FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年11月08日 (金) | 編集 |
回別第32回
抽選日2013年11月8日
本数字03 08 15 18 27 29 37
ボーナス数字(31) (34)

1等3口 2億2574万5,200円 
2等9口 1267万9,800円 
3等176口 90万7,700円 
4等8,081口 1万1,500円 
5等12万5,046口 1,800円 
6等19万4,399口 1,000円 

販売実績額25億1759万3,700円 
=839万1,979口×300円 
キャリーオーバー0円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット A
抽選順序271815032908373431
球の色


■繰り越し
前回からり越し0
(本数字→ボーナス1個 34
ボーナスから0
回から1個 08
(ボーナス→ボーナス1個 34
ット前回から1個 08(第24回・セットA
(ボーナス→本数字1個 29

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連0間1・同2
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★☆☆ 弱数字が多め

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

1等約2億2500万円が3口出ました!
当選された方、おめでとうございます!

久しぶりの複数当選で当選金が割れてしまいました。
長らく続いていたキャリーオーバーが、
途切れてしまったのもちょっと寂しい。



今回はビギナーズラックを誘発しやすい当選番号かも。
というのも、各十台から最高2個でまんべんなく出現し、
あまり派手な要素がなかった案外フラットな出目。

そして、なにより弱数字の躍進が想定外。
現役最長17週未出現だった27に加え、
かつてのワースト3から、過去最長24週未出現の18
16週&10週未出現37が大挙登場。驚きです。

更なる追い討ちは過去出現数上位10数字から当選ゼロ!
今回は予備知識がなかった方が良かったはず。
または、あえて反対を狙いに行く大胆な予想が必要でした。


「30台無し」→「00台無し」→「30台無し」→「20台無し」→
「30台無し」→「各十台あり」→「各十台あり」
からの「各十台あり」でした。

先週初めて「各十台あり」が2回連続だったので、
当然ながら今回が初めての3回連続「各十台あり」です。
というか、同じステータスが3連続すること自体が初めて。
これは意外に珍しいことです。



要素的には、空き数字が1組で、
続数字が無しと「薄め」の展開。

そして、最近「濃いめ」が続く下一桁数字は2組。
その2組を構成する4数字のうち3数字が、
上記の弱数字という難易度の高さ。

知っていると逆に踏み出す勇気が出せない恐ろしい罠。


繰り越しは、二週連続「前回り越し1個」だったのに、
その前のり越し0個に逆戻り。

34が本数字→ボーナス数字だったので、
その想定だとかろうじて潰しが利いた結果。

それ以外は08がカブりで、
回繰り越し1個、同ット繰り越し1個になり、
比較的無難に基本・平均に近いところをキープ。



使用球はセットA。順当と言えば順当。
3巡目の残り2つのセット球に先んじて、
最も長く出ていなかった4巡目の採用。

球の色は「赤」が優勢。
水色の皆勤賞が途絶えてしまいました。
色々な流れが変わってきている証拠!?
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック