FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2018年05月25日 (金) | 編集 |
回別第266回
抽選日2018年5月25日
本数字06 11 15 17 20 27 32
ボーナス数字(16) (22)

1等0口 該当なし 
2等3口 1718万4,400円 
3等84口 85万9,200円 
4等3,986口 1万0,600円 
5等6万5,358口 1,600円 
6等10万7,711口 1,100円 

販売実績額15億6229万3,500円 
=520万7,645口×300円 
キャリーオーバー1週累積 3億1399万9,575円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット B
抽選順序201532271117061622
球の色


■繰り越し
前回からり越し0個 三繰1個 15
ボーナスから0
回から1個 17 三繰1個 15
ット前回から3個 11 20 32(第258回・セットB

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連0間1・同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★☆☆ かなり要素薄め

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第266回ロト7は、1等が出ず、
31千万円がキャリーオーバー!

億万長者が誕生せず残念でした。
前回キャリーオーバーが解消して、注目度は低下。
でも、以前のキャリー無し時よりは回復傾向。

ひとまず累積が貯まって、常にキャリーオーバーで、
販売実績額も高額を維持するループも期待したい。



第252回以降の集計で見ると、単独首位だった15が当選!
3回続けてで、2位に2回差、出現率50%超と圧倒的!
まさに今の期間の台風の目と言える快進撃。

他は、同率3位に食い込んできた27 32が割と好調。
06 11 17が中盤から、20だけが下位からという分布。

3回続けて「10台奇数が3個」というのもスゴい。
最近は15を中心に、やたらと10台奇数が好調で凄まじい。


初期トップ4の「23 28 29 30」からは、また完全沈黙。
「23 29」のコンビが高い出現率だったのに小休止。

初期ワースト3の「18 25 37」からは、完全沈黙。
10回続けて本数字当選無しの記録を更新中。
こちらは削除数字として順調に機能しています。



「各十台あり」優勢の流れだったのに、
2回続けて「いずれかの十台無し」と変調。
しかし、今回は「各十台あり」へと戻りました。

10台3個で、まんべんなくではない感じ。
直近6回中3回で15 17コンビが出ていますが、
今回以外は「30台無し」だったので紙一重か。



要素を確認。
続数字0組、空き数字1組、下一桁数字1組」
各十台あり

「薄めで、あまり掴みどころが無い」パターン。
第252回以降の類型ですが、特徴がなく難しい。


下一桁は、超標準の同1組。
最近は多めから少なめまで幅広く振れていたので、
意外に久しぶりの標準同1組で、ホッと一息。



繰り越し関連は、前回り越しが、
り越し1個ながら、合計で1個と標準的。
こちらも最近は波乱が多かったので、
三繰とはいえ、標準1個で一安心というところ。

ボーナス繰り越しは、0個と標準的。
さらにこちらも、前回の1個から標準に落ち着く結果。

今回は、本数字とボーナス間の入れ替え皆無で、
全体的にとてもオーソドックスな形でした。

回繰り越しは、1個に加え、
り越し1個で、合計2個と多め。
どちらも10台奇数なのが絶好調の証拠。

ットから繰り越しは、3個と超多め。
こちらだけは異様に多かったのは例外的。



今回の使用球は、セットB
4番目に長く使用されていなかったセット球。

最古参25巡目で遅め使用が基本な上に、
後続のセットHが、前回に24巡目を消化したばかり。
このタイミングで、4番目・8週後採用はイレギュラー。

普通に考えれば、射程圏内の1〜5番目で、
最も可能性が低いと思われるセット球を選択。

フェイントで、キャリーオーバーを発生させたかった!?



球の色は、3個が「紫」&2個が「水色」に。
かたよりとしては、結構大きかった。

「ベージュ」がボーナスのみの登場で、
「赤」と「紺」がボーナスにも出ない完全沈黙。



★その他の情報

リハ266010205072627311034

第266回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連2間1・同2 10台無し、00台4つ 配色:セットA

形としては、かつての「00台爆発」系に、
近いような近くないような微妙なライン。

要素が3箇所分散の濃いめだったり、
リハ2回続けて「10台無し」が、本抽選と対照的。

初期トップ4と初期ワースト3からは、完全沈黙に。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック