FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2018年03月23日 (金) | 編集 |
回別第257回
抽選日2018年3月23日
本数字05 15 16 26 27 32 35
ボーナス数字(23) (28)

1等1口 3億0326万6,300円 
2等11口 462万1,500円 
3等84口 84万7,200円 
4等4,241口 9,800円 
5等6万6,571口 1,500円 
6等12万6,574口 1,000円 

販売実績額15億4057万7,700円 
=513万5,259口×300円 
キャリーオーバー0円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット G
抽選順序273532162615052328
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 27
ボーナスから0
回から2個 15 32
(ボーナス→本数字1個 05
ット前回から2個 16 35(第247回・セットG

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連2間0・同1三同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★☆☆ 下一桁が超密集

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第257回ロト7は、1等当選が1口出て、
3億円となりました!
当選された方、おめでとうございます!

それはそうなんですが、最高額10億円も欲しい。
1等が出過ぎている感があって、超高額まで伸びていない。
そろそろ2週キャリーオーバーからの大当たりに期待。



第191回以降の出現数字は、
上位少数&残り中盤が最近の流れ。

上位からは、全く当選がありませんでした。
中盤から15 26 27 32 35は、まだ理解できます。
しかし、下位から05、単独最下位だった16が出現。

むしろ、下位が強いという嫌らしい展開に。


初期トップ4の「23 28 29 30」からは、
なぜか、23 28が揃ってボーナス数字を独占。

初期ワースト3の「18 25 37」からは完全沈黙。
こちらは、普通に下がり調子といった感じ。



前回の「00台無し」から「各十台あり」へ。
「いずれかの十台無し」優勢へ素直に戻らず、
いまひとつ安定していない様子です。



要素を確認。
続数字2組、空き数字0組、
 下一桁数字1組・数字1組」
各十台あり

一時期強かった連2間0パターンが復活か。
出現数字を含め、流れが変わった可能性も。

下一桁は、超多めの数字1組・数字1組。
しかも、数字が下一桁*5、数字が下一桁*6、
そこに27が加わり、2組を形成しているので、
申し込みカード上では中央部に当選数字が超集中。
32以外の密集感が半端なくて凄まじい。

前回の連0間0・同2に続いて、とてもイレギュラーな雰囲気。



繰り越し関連は、前回り越しが1個と標準的。
ボーナス繰り越しも、0個と標準的。
「いわゆる標準」が3回も続くのは最近でも珍しい。

回繰り越しは、2個と想定内の多め。
こちらも前回と数値的には同じで、ある意味では安定。

ットから繰り越しも、2個と多め。
使用されたセットGの前回は、00・20台無し、
10台4個+30台3個とかたよっていたので、
10台と30台から1個ずつ繰り越したのは納得。



今回の使用球は、そのセットG
2番目に長く使用されていなかったセット球。

1番目と同じ25巡目の弱交換シャッフルとなる面白い手。
前回使用から10週経過だったので、充分に許容範囲。



球の色は、2個が「黄色」の1色のみ。
かたよりとしては、少ないと言えます。

そして、今回は「緑」がボーナスにも出ない完全沈黙。



★その他の情報

リハ257040607081023360915

第257回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連0三連1間2・同1 間三連間複合、00台4つ 配色:セットA

5数字密集型の「間・三連・間」複合が凄まじい。
仮にボーナス数字の「09」を組み込めば、
「五連間複合」になってしまうハチャメチャっぷり。

前回リハも「06 07 08」の三連だったのがスゴい。
「00台爆発」系予想が、1個違いだったのも特徴的。

初期トップ4からは「23」が登場。
初期ワースト3からは、完全沈黙で妥当か。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック