FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年09月11日 (水) | 編集 |
ロト7は第23回を終えた時点で、
三連続数字を含む当選番号」が
23回中7=約30.4%!も登場

三連続数字の総数は、以前に攻略・研究した統計
「三連続数字を含む組み合わせの絶対数」によると
126万8,520通りで確率は約12.3%!
なので、現実での出現率が確率を大きく上回っています。

しかも、その当選番号の中に
特定の数字が多く出現する傾向が見受けられます。

この点を踏まえて、現時点での三連当選番号の特徴を、
徹底的に検証してみましょう。
 ↓

★当選した三連続数字一覧(開始数字の若い順)

00台スタート
01 02 03 〈第10回〉03 04 05 〈第5回〉
07 08 09 〈第14回〉

10台スタート
19 20 21 22四連〈第19回〉

20台スタート
22 23 24 〈第4回〉
28 29 30×2回! 〈第8回〉〈第23回〉

30台スタート
33 34 35 〈第2回〉

総数から割り出した確率約12.3%から考えると、
23回抽選したら大体2〜3回出ればいいところ。

それなのに7回も出ている上に、上位互換の希少要素「四連」や、
まったく同じ三連続数字が2回登場する始末。
とにかく普通じゃない。確率とは著しく違う!
だけど逆に言えば、三連狙いのチャンスなのかもしれない。

各十台での出現数は「00台大爆発、10台沈黙」「20台超安定」
という頻出傾向とピタリ合致します。
四連はイレギュラーだし、そのうち3数字が20台なことを考慮すれば、
10台の三連続数字はゼロという扱いで構わないかと。

ちなみに、唯一の30台スタートの〈第2回〉は、
「29 31 33 34 35→三間三連複合」というクレイジーさ。
ひとつのカタマリとして認識すると、スタートは20台なのです。



三連続数字を含む回と出現数上位数字傾向
本数字ボーナス
第23回04 08 11 25 28 29 3014 32
第19回02 14 19 20 21 22 3101 15
第14回04 07 08 09 24 28 3034 36
第10回01 02 03 06 24 28 3016 20
第8回02 21 28 29 30 32 3606 08
第5回01 03 04 05 16 21 2822 31
第4回12 13 22 23 24 28 2902 14
第2回20 24 29 31 33 34 3512 32
※第19回は四連

パッと見ただけで三連続数字を含む当選番号で、
28が異常な出現率を示しているのが分かるでしょう。
なんと三連7回中6回!85.7%!
28」の23回抽選で9回出現中三連6回66.7%!

第23回時点での出現数1位は、23回中9回で「23」と「28」が同率。
なのに「23」は三連に登場したのは1回だけ。
三連との親和性は9分の13分の2
笑っちゃうほどにクッキリ真逆。
23」と「28」の同時出現は全3回で、そのうち1回が三連

そして、上位数字の出方を見ると、
やっぱり四連はイレギュラーで、三連とは異質に感じられます。



残りの初期出現数トップ4の「29」と「30」は、
ともに三連7回中4回!57.1%!
23回抽選で7回出現中三連4回57.1%!
と過半数を超える好成績。



文字色は変えていませんが、23回抽選中8回で単独3位「02」は、
三連2回+ボーナス1回、四連1回。
29」と「30」と同じ7回出現の「21」は三連1回、四連1回。
両者とも普通。



その他では、「24」三連7回中4回!57.1%!
23回抽選で5回出現中三連4回80.0%!
こちらも異様に三連と親和性が高い。

そして「04」が23回抽選で5回出現中三連3回と健闘。



以上を踏まえて、理想の三連含む組み合わせを夢想すると、

02 04 08 24 28 29 30
01 03 04 05 24 28 30
01 02 03 08 24 28 30


という感じでしょうか。
もちろん、こんなに都合よく頻出数字が集まる可能性は
逆に低いかもしれませんが、近いところならあり得そう。

アレンジして毎回固定で買うのも良いかもしれません。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック