FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2019年04月26日 (金) | 編集 |
回別第314回
抽選日2019年4月26日
本数字03 06 08 19 32 34 35
ボーナス数字(12) (30)

1等0口 該当なし 
2等13口 548万5,700円 
3等108口 92万4,400円 
4等5,553口 1万0,500円 
5等9万7,779口 1,400円 
6等16万6,517口 1,000円 

販売実績額21億6114万2,700円 
=720万3,809口×300円 
キャリーオーバー2週累積 8億0699万4,855円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット C
抽選順序063432030835191230
球の色


■繰り越し
前回からり越し0
(本数字→ボーナス1個 30
ボーナスから0
回から1個 34
(ボーナス→ボーナス1個 30
ット前回から0個 (第311回・セットC
(ボーナス→ボーナス1個 30

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間2・同0
その他の特徴連間複合、20台無し
予想しやすさ★★☆☆☆ 様々な面で基準外

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第314回ロト7は、1等が出ず、
8億円がキャリーオーバー!

平成最後のロト7も、億万長者が誕生せず残念でしたが、
来週は、超大型10連休のゴールデンウィーク真っ最中、
令和最初のロト7で、最高額10億円のチャンス!



第300回以降の集計で見ると、同率首位の2個が不発。
二番手・同率3位グループから32 34当選は納得の範囲。

中盤3回出現から35、2回出現から06 08と多め。
そして、03 19第300回以降で初当選と、
またしても、下剋上&まんべんない当選傾向に。


初期トップ4の「23 28 29 30」からは、
前回はロト7史上初の4個勢揃いだったのに、
今回は30がボーナスのみと凄まじい失速感。

それにしても30は、直近4回に謎の高露出度で、
ボーナス→ボーナス→本数字→ボーナス!


初期ワースト3の「18 25 37」からは、
2回続けて完全沈黙で、順当といえば順当。



3回続けて「各十台あり」で優勢の流れから、
第300回以降で初めての「20台無し」に。

今回は標準から外れている箇所が多かったんですが、
まさかの鉄板が崩れる象徴的な部分でした。



要素を確認。
続数字1組、空き数字2組、下一桁数字0組」
連間複合、20台無し

前回は三連の単発に終わっていましたが、
その前に4回続いた3数字密集型の「連間複合」+要素1箇所が、
いきなり完全復活したのが、類型通りとはいえ驚き。
やはり最近は、2箇所分散型の濃いめが異様に強い。


下一桁は、結構久しぶりの少なめ数字0組。
第301回以来、第300回以降で2回目というレアケース。
こちらも基準外が色濃く感じられました。

そして、超標準の同1組5回→標準多めの同2組と、
6回続いた標準路線も途切れてしまいました。



繰り越し関連は、前回り越しが0個と少なめ。
標準の1個が2回続いて安定したかと思われましたが、
前の回と全く関連がない少なめの0個になってしまいました。
そして、また多め少なめに激しく振れる波乱に戻るのか!?
これも下剋上&まんべんない傾向が大きく影響。

ボーナス繰り越しが0個と標準的。
確率的には1個が50%を超えているので、実質的に標準かは微妙。

回繰り越しが1個と標準的。
まんべんない中にも、かろうじて接点があった印象で、
こちらは可もなく不可もなくで、無難な引き継ぎ。

ットから繰り越しは0個と少なめ。
わずか3回前に使われたばかりで、連1間2&「連間複合」が合致。
なのに共通数字が無いのは、逆に意外かもしれません。



今回の使用球は、セットC
8番目に長く使用されていなかったセット球。

超フェイント専用枠の8番目から選択。
「1番目→8番目→1番目→8番目」という凄まじいリズム。
最近の大ジャンプ路線にハマっているとはいえ、
大胆過ぎて、事前の想定には勇気が必要でした。



球の色は、2個が「赤」の1色だけ。
かたよりとしては、かなり少ない部類。

「緑」がボーナスのみの登場で、
ボーナスにも出ない完全沈黙の色は無し。

「緑」は3回続けて本数字に出ず不調。



★その他の情報

リハ314040509172325341420

第314回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1間1・同2 各十台あり 配色:セットA

平均値連1間1・同1に近く、まんべんない&クセが無い。
こちらは本抽選と違って、とても標準的と言えます。

初期トップ4から、本数宇に「23」とまだ露出度高め。
初期ワースト3から、本数宇に「25」が復帰。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック