FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年11月01日 (金) | 編集 |
回別第31回
抽選日2013年11月1日
本数字09 12 13 19 23 33 34
ボーナス数字(20) (32)

1等1口 8億円 
2等10口 1349万8,600円 
3等161口 117万3,700円 
4等8,364口 1万3,200円 
5等13万3,958口 2,000円 
6等20万5,732口 1,100円 

販売実績額29億7796万4,400円 
=992万6,548口×300円 
キャリーオーバー6週累積−8億円2口  3億3060万5,330円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット I
抽選順序333423091213193220
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 13
(本数字→ボーナス1個 32
ボーナスから1個 34
回から0
ット前回から2個 13 23(第20回・セットI
(本数字→ボーナス1個 20

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連2間0・同1三同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★☆☆☆ 要素が派手です

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

1等1口最高額8億円が出ました!
当選された方、おめでとうございます!
第28回以来で今続いているキャリーオーバーで2回目!

販売額は結構伸びたので、
さらに累積金額約3億3千万円のキャリーオーバー!
上手くいくと次回も6〜7億円が期待できます。
運営視点では結構理想的なパターンかも。



要素的には、空き数字が出現せず、
続数字が2組と「濃いめ」の展開。

そして、下一桁数字が、下一桁「9」が2個、
下一桁「3」で二週連続同1三同1と「超濃いめ」!

第25・26回が二週連続同1三同1、三週空いて、
第30・31回が二週連続同1三同1
短いスパンで超濃いめがこんなに出るってどうなの!?

繰り越し方面は、前回り越し1個は素直。
でも、久しぶりのボーナス繰り越し登場は波乱。
回繰り越し0個、同ット繰り越し2個と
足並は揃わなかったけど、大荒れと言うほどではない。



数字で見てみると、
過去出現上位数字からポツンと23が久しぶりに当選。
それ以外は、過去5回出現から5個、6回出現から1個で、
またも中盤下に異様なかたより。

長期未出現数字から、13週の34が当選。
意外にコンスタントに復活しています。
ちなみに0923も8週で、長期未出現数字予備軍から。

「30台無し」→「00台無し」→「30台無し」→「20台無し」→
「30台無し」→「各十台あり」
からの「各十台あり」でした。

なんと「各十台あり」が2回連続で出たのは初めて!
それだけ、いずれかの十台が出ないことは多いんですが、
ちょっとリズムが変化しているような感触です。



使用球はセットI
最も長く出ていなかったセット球で、
3巡目の残り3つのうちのひとつ。

そう考えると無難ですが、
もっとシャッフル気味に来るかとも思いました。
他にも面白そうな選択肢があったのに。

球の色は・・・相当にかたよってますね。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック