FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2019年11月30日 (土) | 編集 |
回別第345回
抽選日2019年11月29日
本数字06 09 10 18 28 31 32
ボーナス数字(24) (35)

1等1口 10億円 
2等13口 697万1,600円 
3等166口 76万4,300円 
4等7,785口 9,500円 
5等12万7,276口 1,400円 
6等22万0,771口 1,000円 

販売実績額27億4653万7,200円 
=915万5,124口×300円 
キャリーオーバー15週累積−60億円 18億7644万7,595円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット G
抽選順序091031321806283524
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 28 三繰1個 31 四繰1個 32
ボーナスから0
回から0個 三繰1個 31 四繰1個 32
ット前回から1個 10(第333回・セットG
(本数字→ボーナス1個 24
(ボーナス→本数字1個 32

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連2間0・同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★☆☆ またまた同じ位置で当選

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第345回ロト7は、1等当選が1口出て、
最高額10億円となりました!
当選された方、おめでとうございます!
ほぼ同じ位置で繰り返し登場する数字を狙えたんでしょうか。

5回続けて1等1口最高額10億円→3回続けて1等該当無し→
割と久々の1等1口最高額10億円となりました。

不発の期間はありましたが、最高額のチャンスが長く続き、
累積金額を維持し続けているのは、とても良い循環。
今回も19億円近くを繰り越して、次回も最高額2本級。



第339回以降の集計で見ると、単独首位の32が絶好調!
4回続けて&直近7回中5回当選が、スゴいを通り越して異様。
そして、32の前の「28 29 30 31」との同時登場も非常に多い。
しばらくは、この辺りを中心に狙って良いかもしれません。

その他は、順位的にも各十台分布的にも幅広く登場。
まだ前半の好調数字は固まってはいないようで、
20台後半から30台前半の絶好調具合が逆におかしい。


初期トップ4の「23 28 29 30」からは、2回続けて28
4個いずれかが当選し、複数登場も多く、グループとして絶好調。
まさに初期らしい勢いで、安定した有力数字なのは好感触。

初期ワースト3の「18 25 37」からは、18が当選。
前回は「37」当選で、その前は4回続けて完全沈黙。
せっかく順当な不発だったのに、直近2回が例外と思いたい。



「00台無し」→2回続けて「各十台あり」→「10台無し」→
2回続けて「00台無し」→「各十台あり」となっています。
「いずれかの十台無し」優勢の合間の小休止といった感じ。

流れ的には、20台後半〜30台前半重点の典型なので、
「いずれかの十台無し」に振れても不思議ではなかったかも。



要素を確認。
続数字2組、空き数字0組、下一桁数字1組」
各十台あり

また似た位置で複数当選も、3数字密集とはならず弱まりました。
割とオーソドックスで、平均値の空きが続に変わったイメージ。
流れ的には繋がりつつ、超濃いめが維持できなくなっている印象。

第339回以降の類型からも、ちょっと外れてしまった感じ。


下一桁は、標準ど真ん中の数字1組。
2回続けて標準多めの数字2組からの移行で、5回続けて標準圏内。
第339回以降の7回で、1回だけ下一桁同1三同1があった以外は、
同1組か同2組に収まって比較的安定しているのはありがたい。



繰り越し関連は、前回り越しが1個に加え、り越し1個、
り越し1個で、合計3個と超多め派手めの極み。
前回の合計4個より減っていますが、その内の2個がまた当選はスゴい。
やはり20台後半〜30台前半で同じ数字の繰り返し当選が顕著。

ボーナス繰り越しは0個と標準的。
前回は1個だったので、2回に1回が1個ペースを維持。
なぜこんなリズムをキープできるのか不思議になりますが、
再現性が異様に高いので、狙っていくのも現実的でしょう。

回繰り越しは0個に加え、り越し1個、
り越し1個で、合計2個と派手だけど想定内の多め。
直近3回に31 32がコンビで登場しているのは、やっぱりスゴい。

ットから繰り越しは1個と標準的。
前期間で好調だった10が再登場で、本数字とボーナスのやり取りもあり。



今回の使用球は、セットG
1番目に長く使用されていなかったセット球。

前回の4番目から寄り道せずに、1番目に直帰。
大ジャンプ路線単体ならばセオリー通りですし、
条件的には最有力なので問題ないと言えますが・・・。

最近の大ジャンプ路線+小シャッフル路線のミックス進行だと、
2番目に寄り道するのが定番になっていたので、そこは意外。



球の色は、2個が「緑」と「ベージュ」の2色。
かたよりとしては、一般的な部類。

「紺」と「黄色」がボーナスにも出ない完全沈黙。
「紺」は2回続けて完全沈黙となって不調。



★その他の情報

リハ345020506102831320714

第345回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連2間0・同1 各十台あり 配色:セットA

「06 10 28 31 32」と5個も本数字が本抽選と一致!
しかも、り越し&り越し&り越しの3個を含む!
ちょっと異常で、出目を操作している系陰謀論を信じたくなる領域。
要素連2間0・同1も完全一致で、偶然で片付けるには共通点多過ぎ。

初期トップ4から「28」登場は本抽選と一致ですが、
初期ワースト3からは、また完全沈黙で相違。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック