FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年12月23日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、キャリーオーバーが途切れて貯金ゼロ。

1等最高額の上限も4億円ですが、そもそもキャリー無しだと、
4億円まで金額が届いたことがないので心配無用。

過去の実績からすると、次回第38回の当選金額は、
1等単独当選で、25千万円近辺と予想されます。

ロト7も冬休みといった感じですかね。



それでは第39回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓

第38回までの数字の登場回数は以下の通り。
(下線付は第38回当選番号本数字)

12回出現 28
11回出現 23 
10回出現 29
9回出現 02 04 19 24 36

8回出現
01 05 06 08 
13 16 21 30 34


7回出現
03 07 10 11 14 15 17 33

6回出現 09 12 35
5回出現 18 22 25 26 27 31 
4回出現 20 32 37


01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



〈第38回〉 04 14 19 22 24 29 3408 31

★直近6回出現回数上位
3回 04 19 24
2回 01 06 07 10 14 29 34 36


東京抽選でのみ本数字に10回以上出現していない数字
14回 2530


★本数字に出現していない長さ下位(東京&大阪
13週 21  12週 31  9週 02  8週 26


★本数字に10週以上出なかったことが複数回ある数字
16週&15週 20  16週&10週 37  14週&11週 25 
12週&10週 22 

★本数字に10週以上出なかったことがある数字
24週 18  18週 32  17週 27  
14週 31  13週 07、17、21  12週 31、35  
11週 03、05、13、30  10週 01、08、09、11、24
青文字は継続中



★繰り越し傾向
本数字ボーナス
第38回04 14 19 22 24 29 3408 3120
第37回07 08 10 13 14 19 3729 33111
第36回05 06 10 11 20 28 3625 37011
第35回01 16 18 19 25 30 3426 3601
第34回04 06 07 23 24 32 3508 2720
第33回01 04 17 24 29 33 3619 3011
第32回03 08 15 18 27 29 3731 3401
第31回09 12 13 19 23 33 3420 32110
第30回06 08 13 22 26 32 3616 3411
第29回02 03 16 17 24 26 2815 3102
紫文字=前回からり越し、ピンク文字り越し、エンジ文字=前回繰り越し、
緑文字=ボーナス数字、ブルーグレー地=大阪抽選



■第1〜38回の傾向

29が抜け出して単独3位に!

28が1位 出現率31.6%!
23が2位 出現率28.9%!
29が3位 出現率26.3%!

本数字+ボーナスの総合出現数
合計14回で1位の15が久しく沈黙
合計13回で29 08が激しい追跡

かつてのワースト3の18 25 37はお休み

優勢が続く「各十台あり」で、20台は3個と安定
20台出席率92.1%(35回/38回)

り越しは波乱気味に2個!
前回からり越し1個以上は81.1%(30回/37回)

下一桁は超波乱の同1四同1
下一桁数字1組以上は、89.5%(34回/38回)

第25回以来出ていない三連続数字
三連続数字以上の出現率は、23.7%!(9回/38回)



★過去に頻出していた流れ
一、00台爆発&10台沈黙、濃いめ
二、10台多数&あまり出ていない数字出現、薄め

第38回はオンリーワンの下一桁超濃いめ



■詳細解説
かつてのトップ4数字23 28 29 30から、
29が先週のボーナス数字に続き本数字に登場。

★トップグループ数字出現傾向 ブルーグレー地=大阪抽選
本数字ボーナス
第38回04 14 19 22 24 29 3408 31
第37回07 08 10 13 14 19 3729 33
第36回05 06 10 11 20 28 3625 37
第35回01 16 18 19 25 30 3426 36
第34回04 06 07 23 24 32 3508 27
第33回01 04 17 24 29 33 3619 30
第32回03 08 15 18 27 29 3731 34
第31回09 12 13 19 23 33 3420 32
第30回06 08 13 22 26 32 3616 34
第29回02 03 16 17 24 26 2815 31
第28回06 07 12 15 19 35 3701 11
第27回01 10 11 14 17 18 2825 26
第26回11 13 16 18 26 31 3621 27
第25回01 06 11 16 17 18 2110 24
第24回04 05 08 10 16 19 3302 29
第23回04 08 11 25 28 29 3014 32
第22回02 04 08 09 15 23 2503 10
第21回01 09 13 15 25 30 3319 28
第20回02 05 13 20 21 23 2811 22
第19回02 14 19 20 21 22 3101 15
第18回12 17 21 24 29 31 3620 26
第17回02 03 05 22 34 36 3707 15
第16回05 06 09 13 16 21 2308 34
第15回02 10 14 17 23 25 3508 29
第14回04 07 08 09 24 28 3034 36
第13回06 10 16 21 27 28 3515 34
第12回11 12 14 19 26 27 3324 32
第11回09 15 26 29 32 34 3614 35
第10回01 02 03 06 24 28 3016 20
第9回03 04 15 23 27 30 3613 35
第8回02 21 28 29 30 32 3606 08
第7回01 03 05 07 27 29 3306 15
第6回05 15 19 23 30 34 3506 25
第5回01 03 04 05 16 21 2822 31
第4回12 13 22 23 24 28 2902 14
第3回02 07 08 11 14 23 3105 15
第2回20 24 29 31 33 34 3512 32
第1回07 10 12 17 23 28 3403 15

23 28 29 30の中から、いずれも本数字に出なかったのは過去9回。
いずれかが出現する確率は76.3%。

28が単発に終わり、29が出てしまいました。
29の連続当選は過去2回あるので、次回も要警戒。

それにしても、いまだに23 28 29でトップ3を形成する強さは本物。
一方で調子が出ない30との対比が明暗クッキリ。



29と入れ替わりに、9回出現の4位グループに04 19 24が加入。
ここら辺りは、顔ぶれが良く変わる群雄割拠状態。
そう考えるとトップ3の実力は折り紙付きと言えます。



総合出現数の1位は変わらず、
本7回&ボーナス7回で計14回の15

2位は
本数字首位兼任、
本12回&ボーナス1回で計13回の28

さらに! 今回追い上げの
本10回&ボーナス3回で計13回の29
本8回&ボーナス5回で計13回の08

本8回&ボーナス4回で計12回の34も地味にポイントアップ。



かつてのワースト3の18 25 37は沈黙。
順当とも言えますが、先週は37が登場。
一時期より出現率はひどくはない。



各十台で分析。

36→40各十台あり20台無し各十台あり
31→35各十台あり各十台あり各十台あり10台無し各十台あり
26→3000台無し30台無し20台無し30台無し各十台あり
21→25各十台あり30台無し各十台あり20台無し30台無し
16→2030台無し10台無し00台無し各十台あり30台無し
11→15各十台あり00台無し各十台あり10台無し各十台あり
6→10各十台あり10台無し10台無し各十台あり10台無し
1→5各十台あり00台無し
10台無し
各十台あり00台無し
30台無し
30台無し

四週連続「各十台あり」→「10台無し」→
二週連続「各十台あり」→「20台無し」→
「各十台あり」でした。

どうにも「各十台あり」の勢いが途切れない感じ。
次回も連続で「各十台あり」でも全然おかしくない雰囲気。

「いずれかの十台無し」の方が、特徴が出やすくて、
絞り込みやすいんですけどねぇ〜。



直近6回での出現数は、久しぶりに3回出現数字が登場!
それは、なんと04 19 24で、
今回同時に4位グループに繰り上がった3数字。
最近は短期爆発型の数字がなかったので、流れの変わり目かも。

14 34も直近6回で2回出現数字。
第38回で下一桁四同だったとはいえ、スゴいぞ下一桁*4。



長期未出現数字からは動き無し。
一時期、長期未出現数字の当選ラッシュがあったので、
ストックが減っているのも理由のひとつ。

「21 31」と東京長期未出現「25 30」の当選はいつ!?



★出現傾向

から0〜1個、
から2〜3個、
から2〜3個、
から1〜2個

ぐらいが基準になると予想しましたが、

から1個、
から3個、
から1個、から1個、
から1個

となりました。
基準通りで、均等に近い素直な分布。
以前は基準通りにいかなかったのに、最近はいい感じ。

下一桁関連が異常な割には、この部分は標準的でした。

次回の基準は、

から1〜2個、
から1〜2個、
から2〜3個、
から1〜2個

ぐらいと予想してみます。



第23回・繰2三繰1→第24回・三繰2→第25回・繰1
第26回・繰2三繰1→第27回・三繰2
第28回・繰0→第29回・繰0→第30回・繰1→第31回・繰1
第32回・繰0→第33回・繰1→第34回・繰2→(第35回繰0→)
第36回・繰0→第37回・繰1→第38回・繰2→第39回・?

大阪抽選の第35回を飛ばして考えると、規則正しくなりました。
で、次回はどうなるか並びだけで予想すると・・・
やっぱり「前回り越し0個」でしょうか?

並びは信じない人は基準の「前回り越し1個」で。

個人的には、次回り越し多め気配の予感がしていて、
連続繰2、あるいはり越し絡みが来そうな期待感あり。



第38回の要素は、
0組・空き1組・下一桁数字1組、数字1

なんといっても下一桁同1四同1が超クレイジー!
10年に1回ぐらいのレアだと思っていたのに・・・
過去の四連続数字もそうですが、
ロト7開始最初の年に出ちゃったのが驚き。

要素の傾向として段々マイルドになってきた感がありますが、
ここにきてロト7最初期の派手な流れが戻ってきたような四同
流れが変わってきたら面白そう。

かなりご無沙汰している三連続数字の再登場も期待できるか!?



以上、参考にしてみてください。
みなさんの予想に幸運が舞い降りますように!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック