FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2020年02月15日 (土) | 編集 |
回別第355回
抽選日2020年2月14日
本数字04 06 09 10 23 27 33
ボーナス数字(14) (31)

1等1口 7億9869万7,400円 
2等12口 591万1,600円 
3等153口 64万9,100円 
4等6,515口 8,900円 
5等10万6,580口 1,300円 
6等17万4,779口 1,000円 

販売実績額21億4977万1,800円 
=716万5,906口×300円 
キャリーオーバー0円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット H
抽選順序102327330609041431
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 10
(本数字→ボーナス1個 31
ボーナスから1個 23
回から2個 23 33
ット前回から1個 06(第342回・セットH
(ボーナス→本数字1個 04

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間1・同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★★☆ また平均値ど真ん中

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

第355回ロト7は、1等当選が1口出て、
8億円となりました!
当選された方、おめでとうございます!

前回は1等が出なかったものの、直近5回中4回で1等!
最高額10億円チャンスは減ってしまっていますが、
高確率で億万長者が誕生しているのは悪くありません。



第339回以降の集計で見ると、23が二番手・同率3位に浮上。
最近の絶好調っぷりからすると、まだこの位置かという気も。
しかし、着実に上位に食い込んできて、初期トップ4の貫禄。

06 10が三番手・同率6位グループに浮上で、上位に進出。
00台が弱かった割には06は健闘で、10は10台躍進の立役者。

その他は、中盤ボリュームゾーンからが多かったんですが、
09は過去1回出現で、明らかに下位からの登場でした。


初期トップ4の「23 28 29 30」からは、23が当選。
東京で3回続けて本数字→ボーナス→本数字で凄まじい露出度。
瞬間最大風速的な視点では、最強なのは間違いないでしょう。

初期ワースト3の「18 25 37」からは、完全沈黙。
いずれかが9回続けて登場までいって好調だったんですが、
直近3回中2回が完全沈黙と、勢いに陰りが見えています。



大阪・平均値連1間1・同1「各十台あり」→
東京「いずれかの十台無し」→
東京・2回続けて平均値連1間1・同1「各十台あり」に。

いくら標準ど真ん中といえども、そんなに普段は揃わないのに。
東京&大阪で、直近3回中2回も平均値+「各十台あり」はスゴい。



要素を確認。
続数字1組、空き数字1組、下一桁数字1組」
各十台あり

上記のように、2回続けて各十台あり&平均値ど真ん中連1間1・同1
同じく掴みどころが無さそうでしたが、今回は1等が出ました。

クセが無さ過ぎるので、類型には当てはまりませんが、
第339回以降では大阪で一度、東京で三度成立していて、
これはもう新しい類型と言えるのかもしれません。


下一桁は、標準ど真ん中の数字1組。
大阪から4回続けて同1組で、長期にわたって標準圏内を維持。
下一桁数字に関しては、ずっと安定しているのでありがたい。



繰り越し関連は、前回り越しが1個と標準的。
大阪絡みとはいえ、3回続けて0個は異常事態でしたが、
10台好調の流れで10が続けて当選し、ようやく普通に戻って一安心。

ボーナス繰り越しは1個と多め。
最近は「2回に1回が1個」パターンは崩壊していましたが、
ついに1個が復活で、盛り返すことができるでしょうか。
絶好調だった23がボーナス数字だったので、予感はありました。
ただ、他のあらゆる点が標準だったので、タイミングが悪かったかも。

回繰り越しも2個と想定内の多め。
こちらでも23と、20台&30台の再興の礎となれるかという33

ットから繰り越しは1個と標準的。
長く00台の低迷が続いていたので、06の繰り越しはセット球固有か。



今回の使用球は、セットH
1番目に長く使用されていなかったセット球。

最後尾「しんがり」で特殊なセットHですが、
13週と他より頭一つ抜けて長く使われていなかったし、
2回続けて1番目もリズム的に無難で、全く問題ない選択。



球の色は、2個が「緑」と「紫」の2色。
かたよりとしては、標準的な部類。

「紺」がボーナスのみの登場。
「水色」がボーナスにも出ない完全沈黙。
2回続けて、とても普通の分布だった印象。



★その他の情報

リハ355101322242531371920

第355回抽選直前に行なわれたリハーサルの結果。
連1間1・同0 連間複合、00台無し 配色:セットA

こちらも平均値に近いけど、3数字密集の「連間複合」で、
かたよった各十台で「00台無し」のため、印象が違います。
下一桁数字0組も珍しいし、あまり標準とは言えなそう。

初期トップ4からは、また完全沈黙で調子出ず。
初期ワースト3からは「25 37」と複数で絶好調。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック