 06 07 10 14 16 18 19 31 34



★本数字に現在進行形で連続出現していない長さ下位

16週 27  13週 17  10週 09 12  
9週 21 28  8週 13  

東京抽選でのみ現在進行形で連続出現していない長さ下位
19回 03  12回 35  



★繰り越し傾向
本数字ボーナス
第189回03 07 08 10 18 23 3501 19012
第188回06 15 19 25 26 30 3114 18122
第187回04 06 10 23 24 32 3615 3101
第186回05 14 16 19 31 33 3721 2811
第185回01 02 04 16 26 29 3411 1212102
第184回07 14 18 22 23 26 3402 3222
第183回06 15 20 26 33 34 3719 29110
第182回01 07 10 11 20 23 3003 372121
第181回07 08 10 13 19 23 2415 2721
第180回01 08 11 21 23 25 2805 3701
紫文字=前回からり越し、ピンク文字り越し、オレンジ文字り越し、
エンジ文字=前回繰り越し、緑文字=ボーナス数字、ブルーグレー地=大阪抽選




第176回以降の傾向

大阪で23が当選し単独首位に
23が1位 出現率50.0%(7回/14回)
26が2位 出現率42.9%(6回/14回)


本数字+ボーナスの総合出現数
やはり23が強く、同率首位に並ぶ


大阪定番の00台が多い「各十台あり」
「各十台あり」発生率 78.6%(11回/14回)
00・10台出席率 100%(14回/14回)


大阪でもり越し0個+ボーナス繰り越し1個・・・
前回からり越し1個以上71.4%(10回/14回)


東京→大阪で3回続けて下一桁同2
下一桁数字1組以上92.9%(13回/14回)


大阪で出たことがない三連
三連続数字以上の出現率は0%(0回/14回)



第176回以降に見られる傾向
  1. 連1間0・同2「各十台あり」
    繰り越し波乱

  2. 連0間2、下一桁数字多め
    繰り越し波乱

第189回は、1.の空き数字多めですが、
大阪らしい00台絡みの「連間複合」



■詳細解説

第176回以降の出現傾向

第146回〜第157回期で採用していた04 09 22 24 34を集計。
大阪抽選だから完全沈黙も仕方がないか。

ブルーグレー地=大阪抽選
本数字ボーナス
第189回03 07 08 10 18 23 3501 19
第188回06 15 19 25 26 30 3114 18
第187回04 06 10 23 24 32 3615 31
第186回05 14 16 19 31 33 3721 28
第185回01 02 04 16 26 29 3411 12
第184回07 14 18 22 23 26 3402 32
第183回06 15 20 26 33 34 3719 29
第182回01 07 10 11 20 23 3003 37
第181回07 08 10 13 19 23 2415 27
第180回01 08 11 21 23 25 2805 37
第179回04 09 12 13 22 26 3605 33
第178回06 09 11 15 26 34 3613 37
第177回09 15 19 23 25 34 3602 35
第176回01 11 12 17 22 30 3515 16

第176回以降で、04 09 22 24 34から
いずれかが当選する確率は、9回/14回で64.3%。

大阪のせいもあるけど、まるっきり的外れ。
しかし、その前から集計の意義が低下していました。



今回も第176回以降初期で上位の01 09 11 23 36で集計。
大阪でも23が本数字、01がボーナス数字。

ブルーグレー地=大阪抽選
本数字ボーナス
第189回03 07 08 10 18 23 3501 19
第188回06 15 19 25 26 30 3114 18
第187回04 06 10 23 24 32 3615 31
第186回05 14 16 19 31 33 3721 28
第185回01 02 04 16 26 29 3411 12
第184回07 14 18 22 23 26 3402 32
第183回06 15 20 26 33 34 3719 29
第182回01 07 10 11 20 23 3003 37
第181回07 08 10 13 19 23 2415 27
第180回01 08 11 21 23 25 2805 37
第179回04 09 12 13 22 26 3605 33
第178回06 09 11 15 26 34 3613 37
第177回09 15 19 23 25 34 3602 35
第176回01 11 12 17 22 30 3515 16

第176回以降で、01 09 11 23 36から
いずれかが当選する確率は、11回/14回で78.6%。

こちらも、集計が機能していないレベルでしたが、
東京と同じく23頼みだったのが興味深い。
大阪ではそんなに強くない23なのに、
東京の好調が継続したような展開。



初期トップ4の「23 28 29 30」からは、
上の項目とカブりますが、23のみ登場しています。

大阪で首位の30は、また当選せず尻すぼみに。

28 29はともにパッとせず、第176回以降は各1回。
珍しく28は、次回出なければ10週休眠入りの瀬戸際。



最初期ワースト3数字の18 25 37から、
大阪・第189回は、18が当選となりました。
18は大阪で同率3位の強数字なので納得感も。

18第176回以降の東京では、まだ1回のみ。
2537は、そこそこ当選しているので、
優先削除候補としては、今一つ安定していない。



「直近6回での出現数」は、26が6回中4回から3回に後退。
これも大阪を挟んだので仕方がないのか。

同様に06 34が6回中2回に降格。
逆に大阪当選を活かして3回に上がったのが23

6回中2回当選は、9個から10個に微増。
数はほぼ同じですが、内部の入れ替わりが多い。



10週以上の長期休眠数字は、4個と少数でした。
しかし、そこから大阪で03 35と一気に2個当選。
やはり大阪では出現傾向が違うのか!?

でも、10の大阪初当選もありましたし、
流れの中でイレギュラーだったのかもしれません。

そして、09 12が新たに10週休眠入り。
予備軍の8週休眠に13が新加入。



第176回以降の本数字+ボーナスの総合出現数

やはり毛色の違う大阪で、単独の活躍をしたのが大きい23
本数字もボーナスも強い15に追いついて同率首位。

そして、ボーナス当選となった01 19コンビがともに躍進。

本7回&ボーナス0回で計7回23 ↑Up!
本4回&ボーナス3回で計7回15

本6回&ボーナス0回で計6回26
本4回&ボーナス2回で計6回19 ↑Up!

本5回&ボーナス0回で計5回34
本4回&ボーナス1回で計5回01 ↑Up!
本4回&ボーナス1回で計5回11
本2回&ボーナス3回で計5回37

集計・検索は、下記リンクをご利用ください。
「ロト7全当選数字シンプル版」
「ロト7第176回〜当選数字シンプル版」



第146回〜第157回第158回〜第175回第176回以降を、
各十台で分析。ブルーグレー地=大阪抽選

186→19020台無し各十台あり各十台あり各十台あり
181→18530台無し各十台あり各十台あり各十台あり各十台あり
176→180各十台あり各十台あり各十台あり各十台あり30台無し
171→17510台無し
30台無し
10台無し各十台あり00台無し各十台あり
166→17000台無し各十台あり各十台あり各十台あり10台無し
161→165各十台あり30台無し各十台あり各十台あり30台無し
156→160各十台あり各十台あり10台無し
20台無し
00台無し10台無し
151→15530台無し各十台あり各十台あり各十台あり30台無し
146→150各十台あり30台無し各十台あり各十台あり各十台あり

第176回以降は、
4回続けて「各十台あり」→2回続けて「30台無し」→
4回続けて「各十台あり」→「20台無し」→
3回続けて「各十台あり」でした。

第176回以降
 各十台あり  11回/14回  78.6% 
00台無し0回/14回 0% 
10台無し0回/14回 0% 
20台無し1回/14回 7.1% 
30台無し2回/14回 14.3% 
※同時出現がないので、合計は100%になっています

第158回〜第175回
 各十台あり  8回/18回  44.4% 
00台無し3回/18回 16.7% 
10台無し5回/18回 27.8% 
20台無し1回/18回 5.6% 
30台無し3回/18回 16.7% 
※同時出現があるため、合計は100%ではありません

第146回〜第157回
 各十台あり  9回/12回  75.0% 
00台無し0回/12回 0% 
10台無し0回/12回 0% 
20台無し0回/12回 0% 
30台無し3回/12回 25.0% 
※同時出現がないので、合計は100%になっています

大阪抽選は「各十台あり」メインで「10台無し」がサブ。
なので「各十台あり」は順当な結果だったと言えます。

「各十台あり」が優勢なので動向が掴みにくい。
「各十台あり」メイン&「30台無し」サブ路線に、
戻ったと考えて良いんだか悪いんだか。

とりあえず「各十台あり」想定が無難に思える状況。



★出現傾向

大阪抽選のため、予想はお休みでしたが、

から1個、
から2個、
から1個、
から2個、
から1個

となりました。

大阪抽選のためか、本当に23以外は目立たない数字。
シレッと03第176回以降初当選なのもなんだかなぁ。
東京抽選は切り替えた方が良いかもしれません。

次回の基準は、まだ不安定ですが、

から0〜1個、
から1〜2個、
から1〜2個、
から2〜3個、
から1〜2個、
から0〜1個

ぐらいと予想してみます。



★前回からの繰り越し個数 ※ブルーグレー地=大阪抽選

186→190繰1繰0繰1ボ2繰0ボ1
181→185繰2繰2三繰1繰1ボ1繰2繰0三繰2
ボ1
176→180繰2繰0ボ1繰4繰1三繰2
ボ1
繰0
171→175繰2繰1三繰1繰1四繰1
ボ1
繰0繰1
166→170繰2ボ1繰0繰2ボ1繰1ボ1繰1
161→165繰1繰1三繰1繰1ボ1繰1ボ1繰0ボ1
156→160繰2繰1三繰1繰1ボ1繰0繰0ボ1
151→155繰0ボ1繰2ボ1繰0ボ1繰1ボ1繰2ボ1
146→150繰2ボ1繰1ボ1繰1繰0三繰1繰1

第176回以降
繰0 4回/14回  28.6% 
繰1 3回/14回  21.4% 
繰24回/14回 28.6% 
繰32回/14回 14.3% 
繰41回/14回 7.1% 
 三繰 3回/14回 21.4% 
 四繰 0回/14回 0% 
 ボ繰 6回/14回 42.9% 

第158回〜第175回
繰0 5回/18回 27.8% 
繰1 7回/18回  38.9% 
繰26回/18回 33.3% 
繰30回/18回 0% 
 三繰 2回/18回 11.1% 
 四繰 1回/18回 5.6% 
 ボ繰 9回/18回 50.0% 

第146回〜第157回
繰0 2回/12回 16.7% 
繰1 5回/12回  41.7% 
繰25回/12回 41.7% 
繰30回/12回 0% 
 三繰 2回/12回 16.7% 
 四繰 0回/12回 0% 
 ボ繰 7回/12回 58.3% 


第146回〜第157回第158回〜第175回は、基本的に、
  1. 基準となる「前回り越し1個」が少なめ
    標準の「前回り越し1個+ボーナス繰り越し0個」が
    極端に少なく、イレギュラーが常態に近い
  2. 「前回り越し2個」が結構多い
  3. ボーナス繰り越しが異常に多い
  4. 2回連続で同じり越し個数にならないことが多い

という、似たような流れで統一されていた印象。
それは第176回以降も、変わらないのではと予想。

大阪抽選は繰り越しに関して独自路線という印象。
「前回り越し1個+ボーナス繰り越し0個」も普通。

なので、最近の東京抽選ぽかった「繰0ボ1は、
結構唐突だった気がしてイレギュラー感。

となると、次回の東京抽選戻りも想定が困難。
好調の23り越したりするんでしょうか。



続・空き・下一桁その他の特徴
第189回連1間1・同2連間複合
第188回連2間0・同2-
第187回連1間1・同2奇数偶数比1:6
第186回連0間2・同020台無し
第185回連1間1・同2連間複合
第184回連1間0・同1-
第183回連1間0・同1-
第182回連1間0・同1三同1-
第181回連2間1・同1連間複合、30台無し
第180回連0間2・同1三同1三間1、30台無し、20台4つ
第179回連1間0・同2-
第178回連0間2・同0三同1-
第177回連0間2・同2-
第176回連1間0・同2-

第189回の要素は、
1組・空き1組・下一桁数字2
連間複合、各十台あり

第176回以降の類型は2種類で、
連1間0・同2、各十台あり」路線と、
連0間2、下一桁数字多め」路線。

前者に近く、空き数字が1組増えた形。
ただし、00台続数字絡みの「連間複合」は大阪の定番。
その形が東京の類型と近くなっただけかもしれず、
あまり意識しない方が良さげな雰囲気です。

最近は類型からのブレも大きいので、
骨格を残してアレンジも必要に思えます。


下一桁数字は、3回続けて同2組。
東京&大阪を問わず安定しています。
これは固定で狙っても良いんでしょうか。



以上、参考にしてみてください。
みなさんの予想に幸運が舞い降りますように!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック