FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年04月16日 (火) | 編集 |
「下一桁が同じになる確率」「連続数字が出現する確率」
並ぶぐらい重要な攻略要素・・・
それが今回の「当選数字が繰り越す確率」です。
この3つが、ロト7で使う確率の『三種の神器』と言えるでしょう。

またしても最初に結論。今回のシミュレーションでは・・・
当選数字が次の回に繰り越す確率合計 76.5%!
当選数字が繰り越さない確率 23.5%!

1個繰り越す確率 41.5%!
2個繰り越す確率 23%!
※ただし、シミュレーションのやり方によって、結果は変わってくるので、
 絶対的、普遍的な確率ではないことを念頭に置いてください。


以下解説です。
 ↓

前の記事「繰り越し数字検証用配列替え:001〜200」のデータを
20個単位で区切って集計し、表にまとめたものです。

20毎繰0繰1繰2繰3繰4連続
末尾1510311三繰1、二不繰1
末尾2210341三繰3、四繰1、二不繰1
末尾3106220三繰2、二不繰1、三不繰2
末尾428730三繰3、五繰1、二不繰1
末尾569320三繰2、四繰1、四不繰1
末尾6312500四繰2
末尾769230三繰4、四不繰1
末尾854650三繰5、五繰1
末尾946910三繰3、四繰1
末尾049610三繰3
合計478346222三繰26、四繰5、五繰2、
二不繰
4、三不繰2、
四不繰2

200回分なので、確率は・・・
前回からり越す数字が0個なのが23.5%
前回からり越す数字が1個なのが41.5%
前回からり越す数字が2個なのが23%
前回からり越す数字が3個なのが11%
前回からり越す数字が4個なのが1%

当選数字が1個でも繰り越す確率は、繰1繰4の合計なので76.5%
繰り越さない確率は、繰0そのものなので23.5%



表内の数値で太字になっているのがそのブロックでのトップ。
基本的に繰1が強いんですが、ブロックによって繰0繰2が伸びて、
順位が激しく入れ替わっているのが見て取れます。

1ブロックが20個ということは20週分=約5ヵ月分!?
そんな期間で、これほど目まぐるしく優勢劣勢が変化すると、
法則性みたいなものは、これっぽっちも見当たらない。

連続・下一桁同数字00台無しなどとも連動しない。
組み合わせによって、うまく噛みあうと繰り越し数字が激増もするし、
その逆で激減もしたりするからです。

そもそも論理的には、
「1〜37からランダムに7個の数字を、全く関連無く2回選んだ場合に
 何個の数字が一致するか」
という事象が、連なって集積している以外のなにものでもないわけです。
しかし、長い目で見ると、ここにセット球の「クセ」が絡んでくるとにらんでます。

小さな視点では、何一つ確かなことは言えませんが、
大きな視点では、ザックリと繰1繰0繰2繰3
と言うことが出来るんじゃないでしょうか。

つまり、繰り越し数字は行き当たりばったりで、
いくつ出るか、何が出るか、確実に予想は出来ないが、
最終的に統計を取ると、繰1が一番多くなる

・・・んじゃないかと、想像できるわけです。



「三回以上にわたって繰り越す確率」も攻略!
注意点は200回分の集計は、1年50回としたら4年分!ということ。

三繰り越し)は200回中、26回出現で13%の発生率。
ということは100回→約2年で13回、50回=約1年では6.5回なので、
2ヵ月に1回出てもおかしくないレベル。現実で結構出るかも。

四繰り越し)は200回中、5回出現で2.5%、約1年に1.25回。
年に1回は出るかなというレベル。う〜ん、イメージ的にはもっと出そう。

五繰り越し)は200回中、2回出現で1%、約1年に0.5回。
2年に1回!レベル。三回続いたのを見たら狙いにいきたくなりそうですが、
冷静に考えるといかない方が吉。

六回以上は0%。現実に発生したらすごいこと。
もし的中しても、ロマンに賭けた人が集中してて、
配当金額が少なくなりそうな予感。
5週連続で出てる数字があっても、選ばない方が良いと思います。



「二回以上にわたって繰り越し数字が出ない確率」をサラッと!

二不繰りこさず)は200回中、4回出現で2%、約1年に1回。
思ったより少ない。それだけ繰り越し数字が出る確率が高いのか。

三不繰りこさず)は200回中、2回出現で1%、約2年に1回。
四不繰りこさず)は200回中、2回出現で1%、約2年に1回。
もはや、狙いにいくほどの確率ではなくなってます。



いかがでしたか?
「繰り越し数字」は実際の攻略に、かなり役立つ視点だと思います。
ぜひ、活用してみてください。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック