FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2018年01月26日 (金) | 編集 |
回別第249回
抽選日2018年1月26日
本数字09 20 28 29 31 34 37
ボーナス数字(05) (25)

1等0口 該当なし 
2等3口 2409万4,600円 
3等99口 102万2,100円 
4等3,503口 1万6,900円 
5等6万0,041口 2,400円 
6等10万6,364口 1,200円 

販売実績額15億9466万8,300円 
=531万5,561口×300円 
キャリーオーバー1週累積 2億1319万3,135円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット D
抽選順序203729093428310525
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 31
(本数字→ボーナス2個 05 25
ボーナスから0
回から1個 34
(ボーナス→本数字1個 37
ット前回から2個 09 20(第243回・セットD

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間1・同1
その他の特徴連間複合、10台無し
予想しやすさ★★★★☆ 平均値で、ほぼ標準

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第249回ロト7は、1等が出ず、
21千万円がキャリーオーバー!

億万長者が誕生せず残念でした。
でも、最近はキャリーオーバーが長く続かず、
ロト7ならではの超高額当選が遠ざかっているので、
最高額10億円の足がかりの一歩と思えば悪くない。



第191回以降の出現数字は、
上位少数&残り中盤が最近の流れ。

上位では、ちょっと前に4回続けて当選した09が復活。
直近7回中5回当選の快進撃で、同率3位に浮上。
そして、2回続けて当選の31が単独5位に。

中盤は28 29 34 37と多数で、ここまでは順当。
残りの20は中盤と下位の間という感じで微妙。


初期トップ4の「23 28 29 30」からは、
2回続けて完全沈黙から、28 29と複数当選。
調子を取り戻してくるでしょうか。

初期ワースト3の「18 25 37」からは、
37が本数字、25がボーナス数字に登場。
直近4回中、本数字が3回、ボーナスが3回と、
なぜか露出が非常に多くて、変則的に好調。



「いずれかの十台無し」優勢の流れは、3回続いています。
最も少数派だった「10台無し」が、2回続けて成立は意外。
そもそも同じ十台無しが続くこと自体が珍しいのに・・・。



要素を確認。
続数字1組、空き数字1組、下一桁数字1組」
連間複合、10台無し

続と空きがくっついた3数字密集型の「連間複合」で、
数値的には、平均値連1間1・同1そのものでした。

繰り越し関連も、いわゆる標準だったので、
「10台無し」以外の点で、ほぼ標準と言えます。

第191回以降で類型の「三連続数字を含む濃いめ」と、
それと紙一重の「平均値連1間1・同1近辺」という視点では、
後者に完全一致という形で、流れに沿っています。


下一桁は同1組と標準。
標準の数字1組または2組で、最近は安定。



繰り越し関連は、前回り越しが1個と標準的。
少なめの0個が2回続いた後、普通の状態に戻ったか。
「10台無し」→「10台無し」で、1個が絶妙。

ボーナス数字が、2個とも前回本数字だったのも珍しい。

ボーナス繰り越しは、0個と標準的。
4回1個→3回0個→1個→0個→1個→2回続けて0個。
全く安定していませんが、繰1ボ0という、
「いわゆる標準」成立に今回は貢献しました。

回繰り越しは、1個と標準的。
どちらも30台3個だったので、納得できる共通点。

ットから繰り越しは、2個と多め。
使用のセットDは、少し前に09が4回続けて当選した際の一角。



今回の使用球は、そのセットD
5番目に長く使用されていなかったセット球。

早めの選択になったものの、周回的にしがらみが無く、
意外にハマる面白い選択肢だったという印象。



球の色は、2個が「黄色」と「水色」の2色。
かたよりとしては、標準的な部類。

「赤」と「紫」の2色が、ボーナスのみの登場。

ボーナスにも出ない完全沈黙は無し。
3回完全沈黙無し→完全沈黙2個→完全沈黙無し。
これだけ完全沈黙無しが頻出するのは、かなりレアケース。



★その他の情報

リハ249010311152021362537

第249回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1間1・同0三同1 各十台あり 配色:セットA

本抽選と似て、平均値連1間1・同1に大変近く、
こちらは続と空きが独立した2箇所分散型。

前回リハは下一桁四同1組の超絶レアでしたが、
今回はひとまわり大人しくなって下一桁三同1組でした。

初期トップ4からは、完全沈黙。
初期ワースト3からは「25 37」がボーナスで面白い。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック