FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年08月09日 (金) | 編集 |
回別第19回
抽選日2013年8月9日
本数字02 14 19 20 21 22 31
ボーナス数字(01) (15)

1等0口 該当無し 
2等4口 1984万8,700円 
3等76口 146万2,500円 
4等3,806口 1万7,100円 
5等6万4,380口 2,500円 
6等11万4,009口 1,200円 

販売実績額17億5154万9,100円 
=583万8,497口×300円 
キャリーオーバー2億3480万8,895円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット B
抽選順序142019220231211501
球の色


■繰り越し
前回からり越し2個 21 31
ボーナスから1個 20
回から2個 02 22
(ボーナス→ボーナス1個 15
ット前回から2個 02 21 (第8回・セットB

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連0四連1間0・同2
その他の特徴特になし
予想しやすさ★☆☆☆☆ 四連続数字なら仕方ない

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

四連続数字じゃ、1等0口該当無しもしょうがない。
キャリーオーバーで貯金ができたことを吉として、
スッパリと切り替えましょう。

現在のロト7の注目度や売上げ状況を考えると、
これぐらい当て難い数字が3回に2回ぐらい出て、
頻繁にキャリーオーバーが起こった方が逆にいい感じかも。

3等以下の当選口数の低下も、如実に今回の難易度を証明。
第2回・連0三連1間2・同1(三連三間複合、00・10台なし、30台4つ)
に匹敵する当選数の少なさでした。

販売額も前にキャリーオーバーが無かった第17回を下回る結果。
やっぱり、何週間か連続で、キャリーしたりしないと、
普段は買わない人たちの関心が集まらなくて伸び悩む。



当選数字を見てみると、
正直狙って当てに行くにはリスクが大き過ぎる四連
むしろこれで1等取ってもらっちゃキャリーなんて起きなくて困る。

そして、繰り越し関連もかなり派手。
前回からり越し、前回から、同ット前回から・・・で各2個、
ボーナス数字から1個。

どの繰り越しも四連の中の1個の数字を含んでいる状況。
とにかく四連の破天荒さが全てを規格外にしています。

前回り越し2個と、前回繰り越し2個が、
それぞれ別の下一桁数字になっているのも地味にスゴい。

セット球は少し予想外のセットB
前回は、連0三連1間1・同1三連間複合、10台無し)で
ワイルドで問題児っぽい芸風。いろいろ難しい。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック