fc2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年11月18日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、1週キャリーオーバー中

1週分の累積金額は約2億6600万円で、
過去の実績からすると、次回第34回の当選金額は、
1等単独当選で、5億5000万円ぐらいと予想されます。

ところで、期間限定で11月23日まで発売の「BIG」が、
日本くじ史上最高額の1等最高10億円に増額中。

それが、ロト7にどれぐらい影響するかも、
ものすごく興味のあるところです。



それでは第34回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓

第33回までの数字の登場回数は以下の通り。
(下線付は第33回当選番号本数字)

11回出現 28  10回出現 23
9回出現 02 29
8回出現 21 36

7回出現
01 03 04 05 08 
13 15 16 17 24 30 33


6回出現
06 09 11 12 19 34

5回出現
07 10 14 26 27 31 35

4回出現 18 22 25
3回出現 20 32 37


01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



〈第33回〉 01 04 17 24 29 33 3619 30

★直近6回出現回数上位
2回
03 06 08 12 13 15 
17 19 24 26 29 33 36 37



★本数字に出現していない長さ下位  
13週 20  10週 25、30  9週 05  8週 21


★本数字に10週以上出なかったことが複数回ある数字
16週&13週 20  16週&10週 37  14週&10週 25 
12週&10週 22 

★本数字に10週以上出なかったことがある数字
24週 18  18週 32  17週 27  14週 31  
13週 07、17  12週 35  11週 03、13  
10週 01、08、09、11、24、30
オレンジ文字は継続中



★繰り越し傾向
本数字ボーナス
第33回01 04 17 24 29 33 3619 3011
第32回03 08 15 18 27 29 3731 3401
第31回09 12 13 19 23 33 3420 32110
第30回06 08 13 22 26 32 3616 3411
第29回02 03 16 17 24 26 2815 3102
第28回06 07 12 15 19 35 3701 1100
第27回01 10 11 14 17 18 2825 260222
第26回11 13 16 18 26 31 3621 272101
第25回01 06 11 16 17 18 2110 2411
第24回04 05 08 10 16 19 3302 290202
紫文字=前回からり越し、ピンク文字り越し、エンジ文字=前回繰り越し、
緑文字=ボーナス数字、下線付き=大阪抽選



■第1〜33回の傾向
上位陣から29が二週連続登場!
同率3位まで再浮上!
28が出現数1位 出現率33.3%!
23が2位 出現率30.3%!
02 29が3位 出現率27.3%!

本数字+ボーナスの総合出現数
合計14回で15が1位

かつてのワースト3の18 25 37は今回沈黙

今回は、00台2個・10台1個・20台2個・30台2個
四週連続「各十台あり」
20台出席率93.9%(31回/33回)

前回からり越し1個以上は84.4%(27回/32回)

下一桁数字1組以上は、90.9%(30回/33回)

三連続数字以上の出現率は、27.3%!(9回/33回)



★最近1回おきの第27・29・31回(奇数回)で
 「2組+上位数字出現」

★第24・26・28・30回(偶数回)で
 「連間薄め〜平均+上位数字不発」

★下一桁は「濃いめ」で共通

だったのに奇数回の第33回は
○「上位数字29出現」
×「0組+空き0組」「下一桁平均」



第24〜28回でロト7の流れは、
「10台爆発&いずれかの十台無し
要素濃いめ、過去出現上位数字不発」


★過去に頻出していた流れ
一、00台爆発&10台沈黙、濃いめ
二、10台多数&あまり出ていない数字出現、薄め



■詳細解説

かつてのトップ4数字23 28 29 30からは、29が二週連続当選!
出現総数でも同率3位にアップで面目躍如。

★トップグループ数字出現傾向
本数字ボーナス
第33回01 04 17 24 29 33 3619 30
第32回03 08 15 18 27 29 3731 34
第31回09 12 13 19 23 33 3420 32
第30回06 08 13 22 26 32 3616 34
第29回02 03 16 17 24 26 2815 31
第28回06 07 12 15 19 35 3701 11
第27回01 10 11 14 17 18 2825 26
第26回11 13 16 18 26 31 3621 27
第25回01 06 11 16 17 18 2110 24
第24回04 05 08 10 16 19 3302 29
第23回04 08 11 25 28 29 3014 32
第22回02 04 08 09 15 23 2503 10
第21回01 09 13 15 25 30 3319 28
第20回02 05 13 20 21 23 2811 22
第19回02 14 19 20 21 22 3101 15
第18回12 17 21 24 29 31 3620 26
第17回02 03 05 22 34 36 3707 15
第16回05 06 09 13 16 21 2308 34
第15回02 10 14 17 23 25 3508 29
第14回04 07 08 09 24 28 3034 36
第13回06 10 16 21 27 28 3515 34
第12回11 12 14 19 26 27 3324 32
第11回09 15 26 29 32 34 3614 35
第10回01 02 03 06 24 28 3016 20
第9回03 04 15 23 27 30 3613 35
第8回02 21 28 29 30 32 3606 08
第7回01 03 05 07 27 29 3306 15
第6回05 15 19 23 30 34 3506 25
第5回01 03 04 05 16 21 2822 31
第4回12 13 22 23 24 28 2902 14
第3回02 07 08 11 14 23 3105 15
第2回20 24 29 31 33 34 3512 32
第1回07 10 12 17 23 28 3403 15

23 28 29 30の中から、いずれも本数字に出なかったのは過去8回。
いずれかが出現する確率は75.8%。ギリ4分の3超え。

30の久しぶりの出現はボーナス数字・・・。
遂に本数字に10週以上出ず、長期未出現数字の仲間入り。
元々、トップ4数字の中では後発短期集中型だけに、
ボーナス数字当選を足がかりに巻き返しなるか。



29以外の当選数上位数字で注目なのは、
同率5位に食い込んできた36

以前は「37が出ないから、代わりに頑張ってるなぁ・・・」
という印象でしたが、ここに来てしっかりとした実力を発揮。

総合出現数の1位は、本7回&ボーナス7回で計14回の15
ライバルは計12回の28と、計11回の29



かつてのワースト3の18 25 37から、
第32回は18 37と2数字も登場したのに、第33回は当選ゼロ。
25は10週以上長期未出現数字に再突入。

出る可能性は否定できないが優先順位は低い。
候補を減らすためには、どれか消去しないとね。



各十台で分析。

31→35各十台あり各十台あり各十台あり
26→3000台無し30台無し20台無し30台無し各十台あり
21→25各十台あり30台無し各十台あり20台無し30台無し
16→2030台無し10台無し00台無し各十台あり30台無し
11→15各十台あり00台無し各十台あり10台無し各十台あり
6→10各十台あり10台無し10台無し各十台あり10台無し
1→5各十台あり00台無し
10台無し
各十台あり00台無し
30台無し
30台無し

前々回がロト7史上初の二週連続「各十台あり」でした。
前回が初三週連続「各十台あり」なのに加え、
「各十台あり」だけでなく、「特定の十台無し」含めて
同じステータスが三週続くのが初めて。

そして、今回が初四週連続「各十台あり」+
初四週連続「同じステータス」というわけです。
一体どうなってるんでしょう!?

四週連続「各十台あり」の中で、
3回は、いずれの十台も2個以下、
残りの1回が、いずれかの十台が3個以上。
あまり、派手なかたよりが無くなっている印象。

それにしても次回どうなるか見当がつかない。



直近6回での出現数は、継続して3回出現すら無し。

面白いのは2回出現メンバーの顔ぶれ。
17 24 29 33 36
第33回当選数字が5つも見えます。
この5数字は第29〜32回に1回ずつ当選。
短い期間で復活当選しています。

01はギリギリ外れてますが、7週前の第27回に当選。
ただし、04は長期未出現数字予備軍でした。



長期未出現数字からは当選無し。
というのも 「20」の1数字だけになっていましたし。

そして、10週未出現ゾーンに入ってきたのが、
かつてのワースト3から「25」と、
かつてのトップ4から「30」
う〜ん、栄枯盛衰。



★出現傾向

から0〜1個、
から1〜2個、
から2〜3個、
から1〜2個、
から0〜1個

ぐらいが基準になると予想しましたが、

から1個、
から1個、
から5個

となりました。
過去「6回出現」グループは前回の3個に続き、
今回は5個と大量の当選数字を排出。
ピラミッドの中心に位置して、
多くの数字があったにしても、明らかにかたより過ぎ。

「3〜5回出現」グループは沈黙で、
下からの押し上げ傾向は緩和された?

次回の基準は、

から1〜2個、
から2〜3個、
から1〜2個、
から1〜2個、
から1〜2個

ぐらいと予想してみます。
以外は数量的に均等に分布。
ちょっとしたバランスで大きく変わるかも。



第23回・繰2三繰1→第24回・三繰2→第25回・繰1
第26回・繰2三繰1→第27回・三繰2
第28回・繰0→第29回・繰0→第30回・繰1→第31回・繰1
第32回・繰0→第33回・繰1→第34回・?

ここ最近は「前回り越し0個」か「前回り越し1個」の二択。
でも、次回のり越し候補が、
トップ4数字の29だけに予断を許さない状態。

それ以外の繰り越し関連はボーナス繰り越しが0個、
回繰り越し1個、ット球前回繰り越し2個。
ット球繰り越しのみ多いけど、比較的安定。



第33回の要素は、
0組・空き0組・下一桁数字1

最近の奇数回/偶数回別に分析した傾向とは、かなり違う。
一見、平凡に思えますが、平均からは遠く難易度は高い。
なにしろ要素の絡みが少な過ぎて対策が立てられない。

次回は偶数回なので、

★第24・26・28・30回(偶数回)で
 「連間薄め〜平均+上位数字不発」
★下一桁は「濃いめ」

で狙う手はありますが、
もうすでに流れが変わっている可能性も。



以上、参考にしてみてください。
みなさんの予想に幸運が舞い降りますように!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック