FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2017年03月31日 (金) | 編集 |
回別第206回
抽選日2017年3月31日
本数字01 06 07 11 27 35 36
ボーナス数字(22) (26)

1等2口 4億0526万2,500円 
2等10口 1009万9,400円 
3等127口 111万3,300円 
4等6,385口 1万2,900円 
5等10万3,019口 1,900円 
6等17万4,481口 1,000円 

販売実績額22億2806万1,600円 
=742万6,872口×300円 
キャリーオーバー0円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット J
抽選順序010627113536072622
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 35 四繰1個 36
ボーナスから1個 27
回から0個 四繰1個 36
(ボーナス→本数字1個 07
ット前回から1個 27 (第191回・セットJ
(本数字→ボーナス1個 26
(ボーナス→本数字1個 07

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連2間0・同3
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★☆☆☆ 繰り越し&下一桁多過ぎ

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第206回ロト7は、1等当選が2口出て、
4億円となりました!
当選された方、おめでとうございます!

せっかくの8億円級チャンスでしたが、
2口に割れてしまったのはお気の毒。
最近は1等複数当選が比較的多めです。

またも新最高額10億円に到達する前に、
キャリーオーバー解除となってもどかしい。



第191回以降の出現数字は、尻上がりに調子を上げ、
36が4回続けて当選の同率首位と絶好調!

06も同率4位に食い込む活躍を見せる一方で、
35が第191回以降の初当選だった前回に続き登場。

初期トップ4の「23 28 29 30」からは、またも完全沈黙。
しかし、初期ワースト3の「18 25 37」からも、
完全沈黙となって、前回のような完全裏目ではない。



4回続けて「いずれかの十台無し」→
大阪抽選を含む4回続けて「各十台あり」→
「20台無し」→「各十台あり」となりました。

前回の「20台無し、30台4つ」がレアケースだっただけに、
今回は普通に戻って一安心といったところ。



要素を確認。
続数字2組、空き数字0組、下一桁数字3組」
各十台あり

要素2箇所分散型の濃いめという点では共通ですが、
2回続けての三連続数字を含む2箇所から、
続数字2組となり、若干後退した印象。
平均値連1間1・同1からも遠くなってしまいました。

連2間0自体は、第200回にも成立しています。


下一桁は、数字3組と多め。
結構珍しいはずですが、最近でも第203回に出たばかり。

鉄板の「同2×2回→同1×2回→・・・」ループが崩れ、
リズム的におかしくなっているのかも・・・。



繰り越し関連は、前回り越しが1個に加え、
り越し1個の合計2個と多め。

第173回以来で通算5回目のり越しで、
この点でも相当に珍しい展開となりました。

ボーナス繰り越しは1個と多め。
しかし、第191回以降ではボーナス繰り越し1個が過半数。
むしろ今期間は1個が標準と言え、ある意味では順当。

回繰り越しは、り越しのみで合計1個と標準的。
36だけなのは、逆に少ないかとも思えるぐらい。

ットから繰り越しも1個と標準的。
ただし、本数字とボーナスの間で出入りが激しい。



今回の使用球は、セットJ
1番目に長く使用されていなかったセット球。

有力候補だったのに、スルーされていたため、
やっと使われたかという感じがします。
波乱が続いていた最近のセット球選択でしたが、
今回はなんの問題もなく妥当に思える選定。



球の色は、2個が「緑」と「水色」と「ベージュ」の3色。
下一桁同3組と呼応するような特殊なかたより大きめ。

「紺」がボーナス数字にのみ出現。
「赤」と「黄色」がボーナスにも出ない完全沈黙。



★その他の情報

リハ20611 22 25 28 29 32 3701 04

第206回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1間0・同1 00台無し、20台4つ 配色:セットA

平均値より薄めで、初年度最多実績の要素。
しかし、各十台が物凄くかたよりました。

初期トップ4からは「28 29」登場、
初期ワースト3からは「25 37」登場と、
どちらからも複数出てゴチャゴチャな状態。

「緑」が3個&「赤」が2個出現の一方で、
「紺」と「水色」と「ベージュ」が完全沈黙と、
球の色が派手にかたよったのも印象的。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック