fc2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2019年02月01日 (金) | 編集 |
回別第302回
抽選日2019年2月1日
本数字08 16 26 27 28 32 34
ボーナス数字(04) (25)

1等0口 該当なし 
2等10口 861万1,300円 
3等145口 83万1,400円 
4等7,315口 9,600円 
5等11万6,603口 1,400円 
6等19万8,947口 1,000円 

販売実績額26億0963万1,000円 
=869万8,770口×300円 
キャリーオーバー9週累積−20億円 21億5022万6,005円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット G
抽選順序343226270816280425
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 27
(本数字→ボーナス2個 04 25
ボーナスから0
回から1個 34
(本数字→ボーナス1個 04
ット前回から1個 34(第287回・セットG
(ボーナス→本数字1個 08
(ボーナス→ボーナス1個 04

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連0三連1間1・同2
その他の特徴奇数偶数比1:6
予想しやすさ★★☆☆☆ 後半&偶数寄り

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第302回ロト7は、1等が出ず、
215千万円がキャリーオーバー!

億万長者が誕生せず残念でした。
理想としては、今回10億円が1本出て、
次回にも最高額のチャンス継続とかだったでしょうか。

とはいえ、来週に20億円チャンス持ち越しも悪くない。



第280回以降の集計で見ると、またも上位が不発。
5回出現・同率7位グループから26が、かろうじて上位。

それ以外は、中盤〜下位から登場なのが直近の傾向。
同率最下位だった28も登場で、今回も下剋上。


初期トップ4の「23 28 29 30」からは、
28が第297回以来の当選で、ボーナス含む露出度アップ。
第280回以降で単独首位の「29」よりも頻度が上昇中。


初期ワースト3の「18 25 37」からは、
25が前回本数字から、今回ボーナス数字へ。
削除候補として不安定で、微妙なポジションに。



「いずれかの十台無し」優勢の流れで来ましたが、
2回続けて「各十台あり」となりました。

とはいえ、各十台分布はかたよって、20台3個で三連
小さい順で3個目から20台はだいぶ後半寄り。

それでも「各十台あり」だったのは、
「奇数偶数比1:6」で偶数が散ったせいか。



要素を確認。
続数字0組、三連続数字1組、空き数字1組、下一桁数字2組」
奇数偶数比1:6

三連1組+空き1組で、第280回以降の類型である
「3数字以上密集型&2箇所分散型の超濃いめ」でした。
典型的なのに、構成数字は下位ばかりなのが齟齬。

前回は第280回以降の類型でも、平均値連1間1・同1近辺。
連2間0・同Xで、掴みどころが無い濃いめ」は沈黙。


下一桁は、標準多めの数字2組。
最近は波乱も多くなっていますが、
標準の同1組か同2組に収まったのは安心。



繰り越し関連は、前回り越しは、1個と標準的。
さして強数字ではない27ですが2回続けて登場。

ボーナス繰り越しは、0個と標準的。
1個は2回に1回ペースぐらいで落ち着きそうか。

回繰り越しは、1個と標準的。
中盤の34で、こちらも強数字とは言えないか。

ットから繰り越しも、1個と標準的。
使用されたセットGでは、34はむしろ弱数字。



今回の使用球は、そのセットG
1番目に長く使用されていなかったセット球。

条件は揃っていて、有力候補だったのは間違いない。
ただ、8番目から寄り道せず1番目に帰還は意外。



球の色は、2個が「赤」の1色だけ。
かたよりとしては、少ない部類。

「緑」がボーナスにも出ない完全沈黙。
なんと「緑」は、3回続けて完全沈黙と絶不調。



★その他の情報

司会進行役の女性が、リハーサルは教育係付きの新人さん?
あまり要領が良くなかったので、時間が押しました。
そのせいかは分かりませんが、本抽選では慣れた方に交代。



リハ302010709192332372529

第302回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連0間1・同2 奇偶比6:1 配色:セットA

こちらは本抽選とは逆に奇数優勢が面白い。
要素1箇所で薄めなのも、正反対だったかと。

初期トップ4から、本数字に「23」&ボーナスに「29」が、
初期ワースト3から、本数字に「37」&ボーナスに「25」が。
前回リハの両方完全沈黙から、今週はどちらも複数露出。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック