FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2018年07月26日 (木) | 編集 |
普段はセット球を意識して予想するコーナーですが、
ロト7第275回は21度目の大阪会場抽選ということで特別編。


次回は大阪セットAと想定。
「ロト7第275回[大阪抽選]セット球予想」参照


大阪抽選で最多7回使用の大阪セットAですが、
今回は、長く使われていない順で4番目に位置。

大阪セットAは、大阪前回を含む7回の選択回数で首位。
2位の大阪セットDでさえ3回なので、圧倒的に多い。

今回は最有力候補の1番目との二択でもおかしくない。
最近は、割とイレギュラーなセット球選択も多いし、
ここ数回の大阪抽選の中では、選ばれる可能性は比較的高いか。

過去7回使用のみで、データ蓄積も若干不足気味。
リハーサルのデータも統合して予想をする試みです。
かなり実験的なので、参考程度にご覧ください。



基本は前回り越し1個、ボーナス繰り越し0個。
予想に使用する数字は、出現数に応じて個数を設定。

それでは21通りの予想をどうぞ。
 ↓

紫文字=前回当選数字の本数字、緑文字=ボーナス数字
オレンジ文字=三週連続で登場中の数字
下線文字=大阪抽選当選数1位34


★大阪セットA意識
■■■「ロト7大阪セットA分析〈7回後時点・データ編〉」参照■■■

  • 「連間複合」や「三間」など3数字密集型メイン、
    1組・空き1組、または0組・空き2組、
    下一桁は数字1組、または数字1
    各十台あり、
    オプション:奇数偶数比は奇数側にかたより

  • に、なるべく近くなるように



    本抽選7回+直前リハーサル7回=14回での出現数

    6回出現 (13)
    5回出現 (05 15 25 35)
    4回出現 (09 11 12 19)
    3回出現 (02 06 07 08 14 20 21 27 31)
    から4個使用

    2回出現 
    (03 16 17 18 23 26 28 29 30 32 33 34 36)
    から2〜3個使用

    1回出現 (01 10 24)
    0回出現+ボーナスのみ出現 (04 22 37
    からり越し候補のみ使用

    実質含む削除数字
    (01 04 07 10 22 24 29



    〈天8阪A43〉 05 07 09 18 28 31 34 (連間複合)
    〈天8阪A44〉 06 07 09 16 28 31 36 (連間複合)
    〈天8阪A45〉 02 09 11 12 17 28 36 (連間複合)

    〈天8阪A46〉 07 13 14 28 31 33 36
    〈天8阪A47〉 03 11 13 14 20 29 32 (連間複合)
    〈天8阪A48〉 03 14 15 17 20 31 34 (連間複合)

    〈天8阪A49〉 02 11 18 19 21 30 33 (連間複合)
    〈天8阪A50〉 07 15 18 20 21 28 32 (連間複合)
    〈天8阪A51〉 08 17 19 21 27 30 36 (三間1)



    〈天8阪A52〉 03 12 13 15 18 23 31 (連間複合、10台4つ)
    〈天8阪A53〉 06 15 19 23 32 34 35 (連間複合)
    〈天8阪A54〉 05 06 08 16 19 23 30 (連間複合)

    〈天8阪A55〉 03 11 16 18 25 27 35
    〈天8阪A56〉 05 06 08 17 25 30 33 (連間複合)
    〈天8阪A57〉 03 12 25 27 29 32 35 (三間1)

    〈天8阪A58〉 05 07 08 13 16 26 32 (連間複合)
    〈天8阪A59〉 03 12 17 19 20 26 35
    〈天8阪A60〉 02 06 11 26 27 29 36 (連間複合)



    〈天8阪A61〉 02 12 16 20 33 35 37 (三間1)
    〈天8阪A62〉 05 08 15 29 34 35 37 (連間複合)
    〈天8阪A63〉 02 05 13 27 29 30 37 (連間複合)

    周期的にも、そろそろ使われておかしくない。
    特別な扱いなので、4番目も余裕の許容範囲内。
    関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック