fc2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2019年05月03日 (金) | 編集 |
回別第315回
抽選日2019年5月3日
本数字03 11 18 26 30 33 37
ボーナス数字(28) (31)

1等3口 4億1381万5,400円 
2等5口 1406万9,200円 
3等159口 61万9,300円 
4等6,455口 8,900円 
5等9万8,226口 1,400円 
6等16万1,077口 1,000円 

販売実績額21億3179万8,200円 
=710万5,994口×300円 
キャリーオーバー0円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット I
抽選順序180330112637333128
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 03
ボーナスから1個 30
回から1個 30
(本数字→ボーナス1個 28
ット前回から1個 33(第300回・セットI
(本数字→ボーナス1個 31

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連0間0・同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★☆☆☆ 数字の絡みが無し

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第315回ロト7は、1等当選が3口出て、
43千万円となりました!
当選された方、おめでとうございます!

令和になって初めてのロト7で、1等が出たのはめでたい!
でも、3口にバラけてしまったため、最高額10億円とはならず。

数字の間隔が開いていて、絡みがないのは難しそうなのに、
1等が3口も出たのは、ひょっとして同じ人が3口購入?



第300回以降の集計で見ると、33が当選で単独首位。
ずっと首位を守りながら、最近は全くの不発だったのに復活。

その他は、1〜3回当選の下位〜中盤からの当選で、
最近の下剋上&まんべんない傾向に沿った感じ。


初期トップ4の「23 28 29 30」からは、
先週のボーナスから30が本数字に移りました。
30は直近5回で本数字2回・ボーナス3回の異様な露出度。

そして、今度は28がボーナスに登場しました。


初期ワースト3の「18 25 37」からは、
18 37と本数字に複数登場が物凄い多め展開。
2回続けて完全沈黙から、いきなり大転換で波が激しい。



3回続けて「各十台あり」→「20台無し」→「各十台あり」に。
「各十台あり」優勢の流れに戻ったとも言えます。

とはいえ、今回は数字の間隔が開きすぎで、絡みが一切無し。
珍しいと言える超薄めの要素で「各十台あり」も必然か。



要素を確認。
続数字0組、空き数字0組、下一桁数字1組」
各十台あり

全ての当選数字の間隔が3以上離れているので、
当然ながら続数字も、空き数字も0組。
かなりレアな超薄め要素で、類型からは程遠かった。

下一桁は、標準の数字1組に回帰。
それでも、かろうじて最後の1個で1組成立だったので、
究極薄めの連0間0・同0まで、あと一歩でした。



繰り越し関連は、前回り越しが1個と標準的。
前回は0個と少なめに振れましたが、標準に回帰。

ボーナス繰り越しが1個と多め。
ですが、1個が50%超なので、実質的には標準かも。

回繰り越しも1個と標準的。
30の露出度の高さが、大きく作用しています。

ットから繰り越しも1個と標準的。
今回はとても標準的な繰り越し傾向でした。



今回の使用球は、セットI
1番目に長く使用されていなかったセット球。

2回に1回が1番目の大ジャンプ路線に合致。
「1番目→8番目→1番目→8番目→1番目」というリズム。
条件も最有力でしたし、かなり順当な選択でした。



球の色は、2個が「赤」と「紫」と「ベージュ」の3色。
かたよりとしては、結構大きい部類。

「水色」がボーナスのみの登場で、
「紺」と「緑」がボーナスにも出ない完全沈黙。

「緑」は4回続けて本数字に出ず絶不調。



★その他の情報

オフィシャルの結果表も、今回から「令和」表記になり感慨深い。
でも「令和元年」ではなく「令和1年」なのは、
システマチックにするなら当然だけど、少しだけ違和感。



リハ315030616182230330935

第315回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連0間1・同2 各十台あり 配色:セットA

なんと本抽選と「03 18 30 33」の4個も一致。
要素もかなり薄めで共通していたのは珍しい。

初期トップ4から、本数宇に「30」で凄まじい露出度。
初期ワースト3から、本数宇に「18」でこちらもスゴい。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック