FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2018年12月21日 (金) | 編集 |
回別第296回
抽選日2018年12月21日
本数字01 08 10 12 18 28 29
ボーナス数字(25) (27)

1等1口 10億円 
2等14口 569万6,500円 
3等181口 61万6,800円 
4等8,342口 7,800円 
5等12万0,593口 1,300円 
6等19万8,645口 1,000円 

販売実績額24億1681万2,600円 
=805万6,042口×300円 
キャリーオーバー3週累積−10億円 2億6228万8,165円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット H
抽選順序012812081029182527
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 08
ボーナスから0
回から2個 10 29
(ボーナス→本数字1個 28
ット前回から0個(第290回・セットH
(ボーナス→本数字1個 29

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間2・同0三同1
その他の特徴三間1、30台無し
予想しやすさ★★★☆☆ 2箇所分散型濃いめ

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第296回ロト7は、1等当選が1口出て、
最高額10億円となりました!
当選された方、おめでとうございます!

キャリーオーバーが一度途切れて、再スタートしてから、
最短の3週で最高額10億円は、とても効率が良かった。

当選者の方には最高のクリスマスプレゼントですが、
残された人には、お年玉が最高額10億円になるかどうか。



第280回以降の集計で見ると、29復活がスゴい!
4回続けて当選→1回休み→復活当選となって、
直近6回中5回当選の出現率83.3%のクレイジーな強さ!
第280回以降の17回でも10回当選で、2位に3回差の圧倒的な首位。

しかし2位の10も当選し、差は変わらず。
10は3位に2回差の単独2位になっています。

その他は、中盤から下位のボリュームゾーンから4個当選。

そして驚きは、現役最長44週休眠だった28が10ヶ月ぶりの登場!
第280回以降で唯一の未当選で単独最下位から、ようやくの初当選!
もはや大番狂わせのフェイントとも言えるぐらいの出来事。


初期トップ4の「23 28 29 30」からは、上記のように、
単独首位の29&単独最下位だった28がコンビで登場。
残りの「23 30」はどちらも10週以上休眠と不調。


初期ワースト3の「18 25 37」からは、
18が本数字&25ボーナスと、なかなかの存在感。
最近は完全沈黙が続いて、削除候補として機能していたのに。



2回続けて「00台無し」→「30台無し」→「10台無し」から、
再び「30台無し」に戻り、5回続けて「いずれかの十台無し」に。

前回の「10台無し」はイレギュラーっぽい少数派でしたが、
第280回以降の初期っぽい「00台無し」と「30台無し」へ回帰。



要素を確認。
続数字1組、空き数字2組、下一桁数字1組・数字1組」
三間1、30台無し

前回と細部は違うけど、第280回以降の類型に合致して、
3数字密集+1箇所で2箇所分散型の濃いめ。
「三間」は3回前にも成立し、そちらも2箇所分散型。
最近は本当に濃いめと各十台かたよりが多い。


下一桁は、数字1組。
3回続けて標準の同1組でしたが、トリッキーな展開に。



繰り越し関連は、前回り越しが、1個と標準的。
ボーナス繰り越しも、0個と標準的。
最近は超多めもあったけど、いわゆる標準の形に。

回繰り越しは、2個と想定内の多め。
それが、第280回以降で首位の29と、2位の10なのがスゴい。

ットから繰り越しは、0個と少なめ。
なぜか、最近は0個が増えているのが謎。



今回の使用球は、セットH
7番目に長く使用されていなかったセット球。

しんがりの最後尾27巡目のラスト1セットを選択。
いつも遅め進行なのに、前回使用から6週後の採用が異例。

前回の9番目・2週後といい、かなりフェイントな選択傾向。



球の色は、3個が「水色」の1色。
かたよりとしては、標準の部類だけど少数派。

「紫」がボーナスのみの登場。
「緑」が、2回続けてボーナスにも出ない完全沈黙と不調。



★その他の情報

リハ296111218192123290424

第296回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連2間2・同1 三間連複合 配色:セットA

こちらは、本抽選より一回り派手な「三間連複合」で、
4数字密集&2箇所分散の濃いめと、第280回以降の類型。

初期トップ4からは、リハで2回続けて「29」と、
本抽選にも似て、圧倒的な強さを見せています。
そして、こちらでコンビなのは「23」でした。

初期ワースト3からは、やはり本抽選と同じ「18」に。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック