FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2018年02月23日 (金) | 編集 |
回別第253回
抽選日2018年2月23日
本数字06 07 09 12 15 17 24
ボーナス数字(26) (29)

1等1口 3億0916万4,300円 
2等4口 1262万2,700円 
3等98口 72万1,200円 
4等5,391口 7,600円 
5等8万0,979口 1,200円 
6等13万3,405口 900円 

販売実績額15億3009万6,900円 
=510万0,323口×300円 
キャリーオーバー0円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット H
抽選順序061512090724172629
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 24
ボーナスから1個 17
回から1個 15
(本数字→ボーナス1個 26
ット前回から1個 12(第241回・セットH
(本数字→ボーナス1個 26

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間2・同1
その他の特徴連間複合、30台無し
予想しやすさ★★★★☆ 標準より濃いめ

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第253回ロト7は、1等当選が1口出て、
31千万円となりました!
当選された方、おめでとうございます!

前回と、ほぼ同じ規模の当選数と当選金。
気軽に3億円以上が出るようになったのは歓迎ですが、
やはり、キャリーオーバーからの最高額10億円も欲しい。



第191回以降の出現数字は、
上位少数&残り中盤が最近の流れ。

単独3位だった09が当選で同率首位に!
東京抽選の直近10回で7回当選は、驚異的な出現率!
他の上位は、06が単独5位へ躍進。

中盤からは、残りの07 12 15 17 24が登場。
下位からの当選が無かったのが、最近にしては珍しい。
なので、久々に上位少数&残り中盤の流れが成立。


初期トップ4の「23 28 29 30」からは、
29がボーナス数字に登場したのみ。
最近は好調だったんですが、ひとまず完全沈黙を回避。

初期ワースト3の「18 25 37」からは、完全沈黙。
こちらも好調でしたが、顔見せが無く明暗分かれました。



「いずれかの十台無し」優勢の流れが戻って来て、
「10台無し、20台4つ」→「30台無し」に。
20台も最大数字の24だけで、かなり前寄り。



要素を確認。
続数字1組、空き数字2組、下一桁数字1組」
連間複合、30台無し

3数字密集型の「連間複合」+1組で、2箇所分散型。
前回は「三連間複合」+1組で、2箇所分散型。
割と似た構成の結構な濃いめが続きました。

それでいて、今回は標準にも比較的近い感じ。
第191回以降で類型の「三連続数字を含む濃いめ」と、
それと紙一重の「平均値連1間1・同1近辺」という視点では、
前者と後者の中間ぐらいかなという印象。


下一桁は、超標準の同1組に回帰。
少なめの同0組が2回続いていたので、ホッと一息。



繰り越し関連は、前回り越しが1個と標準的。
20台4個→20台1個で、ギリギリ24がカブりました。

ボーナス繰り越しは、1個と多め。
前回の2個より減ったけど、2回続けてボーナス繰り越しありは、
なかなか対応しづらい面があります。

回繰り越しは、1個と標準的。
大阪当選と一致の15は、東京抽選では16回休眠中でした。

ットから繰り越しも、1個と標準的。
使用されたセットHでは、ット繰り越しの入れ替わりが激しい。



今回の使用球は、そのセットH
1番目に長く使用されていなかったセット球。

前回は28巡目突入となりましたが、
翌週に「しんがり」選択で、やっと23巡目が終了。

条件的には、最有力だったので順当と言えました。



球の色は、2個が「ベージュ」の1色のみ。
かたよりとしては、結構少ない部類。

「黄色」が、ボーナスにも出ない完全沈黙。
2回続けての完全沈黙となって不調。



★その他の情報

リハ253081020232536370921

第253回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1間2・同1 各十台あり 配色:セットA

本抽選と数値は一致の連1間2・同1
濃いめは一緒ですが、こちらは3箇所分散型。

初期トップ4からは「23」が登場、
初期ワースト3からは「25 37」と、後者が優勢。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック