FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2016年12月25日 (日) | 編集 |
ロト7をシミュレートした毎週100通りの乱数
「ロト7予想天国:データ:100乱数」
の中から予想数字をピックアップするコーナーです。

平均値の真ん中で、シミュレーションでも出現数通算1位の
1空き1・下一桁同1
は、乱数シミュレーションで今週6通りの3位。
二桁からは遠く、首位からも転落で無念。

1位は、8通りで連1間0・同2連1間1・同2
後者は平均値一歩違いの上位常連で、
前者は後者のさらに一歩違いで似た2種類。


今週の乱数19,201〜19,300の中から、連1間1・同1をチョイス。
過去数字は、最新100通りを除く直近500通りから、
連1間1・同1かつり越し1個のものを厳選。

それ以外は、こちら↓で探してみてください。
「コンピューター乱数:連1間1同1まとめのまとめ」


1位の連1間0・同2連1間1・同2
レギュラーの三連続数字1個は、
最新の今週の乱数19,201〜19,300の中からのピックアップです。


それでは続きから予想をどうぞ!
 ↓

紫文字=前回当選数字の本数字、緑文字=ボーナス数字
下線文字=第176回以降当選数1位2326、3位34


連1間1・同1→(1組、空き1組・下一桁同1
 シミュレーション出現確率9.02%(通算1位)
 6通りは少なく、確率が0.01%ダウンも仕方がない。

■19,201〜19,300
〈19201番〉 09 14 20 22 29 35 36
〈19202番〉 03 11 17 18 20 24 28 (連間複合、30台無し)
〈19222番〉 08 09 19 21 24 33 36
〈19234番〉 01 08 12 22 24 25 33 (連間複合)
〈19267番〉 01 04 05 10 14 26 28 (30台無し)

〈19278番〉 05 07 16 20 23 30 31


■18,701〜19,200
〈18826番〉 06 08 09 12 27 30 36 (連間複合)
〈18938番〉 03 12 20 21 29 31 37
〈19070番〉 12 15 17 22 23 31 36 (00台無し)
〈19102番〉 03 09 12 15 23 24 26 (連間複合、30台無し)

〈19044番〉 05 09 13 29 30 32 37 (連間複合)
〈19135番〉 01 13 15 23 29 30 36
〈19158番〉 01 02 06 13 30 32 35 (20台無し)

〈18750番〉 01 14 16 23 31 32 37
〈18915番〉 04 09 14 21 27 28 30 (連間複合)
〈19036番〉 02 10 14 16 21 22 28 (30台無し)

〈19144番〉 08 10 22 25 30 31 36

〈18708番〉 02 15 24 26 29 32 33
〈18779番〉 01 22 26 28 32 33 37 (10台無し)
〈18935番〉 06 20 23 27 29 32 33 (10台無し、20台4つ)


過去500通りの連1間1・同1で、り越し個数の分布
繰0個繰1個繰2個繰3個繰4個結果
19314通り14通り16通り3通り1通り繰?
19211通り16通り14通り6通り2通り繰0
1919通り17通り13通り9通り0通り繰1
19011通り23通り18通り2通り2通り
(繰5個1
繰1
18913通り25通り16通り6通り0通り繰0
18817通り28通り13通り6通り0通り繰1
18713通り17通り21通り6通り2通り繰0
18615通り20通り22通り4通り0通り繰1
1859通り25通り9通り5通り0通り繰2
18414通り17通り9通り3通り1通り繰2
1839通り20通り7通り2通り0通り繰1
ブルーグレー地=大阪抽選

あくまでシミュレーションと適合させた目安です。
しかし、目安と呼べるほどあてにならない場合もあるので注意。

第192回分は「繰1個」が少なく、まんべんなく分散。
「30台無し、20台5つ」から「00台無し、10台4つ」に振れたので、
り越し0個という結果も、ある意味では納得。

第193回分は「繰0〜2個」がさらに均一な出方に。
やはり第192回と同じく、どう転んでも不思議じゃない。

今回は、最新100通りで、13 34が登場せず。
過去500通りの「繰1個」で、19 34が登場せず。



連1間0・同2
 シミュレーションで今回は8通り(1位)
 り越し0〜2個相当で、ほぼ均一な分布。

■19,201〜19,300
〈19218番〉 03 06 12 15 16 24 33
〈19230番〉 02 09 24 28 29 34 37 (10台無し)
〈19237番〉 03 08 11 12 20 23 31
〈19265番〉 05 08 18 21 24 30 31

〈19279番〉 02 10 16 23 24 32 36 (奇偶比1:6)
〈19280番〉 01 17 20 23 27 28 31 (20台4つ)
〈19283番〉 02 09 12 16 29 30 33
〈19289番〉 01 05 13 16 17 33 37 (奇偶比6:1、20台無し)



連1間1・同2
 シミュレーションで今回は8通り(1位)
 こちらはり越し1個相当が最多になっています。

■19,201〜19,300
〈19214番〉 02 06 19 21 22 29 37 (連間複合)
〈19219番〉 05 17 19 27 31 34 35 (奇偶比6:1)
〈19226番〉 01 03 10 16 23 29 30
〈19231番〉 01 11 23 24 27 29 33 (奇偶比6:1、20台4つ)

〈19235番〉 02 09 10 13 20 29 31
〈19268番〉 06 08 11 18 27 31 32
〈19291番〉 10 14 16 25 31 34 35 (00台無し)
〈19295番〉 04 08 16 18 25 26 32 (奇偶比1:6)



三連1(+四連1
 シミュレーションで今回は9通り
 四連を加えても、わずかに二桁まで届かず。

■19,201〜19,300
〈19287番〉 01 02 03 08 14 25 30 連0三連1・同0(00台4つ)
〈19250番〉 02 14 18 25 30 31 32 連0三連1・同1
〈19271番〉 03 06 19 24 29 30 31 連0三連1・同1
〈19282番〉 04 06 18 21 22 23 29 連0三連1間1・同0(30台無し、20台4つ)

〈19284番〉 12 19 20 21 28 34 35 連1三連1・同0(00台無し)
〈19252番〉 02 06 29 30 31 36 37 連1三連1・同1(10台無し、30台4つ)
〈19249番〉 01 10 11 12 25 26 36 連1三連1・同2

レア
〈19297番〉 02 18 22 25 26 27 32 連0三連1・同0三同1(20台4つ)

〈19262番〉 01 09 28 32 33 34 35 連0四連1・同0(10台無し、30台4つ)



やはりり越し傾向を分けるのは、各十台の分布。
00台と10台の量によって、多め少なめ両極端に!?
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック