FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2019年01月25日 (金) | 編集 |
回別第301回
抽選日2019年1月25日
本数字04 11 12 25 27 30 33
ボーナス数字(05) (19)

1等0口 該当なし 
2等20口 414万4,500円 
3等196口 59万2,000円 
4等8,211口 8,200円 
5等12万2,132口 1,300円 
6等20万9,123口 900円 

販売実績額25億1196万0,900円 
=837万3,203口×300円 
キャリーオーバー8週累積−20億円 16億1497万3,255円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット E
抽選順序303311042725121905
球の色


■繰り越し
前回からり越し2個 04 33
ボーナスから1個 12
回から0
(ボーナス→本数字1個 30
ット前回から1個 11(第298回・セットE
(本数字→ボーナス1個 19
(ボーナス→本数字1個 30

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間1・同0
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★☆☆ 平均値に近い

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第301回ロト7は、1等が出ず、
161千万円がキャリーオーバー!

億万長者が誕生せず残念でした。
2回続けて最高額10億円とはなりませんでしたが、
継続して10億円チャンスなのは良い循環。

注目度が落ちず、販売実績額が高めで安定すれば、
トータルの当選金も増えて、全方位で万々歳じゃないかと。



第280回以降の集計で見ると、また最上位2個は不発。
同率3位だった11と、同率6位だった04が当選。
トップ下が分厚くなって、本来的な上位躍進からズレ。

残りの5個は下位からばかり当選で、下剋上傾向。


初期トップ4の「23 28 29 30」からは、
現役最長15週休眠だった30が久々の登場。
これは、強数字なのか、弱数字なのか、微妙なところ。


初期ワースト3の「18 25 37」からは、
結構久しぶりの25が単独で本数字に登場。
こちらの3個は、出たり出なかったりで削除候補として微妙。



一応は「いずれかの十台無し」優勢の流れですが、
直近6回は、交互に「いずれかの十台無し」→
「各十台あり」の繰り返しで、半々ずつ成立。

さすがに「各十台あり」も基本なので納得はできます。



要素を確認。
続数字1組、空き数字1組、下一桁数字0組」
各十台あり

連1間1部分は平均値で、とても標準的な組み合わせ。
第280回以降の類型でも、平均値連1間1・同1近辺に合致。
ただ、下一桁数字と、繰り越し周りが標準的ではなかった。

今回は、濃いめの第280回以降類型とはならず、
「3数字以上密集&2箇所分散の超濃いめ」や、
連2間0・同Xで、掴みどころが無い濃いめ」は不発。


下一桁は、少なめの数字0組。
なんと第280回以降で初めての同0組となりました。
これまでの21回は全て同1組以上だったのに・・・。
標準の同1組か同2組が多かったので、突然の変化は驚き。



繰り越し関連は、前回り越しは、2個と多め。
前回は0個と少なめだったのに乱高下。
要素的には遠かったのに、不思議と共通点あり。

ボーナス繰り越しは、1個と多め。
とはいえ、1個の確率は60%超なので、むしろ順当か。

回繰り越しは、0個と少なめ。
回と前回は似ず、前回と今回が似ているので自然かも。

ットから繰り越しは、1個と標準的。
使用されたセットEでは、繰り越しの11は同率2位に。



今回の使用球は、そのセットE
8番目に長く使用されていなかったセット球。

前巡使用からわずか3回の超早め再使用ですが、
たまに選ばれる超フェイント枠の8番目なのがポイント。

フェイントであることを、明確にアピールしている印象。
2回続けて最高額10億円で、貯金が無くなるのを避けるため?



球の色は、3個が「赤」の1色で、2個が「黄色」の1色。
加えて、ボーナス数字も「黄色」が2個でスゴい。
かたよりとしては、かなり大きくなっています。

「緑」と「紫」と「水色」がボーナスにも出ない完全沈黙。
3色と非常に多い上に、2回続けて完全沈黙の「緑」が不調。



★その他の情報

リハ301071011172133340119

第301回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連2間0・同2 各十台あり 配色:セットA

形としては、第280回以降の類型で、
連2間0・同Xで、掴みどころが無い濃いめ」そのもの。
前回本抽選から繰り越し4個相当なのが、地味に凄まじい。

初期トップ4からも、初期ワースト3からも、完全沈黙。
そこのところも前回本抽選と合致していました。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック