FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2017年01月20日 (金) | 編集 |
回別第196回
抽選日2017年1月20日
本数字07 13 15 25 30 32 37
ボーナス数字(08) (14)

1等0口 該当なし 
2等11口 732万1,700円 
3等113口 99万7,800円 
4等4,792口 1万3,800円 
5等7万6,951口 2,100円 
6等14万3,940口 1,000円 

販売実績額17億7679万2,600円 
=592万2,642口×300円 
キャリーオーバー1週累積 2億3459万9,870円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット G
抽選順序301307322515371408
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 07
ボーナスから0
回から2個 30 32
(ボーナス→ボーナス1個 14
ット前回から1個 37 (第186回・セットG
(本数字→ボーナス1個 14

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連0間2・同2
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★☆☆ マイナー要素&弱数字

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第196回ロト7は、1等が出ず、
23千万円がキャリーオーバー!

億万長者が誕生せず残念でした。
4回続いたキャリーオーバーが一気に終わって、
如実に注目度が下がったのは仕方ない感じ。

新たにキャリーオーバーが発生して、2億超累積。
次回は販売実績額&当選金の増加に期待。



第191以降では、超濃いめ路線が4回継続。
前回・第195回は薄めの連1間0・同1でしたが、
構造的には第194回と紙一重で似た部分がありました。

しかし、今回・第196回は、それらと一線を画す雰囲気。
連0間2・同Xという形は、使用されたセットGで3巡続けて登場。
ロト7全体の流れより、セット球の特性が出たのかなという印象。



数字的にも、第191以降の傾向と合致せず。
2〜3回出現の上位からの当選は無く、
1回出現から07 13 15 25 30 32 08 14と大挙して当選し、
0回出現から37が初当選と、凄まじく固まっています。

そして、初期トップ4の「23 28 29 30」が完全沈黙。
初期ワースト3の「18 25 37」から、25 37が当選。
こちらも完全に逆転していて、やはり傾向が違いました。

2回続けて「各十台あり」となり、マイルドに転換。



要素をあらためて確認。
続数字0組、空き数字2組、下一桁数字2組」
各十台あり

超濃いめでもなく、その亜流でもない、
第191以降では初めてのパターン。

今回使用されたセットGでは、
連0間1・同2連0間2・同2連0間2・同0連0間2・同2
と、続数字が成立しない状況が続いていて、
直近3巡では、上記のように連0間2・同X

やはり、セット球の傾向が優先されたような印象。
なんですが、ボーナス数字の14が入ると、
三連続数字になるため、濃いめ路線に近い流れ?


下一桁は、数字2組と多め。
その前は2回続けて数字1組と標準的。

セットGでは、直近4巡中3巡が同2組となっていて、
こちらもセット球の特性に引っ張られたか。



繰り越し関連は、前回り越しが、1個と標準的。
ボーナス繰り越しが、0個と標準的。

り越し1個+ボーナス繰り越し0個という、
いわゆる標準が久しぶりに成立し、第191以降で初。
とても素直でシンプルな結果が逆に新鮮。
だけど、それゆえに第191以降とはここでも離れる結果に。

回繰り越しは、2個と想定内の多め。
三連30 31 32から、空きの30 32へ。

ットから繰り越しは、1個と標準的。
とはいえ、面白い傾向が隠れているのに注目。

〈第196回〉 07 13 15 25 30 32 37
〈第186回〉 05 14 16 19 31 33 37

上述のように、空き2組が共通点ですが、
その空きの構成数字が、2組とも前巡よりマイナス1で、
法則になっているのが不思議で興味深い。

トリッキーながら、同様にセット球主導の影響な気が。



今回の使用球は、すでに紹介しているセットG
2番目に長く使用されていなかったセット球。

様々な条件が複雑に絡み合っていて、
1番目より2番目が無難、だけど波乱もあり得る・・・
という微妙な状況でしたが、結局は2番目に。



球の色は、2個が「水色」と「ベージュ」の2色。
かたよりとしては標準的と言えます。

「緑」と「黄色」がボーナスにも出ない完全沈黙。
そこは、少しかたより気味でしょうか。



★その他の情報

リハ19603 09 13 14 20 24 3425 31

第196回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1間0・同1三同1 各十台あり 配色:セットA

薄め連1間0は前回本抽選の流れですが、
下一桁数字が、かなり固まっているのが特徴的。

こちらも、初期トップ4から完全沈黙。
初期ワースト3からはボーナスに「25」のみ。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック