FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2013年04月25日 (木) | 編集 |
ロト7数字を、毎週シミュレーションしてきて
もうすぐ500個・・・約10年分。

その中で感じた、ザックリな印象としての特殊要素の出現率を、
何層かに分類してみました。

ある程度は現実と合っていそうな気はするのですが、
大部分は主観に基づいているので、雑談扱いにします。

あくまで個人の感想と思って、参考にしてください。
 ↓

続数字、空き数字、=下一桁数字


レベルA:ちょっと珍しそうに見えるけど、いつ出ても驚かない

三連(01 02 03など)
三間(02 04 06など)
三同(01 11 31など)
00台無し、10台無し、20台無し、30台無しのうち1つ

最もバランスの良い組み合わせの連1間1・同1
紙一重で隣り合わせなので、そこそこ出てもおかしくない。
他の人と差別化を図りたい人は、
あえて連1間1・同1から数字を1個変えて狙うのもアリ。



レベルB:実際に珍しいけど、数ヵ月に1回出ても驚かない

り越し
〜十台4つ
奇数偶数比6:1または1:6

予想するうちに偶然巡り合ったら、そのまま買うのも悪くないかも。
奇数偶数比〜はレベルCに入ってもおかしくはないかな。



レベルC:かなり珍しいけど、一年以内に出ても驚かない

連3(01 02 18 19 36 37など)
三連三同(01 02 03 11 31など)
四連(01 02 03 04など)
四間(02 04 06 08など)
り越し、り越し
00台無し、10台無し、20台無し、30台無しのうち2つ
〜十台5つ

「一年以内に出ても驚かない」というのは、
1年に1回ぐらい出るということではなく、
2〜3年に1回とか5年に1回が、最初の一年に出ても驚かないということ。

現実に狙いに行くには、この段階でも相当なリスクを伴う。
毎回1等が何口も出るなら考えないでもないが、3回抽選して
1等が1口・0口・0口の現状を見る限り、リスクを背負う理由がない。

四間より四連の方が出そうな気はする。


越えられない壁


レベルD:10年出なくても驚かない、役満クラス

五連(01 02 03 04 05など)、六連七連
四同(02 12 22 32など)
週以上り越し
連0間0・同0連0間0・同0繰0
00台無し、10台無し、20台無し、30台無しのうち3つ
〜十台6つ、〜十台7つ
全奇数、全偶数

このレベルはあえて避けるべき。
抽選されて出てしまったらあきらめるしかない。

結構意外に思えて、特にロト7初心者は注意なのが、連0間0・同0
選ぶ数字を決めずに申し込みシートに向かって、
うまくバラけさせて書き込んだつもりでも、実は驚異的に確率が低い。



七連なんかは、永久に出なくても驚かないなぁ。
しかし、たまにこんな感じのことを言う方がいます。

「同じ10,295472分の1なんだから、
 01 02 03 04 05 06 07も、
 他の組み合わせも、当たる確率は一緒でしょ?」

と。確かにそうなんですが、世界中の数字選択式宝くじで
先頭から選択数だけ連続なんて、過去に一度も出ていなかったはず。

一方、連1間1・同1繰1で、億万長者が3年で10人出ても
特に驚くべきことではないと個人的には感じています。

もちろん、何が出てもおかしくないし、
何が出るか分からないから、宝くじとして成立しているわけで、
何を選ぶかは、あくまで買う人の自由です!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック